正月休み中にたるんだお尻は「ながらエクサ」でラクラク解消!

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

そろそろ、お正月太りの対策に悩む時期。去年ははけていたパンツが今はちょっときついかも…なんて人はいませんか。コンディショニング・トレーナーの桑原弘樹先生に、たるんだお尻の脂肪を撃退するエクササイズを教えていただきました。ポイントは部屋の中ですぐできるお手軽さ! テレビを観ながらでもできちゃいます。ぜひチャレンジを。

 お尻エクサその1 ワイドスクワット

簡単にできる下半身エクサと言えば、かがんで立ち上がる動作を繰り返すスクワットがありますが、よりお尻部分に効果的なのが、脚を大きく広げるワイドスクワットです。

1.両脚を肩幅よりも大きく広げて立ちます。両腕は胸や頭の後ろで組んで胸を張ります。
2.ひざを曲げ、ゆっくりと4秒かけて腰を深く下ろしていきます。
3.次に下ろした腰をゆっくり4秒かけて、元の姿勢に戻ります。
4.この動作を10回くり返します。

「胸をしっかりはって体を下ろしていくこと。このとき、両脚が内股になっているとお尻に刺激がいきにくいので、無理のない範囲で外側に向けるようにしましょう」(桑原先生)

 お尻エクサその2 スタンディング・バックキック

立ったままできるエクササイズなので、慣れてくればより手軽にできます。体がぶれなければいいので、椅子や壁に片手を付いた状態でも構いません。

1.壁に向かって立ち、両手を壁につけます。
2.やや前傾姿勢をとり、ひざを伸ばした状態で片脚を後方に上げていきます。
3.脚が上げられるところまでいったら一時停止し、ゆっくりと下ろしていきます。
4.床に足がつく直前で止め、再び同じ脚を後ろに上げていきます。
5.1~4を10回くり返します。逆の脚も同様に行います。

「脚はめいっぱい上げましょう。そして、ゆっくりと行うのがポイントです」(桑原先生)

お尻は自分では見えていないうえに、冬は「上にコートを着てしまうし…」と、ますますおろそかになりがちな部位ですが、しっかり引き締めて、美尻を目指しましょう。

桑原 弘樹

桑原 弘樹

〈桑原塾〉主宰。多くのアスリートにコンディショニング指導を行うほか、スポーツ・サプリメントの開発にも携わる。
【関連記事】
桑原塾

文/鈴木みずほ

PickUp

Sponsored

【豪華商品が当たるチャンスも拡大!】読者が選ぶ! FYTTEダイエット&ヘルス大賞2017 アンケート第2弾への回答のお願い

トレンド

【豪華商品が当たるチャンスも拡大!】読者が選ぶ! FYTTEダイエット&ヘルス大賞2017 アンケート第2弾への回答のお願い

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

運動・からだ

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

食べ過ぎモードを切り替える! 豆腐をつかったダイエットレシピ5選

食事・栄養

食べ過ぎモードを切り替える! 豆腐をつかったダイエットレシピ5選

ページの先頭へ戻る