世界一過酷なマラソンレース 矢原里夏のサハラマラソン挑戦記

#ヤハラサハラ[スーパーフードの
"ラブリーテフ"で内面から走れる体づくり]

sahara06_main.jpg
7日間で約250kmを自給自足しながら走破するサハラマラソン。
練習やトレーニングもさることながら、しっかりと栄養をとって、体の内側から"走りぬく身体"をつくっていくことも大切です。
わたしが選んだのはスーパーフードの「ラブリーテフ」。
驚くほどの栄養価の高さ、取り入れやすさが決め手となりました。美容・健康に意識の高いプロアスリートやセレブたちが世界中で愛用するという、日本でも今後大注目のスーパーフードです!


エチオピア生まれのスーパーフード

 都内のスタジオで撮影をしていたときに、たまたま隣でスーパーフードの特集を撮影して、「今度わたし、サハラマラソンというのに挑戦するんですけど、どれがおすすめですか?」と伺ったときに教えていただいたのが、"ラブリーテフ"を使ったエナジーボールでした。

スーパーフードの"テフ"は世界最小の穀物でエチオピア生まれ。あのランナー王国・エチオピアの選手達が主食として食べているそうなんです。エチオピアのランナーは、細いけどとっても速くて、伸びがあるイメージですよね! しかも年中暑いし、同じアフリカ大陸だし、サハラマラソンの環境と似ていそう(日本よりは断然に)・・・ということでこれは詳しく聞かずにはいられません!

sahara06_01.jpg
ラブリーテフを使った豆乳シチュー♪



世界が認める高い栄養価

テニス界の王者であるノバク・ジョコビッチ選手が、自身の著書「ジョコビッチの生まれ変わる食事」の中で、「テフは手間いらず。どんな料理にも合うんだ」とコメントを寄せていたり、ハリウッドセレブのヴィクトリアベッカムなどがテフを愛用していると公言するほど世界中で注目されるテフ。

ハイスコアの栄養価で、鉄は小麦の15倍、亜鉛は12倍。さらにビタミンB1やB12、B6など健康維持に欠かせないビタミン群も、小麦と比べると圧倒的な含有量があるそうです!

しかも低GI食品でグルテンフリー。
低GIということは、血糖値がゆるやかに上がって食べ過ぎを防ぐ効果も期待できるので、好きなものを好きなだけ食べられるわけではないサハラマラソンにはピッタリです。しかも灼熱の砂漠を走る上で熱中症予防のためにも欠かせないミネラルも豊富!

精白米と比べると、食物繊維が16倍、カルシウムはなんと36倍だそうです!すごい◎

sahara06_02.jpg
エナジーボールにきなこをまぶしてお花見だんご風にしました♪



簡単に取り入れやすい "ラブリーテフ"

美容・健康食、アスリートフード、特に「スーパーフード」といわれたらとりあえず一回試したい私。でもエチオピア料理って?どうやって調理するの?難しそう、手間がかかりそう・・・と思っていたら、簡単にテフを取り入れられるフレークやパウダーになった「ラブリーテフ」という商品がありました。

栄養価はそのままで、調理しなくても、ヨーグルトやスムージーにかけるだけ。ささっとふりかければ完成です。味は香ばしい穀物の香りがふんわり◎。主張しすぎないのでどんなお料理にもすぐ取り入れられます。

私はさっそく撮影で教えていただいたレシピでエナジーボールを作り(TOP画像)、マラソンの練習に持って行っています。ドライフルーツやナッツとの愛称がバッチリ◎。女子が好きなお味に仕上がりました。さらにきなこをまぶしてお花見団子風にしたり、スープやサラダ、ヨーグルトにかけて取り入れています。

詳細・ラブリーテフを使ったレシピは公式サイトでチェックしてみてくださいね◎

sahara06_03.jpg
朝食のヨーグルトにささっとふりかけただけ♪




矢原里夏
矢原 里夏
第一回FYTTE専属モデルオーディション・未来賞を受賞しOLからモデルへ転身。過去に20キロ近いダイエットを経験している。数多くのCMに出演すると同時に特技のスポーツを活かし、テレビやラジオなどのリポーター、MC・舞台などで幅広く活躍中。スポーティーライフ溢れるTwitterやinstagramも日々更新中。
(共通→@rika_yahara)
今回のサハラマラソン専用、#ヤハラサハラ も要チェック!



【関連リンク】
ラブリーテフ


ページの先頭へ戻る