眠った筋肉を呼び覚まそう! 効率よく代謝を上げるトレーニングを体験

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

代謝アップの近道は、ふだんあまり使わない部位の筋肉を刺激すること。 ずっと眠っていた筋肉が目を覚ませば、そのぶん代謝も上がってきます。1月31日に行われた「FYTTE ボディメイク部」にてコンディショニングトレーナーの桑原弘樹先生が、代謝アップのスロートレーニングと、トレーニング成功に向けての目標設定の仕方について教えてくれました。

メンタルヴィゴラスを味方に! 目標の重要性って?

今回は、年明け初めてのボディメイク部。トレーニングを実践する前に、まずは座学で目標の重要性についてお話しいただいたのですが、そのなかでも早速実践できる目標達成に向けてのメンタルトレーニングについて紹介します!

「まず、手帳の一番よく見るページに今年の目標を書いてみてください。書くのはできるだけ生々しい、具体的な目標がいいですね、例えば○○kgの体重を××kgにするとか。人に見られたら恥ずかしいと思うくらい生々しい内容を書いてみることです。そして手帳は絶対に落とさないこと!」 と桑原先生が話すと会場からは和やかな笑いが。

この、明確にした目標を達成するには、“無意識脳”を上手くコントロールできるかどうかがポイントなのだそう。

「人間の脳には、シンプルな感情のみが情報とセットされて保存される『大脳辺縁系』と、人間ならではの考える脳である『大脳新皮質』が備わっています。大脳辺縁系は、好き・嫌い、たのしい・つらいなどの感情を無意識に感じて保存する情報にタグ付けされています、そして大脳新皮質がそのタグ付けされた感情も一緒に情報として受け取っています。つまり、プラスの感情ならプラスの情報として、マイナスの感情ならマイナスの情報として伝達されてしまうということ。いかにポジティブな感情を入れられるか、自分の情報にプラスの感情をタグ付けできるかということが、とても重要です」(桑原弘樹先生)

このように、明確な目標とプラスの感情を持つことで、何をやってもうまくいってしまうようなイメージがわいてくるメンタルヴィゴラスの状態を目指すのです。この状態こそが目標達成への究極の近道なんですって!

body26_01.jpg「どうせできない」「どうせ自分なんか」とマイナスなことばかり考えていると、それが情報として自分の脳に残ってしまう、失敗するイメージが失敗を呼び寄せる……なんだか心当たりのある人も多いのでは。ボディメイクのためのトレーニング中にはもちろんですが、仕事や自分が頑張っていることにも当てはまるお話に、参加者の皆さんも真剣に耳を傾けていました。
ちなみに、桑原先生は「ありがとう」「大好き」「ツイてる!」の3つのワードを意識していて、自分の筋肉に向かっても声をかけているようですよ!



普段眠っている筋肉を刺激して代謝をアップ!

さて座学が終わるといよいと実践編へ。
今回のトレーニングメニューはこちら。

1、ニートゥチェスト(4秒×4秒×10回)
2、サイドキック(各10回)
3、バックキック(各10回)
4、バックアーチ(4秒×4秒×10回)
5、二―レイズ(4秒×3秒×5回)
6、ワイドスクワット(4秒×4秒×10回)

body26_02.jpg今回は、普段あまり動かさない部位の筋肉に刺激を与えて、代謝をあげよう! といった内容の6つの筋トレ。ゆっくりとした動きでより筋肉に負荷がかかるスロートレーニングを交えて行いました。運動音痴と運動不足を年々こじらせている筆者がボディメイク部の一員として参加し、特にヒーヒーと悲鳴を上げたくなったのが、背中の筋肉が刺激されるバックアーチ。両手脚をゆっくりと上にあげて、ゆっくり下ろしてを繰り返していくうちに手脚がしんどくてブルブル。そんな極限のキツさのなかでは、座学で学んだことを活かして、「もっとできる」「たのしい!」と思うことで、自分を奮い立たせていました(笑)。

すべてのトレーニングをやり終えた後は、参加者のみなさんも清々しい表情に。そんななか、筆者はここ数年感じたことのない筋肉への負担を感じました。脚が重くて元に戻せず、手を使ってよいしょっと脚を起こすほど。運動不足だからじゃない? とつっこまれたら、その通りで何とも返しようがないですが……(笑)。普段あまり動かしていない部位が刺激されたんだな、というのは数十分後に襲ってきた筋肉痛からも身に染みて感じました。


