1日5分のバンザイポーズで後ろ姿美人になる!【おじぎバランス】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

鍛えにくい背筋は、美しい姿勢を保つためには必要不可欠なもの。お尻の上部から背中にかけて一度にアプローチできる【おじぎバランス】で後ろ姿美人を目指しましょう!

バンザイポーズでお尻上部から背中を鍛える

上体を倒すときと起こすとき、どちらも背筋を意識しながら行って、バンザイポーズのまま背中を丸めずに行うことがポイントです。また、一見関係なさそうですが、骨盤上部から背中を通って肩へと伸びる広背筋は、鍛えることでくびれ上部のキレイなライン作りにも役立ちます!

_F5Y0114.jpg1、足を腰幅に開いて背すじを伸ばして立つ
両脚を腰幅に開いて立ちます。両手は体の横に自然に下ろしておきましょう。背筋を伸ばして胸を張り、目線は正面に向けて。

_F5Y0117.jpg2、手のひらを内側に向けて両手を上に伸ばす
両腕を軽く左右に開きながら上に伸ばし、手のひらを内側に向けます。このとき、両腕は斜め上に上げましょう。おなか、お尻を突き出さないよう注意して。

_F5Y0119.jpg3、両ひざを伸ばし上体を前に倒す
両腕をのばしたまま、上体を前に倒します。両ひざは伸ばし、お尻を後ろに突き出すようにして骨盤から前に倒しましょう。背中は軽く反り、腕が下がらないように注意して。

_F5Y0117.jpg4、上体を起こし再びバンザイポーズ
できるところまで倒したら、両腕を伸ばしたまま、上体を起こしていきます。背中が丸まらないよう、胸を張った状態で行いましょう。3→4をくり返し行います。

★3⇔4を5回、2セット行って!

これはNG!
_F5Y0121.jpg3で上体を倒すときに背中を丸めるのはNG。軽く背中を反らせる感じで骨盤から前に倒しましょう。


桑崎 寛

桑崎 寛

フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー。TRY FITNESS powered by adidas及び、Technogym Japanのマスタートレーナー、TIPNESSのテクニカルトレーナーとしてスタジオプログラムの開発・インストラクターの養成などを行う。

撮影/徳永徹 モデル/矢原里夏 文/FYTTE編集部

PickUp

Sponsored

ストレスが歯ぐきトラブルの原因って本当? 女性ホルモンが教えてくれる不調のサイン

Sponsored

ストレスが歯ぐきトラブルの原因って本当? 女性ホルモンが教えてくれる不調のサイン

便通改善、下腹がへこんだ!の声続々! 腸活キャベツのダイエット効果がすごい

食事・栄養

便通改善、下腹がへこんだ!の声続々! 腸活キャベツのダイエット効果がすごい

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

運動・からだ

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

ページの先頭へ戻る