リゾート地で楽しくラン!グアムココハーフマラソン&駅伝リレー参加レポ(後編)

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

11月8日(日)にグアムで開催されたグアムココハーフマラソン&駅伝リレーについて、ほぼ初心者ランナーの筆者の体験と共にココハーフマラソンを前後編で紹介。後編では、レーススタートからゴールまでの様子をレポートします。

グアムココハーフマラソン&駅伝リレーとは?

今回で10回目となるグアムココハーフマラソン&駅伝リレーについておさらいすると、グアム政府観光局が主催するロードレースで、グアム島固有の鳥「ココ(Ko’ko’)・バード」をシンボルとして、大会名に冠しています。ハーフマラソンと、4人で約20kmを走る駅伝の2種目が開催される本格的なレースなのです。今回はグアム政府観光局から招待を受けて、ハーフマラソンの部に参加しました。

ハーフマラソン、夜明け前のスタート!

いよいよハーフマラソンのスタート時間。夜に走る事も多いですが、大会は初めて。海外ということもあり、さすがにスタート直前は緊張の瞬間です。

guam_02_01
AM4時。スタート!一斉に参加者が駆け出していきます。筆者は無理せずマイペースで走り始めます。

guam_02_02
グアムココハーフマラソンのコースは、スタートから1km以内に急勾配の坂を上がります。なかなかの急勾配でしたが、序盤の1km程度なので、さほど負担ではありません。その後のなだらかな下り坂でやや上がってしまった息も整います。

下り坂が終わると、後は主に平坦な道。コースはマリン・コア・ドライブ通りという通りですが、スタートして5km程度は街中を進みます。ハイペースでは走れませんので、見慣れないお店や街の雰囲気を楽しみながら、のんびり走ります。ハーフマラソンの制限時間が4時間とゆったりの設定なので、ランニング初心者でも無理せず走ることができるのです。

街を抜けると右手側には海が見えてきます。月に照らされた夜の海からは、少しだけ風が吹いてきて、心地よかったです。

guam_02_03

折り返し地点から、ついにゴールへ!

折り返し地点。大量に汗をかいているからか、いつもより遅いペース。とはいえ、まだまだ走れる余力はあるので、ゴールに向かってひた走ります。

guam_02_04
給水所がある度に水分を補給。運営ボランティアの方がにこやかに水やスポーツドリンクを渡してくれます。水分とともに元気も補給です。

guam_02_05
走り始めておよそ2時間程度の頃。すでに体は重く、脚にも痛みを感じ始め、走るペースもかなり遅くなりました。ちょうど空が白み始めて、見えたきれいな青空。ゴールまであと少しです。

guam_02_06
ゴールの前に立ちはだかるのは、なだらかな登り坂。なだらかとはいえこれまで走ってきた体には相当厳しい最後の難関です。足を引きずるようにゆっくりと歩を進めました。

すっかり青くなった空の下、最後の力を振り絞ってラストスパート! そして無事にゴールすることができました! ハーフマラソン完走です。

guam_02_07

※写真は筆者のゴールシーンではありません。ゴールするのに必死で写真を撮れませんでした。


完走者には記念メダルが授与されます。ココ・バードをあしらったかわいらしいメダルです。参加者には記念のTシャツもプレゼントされます。

guam_02_08
今回、同じくハーフマラソンを走り、見事完走したモデルの中西渚さんに完走後にお話を伺いました。中西さんは中学、高校と陸上競技部に所属し、短距離を走っていた中西さん。ハーフマラソンは初めて走るそう。

guam_09
「ランニング歴は1年くらいで、いつもはジムで週4、5回走っています。日々トレーニングしているので、それなりに走れると思ったのですが、やはりレースとなると違いますね。キツいタイミングもあったけど、沿道の応援にも励まされてかんそうできたことがとてもうれしいです!
ランニングを始めて、筋肉のつけ方を考えるようになるなど、自分とも向き合えるようになりました。これからもランニングは続けたいと思います!」

旅行気分で楽しく走れる!リゾート地でのマラソン大会

マラソン人気が高まっている中、人気のマラソン大会はエントリーが集中して、なかなか参加もできない状況です。日本から3時間半で行け、リゾート地として楽しめるグアムココハーフマラソンは、「レースで走りたい!」と思う人にとってはよい選択肢なのではないでしょうか。気温は高いので、事前のトレーニングは必要ですが、ほぼフラットなコース、制限時間の長さを考えれば、初心者でも十分完走できるはずです。

5km×4人=計20kmを走る駅伝もハーフマラソンと同じくらい人気のある種目です。ラン仲間に声をかけて旅行がてらの参加もよいでしょう。

次回のグアムココハーフマラソン&駅伝リレーは2016年10月30日に開催予定とのこと。まだランニング経験のない方でも間に合いますので、この大会を目標にして、ランニングを始めてはいかがでしょうか。

既に走り込んでいるランナーの方は、4月10日に開催されるグアムインターナショナルマラソン2016に参加するのもいいかもしれません。

【関連記事】
リゾート地で楽しくラン!グアムココハーフマラソン&駅伝リレー参加レポ(前編)
ココハーフマラソン&駅伝リレー
グアムインターナショナルマラソン2016

取材協力/グアム政府観光局 取材・文/大鐘健太(FYTTE編集部)

PickUp

Sponsored

ポカポカ美人への近道!岩盤浴のように温まるウエアで腹温活しよう

Sponsored

ポカポカ美人への近道!岩盤浴のように温まるウエアで腹温活しよう

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

運動・からだ

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

食べ過ぎモードを切り替える! 豆腐をつかったダイエットレシピ5選

食事・栄養

食べ過ぎモードを切り替える! 豆腐をつかったダイエットレシピ5選

ページの先頭へ戻る