【今回のご参加のみなさんへのサンプリング商品はこちら!】

body_omiyage26_01.jpg
・運動前のエネルギーチャージに! ハイドロキシクエン酸(HCA)、カフェイン、ジンジャーを配合。オレンジ風味のゼリータイプのサプリメントです。「グリコ ワンセコンドHCA オレンジ」グリコパワープロダクション提供


body_omiyage26_02.jpg
・高知県産柚子と生姜入りで、スッキリとした飲み心地の麹発酵飲料。グルテン・大豆・化学調味料・合成香料・合成着色料・動物性原料・白砂糖がすべて無添加。植物性乳酸菌とオリゴ糖、食物繊維のトリプルパワーで美腸づくりにも。「ベジキッチン すっきり甘酒 高知柚子と生姜」ビーバイ・イー提供


body_omiyage26_03.jpg
・厳選された高濃度コラーゲンと高機能コラーゲンが乾燥によるダメージをケア。さらに年齢サインに働きかける6つの美容成分も配合。肌の芯から感じられるハリと弾力を実感して。「スーパーオイルワン 美容ジェルクリーム コラリッチEX」キューサイ提供


body_omiyage26_04.jpg
・ほんのりリラックスハーブが香るタブレット。朝目覚めたときの疲労感の軽減や、一過性の作業などによる精神的なストレス感を緩和する機能が報告されている、L-テアニンが配合された機能性表示食品。1日4粒が摂取目安量です。「熟すやナイト」井藤漢方製薬提供


body_omiyage26_05.jpg
・これ1本で口臭予防や歯垢除去、トリートメントまでカバーするオールインワン歯磨き粉。歯磨きをしながら甘いミントチョコを食べたような満足感があり、ダイエット中に甘いものを控えている人にもピッタリ! 「ハーブ歯磨き粉(ミントチョコ)」クラウディア提供


body_omiyage26_06.jpg
・野菜ペーストと米ピューレをじっくり煮込むことでつくられたホワイトソース。クリーミーでコクのある味わいで、さまざまなメニューにアレンジ可能。「野菜と米ピューレでつくった ホワイトソース」イオントップバリュ提供


body_omiyage26_07.jpg
・バターの代わりになたね油を使用して作った、レモンのさわやかさとポピーシードの香ばしさが感じられるクッキーに。てんさい糖をしたやさしい甘さが特徴です。「レモン&ポピーシードクッキー」イオン提供


body_omiyage26_08.jpg
・香料・着色料不使用。ダイエット中スナック菓子を食べたくなった時に手にとりたくなる、さつまいもの甘みをいかした、ふんわり食感のチップス。「やさしい味わい 紫いもチップス」イオントップバリュ提供


body_omiyage26_09.jpg
・スーパーフードをはじめとする10種類の原料を使用した栄養満点にインナーサポートができる1本。90kcalと低カロリーなだけでなく低GIもかなえ、キレイを目指すダイエッターの小腹満たしに最適です!「ファストビューティーバー」グローリー・インターナショナル提供


body26_03.jpg
body_omiyage26_10.jpg
ダノンのヨーグルト「オイコス」のサンプリング試食も!
運動後の軽食は一段とおいしい! 参加者の皆さんも笑顔の時間に。


body26_04.jpg
ボディメイク部では筆者のように運動不足に悩む人から、ボディメイクを真剣に取りくむ人まで様々な女性が参加しています。次回は2月22日(水)に開催! 興味のある方は、ぜひフィッテボディメイク部で一緒に汗を流しましょう!


撮影/田辺エリ 文/FYTTE編集部

PickUp

Sponsored

ポカポカ美人への近道!岩盤浴のように温まるウエアで腹温活しよう

Sponsored

ポカポカ美人への近道!岩盤浴のように温まるウエアで腹温活しよう

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

運動・からだ

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

食べ過ぎモードを切り替える! 豆腐をつかったダイエットレシピ5選

食事・栄養

食べ過ぎモードを切り替える! 豆腐をつかったダイエットレシピ5選

ページの先頭へ戻る