スポーツ大好きモデル発 最新スポーツレポート

アディダスの女性専用ランニングシューズで走る
〝世界一痩せる"ランニング講座

sportsreport06_mani.jpg
adidasから発売されている女性のためのランニングシューズ[PURE BOOST X]が、ランを楽しむお洒落な女性に向けてemmiカスタムデザイン『mi PURE BOOST × emmi Limited Edition』として新登場。その発売を記念して女性のきれいを追求した「痩せる」ランニングプログラム【BEAUTY RUNNNING】が開催されました。


女性専用ランニングシューズに限定モデルが登場!

アディダスがブランド史上初めて女性専用ランニングシューズとして発売した「PureBOOST X」。私も一足持っているのですが、なんとソール部分とアッパー部分が独立していて、土踏まずのところを覗き込むと向こう側が見えるんです!つまりアーチがシューズによってググっと支えられているということ。
この「アーチサポートシステム」と柔らかいクッションと弾力性が兼ね備えられたソールが、筋力の少ない女性でも快適に走ることができるようにサポートしてくれるんです。

今回はemmiとコラボした「mi PURE BOOST × emmi Limited Edition」を2つのデザインで発売。
普段履きにもピッタリな女性らしいデザインです☆

suportsreport08_01.jpg
白地にレオパート柄がかわいいデザインとモノートン



世界一痩せる走り方講座

この日の講師には、多くのアスリートや著名人のフィジカルトレーナーを務める中野ジェームズ修一さん。

中野さんいわく、「女性はどれだけ筋トレをしても筋肉のせいで足が太くなることはほぼ100%ありえない」とのこと。
「でも走り始めてから足が太くなった気が・・・」という人のほとんどは筋肉の"付き方"に問題アリの可能性が。

実は男性に比べてヒールを履く機会が多い女性は、習慣的に重心が後ろにある傾向にあり、そのままランニングをしてしまうと太ももの前の筋肉を使って走ってしまうのだそう。

同じ周径でも太ももの前に筋肉がついている人と太ももの後ろに筋肉がついている人とでは、前に筋肉がついている人のほうが脚が太く見えるので、ランニングで脚が太くなったと感じる人は特に、太ももの裏の筋肉を使うように、脚の「蹴り上げ」を意識することが大事なんだそうです! これは目からウロコ☆

sportsreport08_02.jpg
ゲスト&講師の方々と♪(左から:市橋有里さん、中野ジェームズ修一さん、浅見れいなさん)



走る前に〇〇すれば脂肪燃焼効率が倍以上に!

筋トレはランニングの前?後?よく聞く質問ですよね。
正解は「ランニングの前」。

筋トレをすると脂肪燃焼効果のある「成長ホルモン」が分泌されて、30分間は脂肪燃焼効率が倍以上になるそうなんです。

しかもその30分をピークに下がるはずの成長ホルモンを、ランニングをすることによって持続させることができるので、筋トレをしてから走ると、どんどん脂肪が燃えていくそう!

 しかしこの筋トレ。実は、ちょっとキツいと感じるくらいじゃないと成長ホルモンは分泌されないそうです。ということでより脂肪を燃やすため!レッツ筋力トレーニング!
【キツイ!=成長ホルモンが分泌!】
ということで、みんなぷるぷるしながら(時々悲鳴をあげながら)頑張りました(笑)

sportsreport08_03.jpg
ヒップリフトでただいま成長ホルモン分泌中!




最後はランニングで脂肪を燃やす燃やす!

筋トレを頑張った後はみんなで皇居周辺をランニング。浅見さんや市橋さんとおしゃべりを楽しみながら3kmを走りました。せっかく走るんだったら脂肪を燃やしたい! キレイになりたい!誰もが想う願いです。今回はそんな女性たちが集まって、悩みを共有したり、かわいいウエアやシューズに感化されたり、一緒に目標を立てたり、キレイになるためのヒントをたくさん得ることができました。

adidasでは女性のためのスポーツコミュニティ「MeCAMP」も実施中。一緒に頑張る仲間を探したい人、いろいろなスポーツを体験してみたい人、マンネリ気味なので刺激がほしい人!一度参加してみてはいかがでしょうか?!





矢原里夏
矢原 里夏
第一回FYTTE専属モデルオーディション・未来賞を受賞しOLからモデルへ転身。過去に20キロ近いダイエットを経験している。数多くのCMに出演すると同時に特技のスポーツを活かし、テレビやラジオなどのリポーター、MC・舞台などで幅広く活躍中。
スポーティーライフ溢れるTwitterやinstagramも要チェック!(共通→@rika_yahara)


ページの先頭へ戻る