1ポーズ5分!足首からスラッと美脚になる筋トレ&ストレッチ 

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

街中で脚がキレイな人を見かけたり、テレビや雑誌で活躍する細身の芸能人を見ると、ああなりたいなという気持ちになりますよね。特に働く女性ならパンプスからスカートの裾の間にかけて、見られてしまう部分だからどうにか引き締めたいという人も多いはず! そんな皆さんにはこちらの簡単な筋トレがおすすめ。

1日5分でOK! お尻上部とふくらはぎ~足首を鍛える

ふくらはぎから足首を引き締め、体をひねることでお尻にも効かせることができる、ツイストカーフレイズ。体がぐらつく人は、まずはかかとの上げ下げだけでも大丈夫。しっかりと体を上げることで、キュッと引き締まった足首をメイクしましょう!

news17031303_01.jpg1、足を開いて立ち両手を頭に添える
両足を腰幅に開き、つま先をと骨盤は正面に向けて立ちます。両ひじを開き、両手は後頭部に添えましょう。目線は正面に向けて。

news17031303_02.jpg2、かかとを上げたら上体を左にひねる
ゆっくりとかかとを上げ、上体を左にひねります。体がよけないように両足先でしっかり支えること。骨盤は正面に向けたまま、左ひじを後ろに引くようにして上体をひねって。

news17031303_01.jpg3、ひねった体を戻しかかとを下ろす
左にひねっていた上体を元に戻し、かかとをゆっくりと下ろします。左右のひじは開いたまま、顔、骨盤、つま先を正面に向けましょう。

news17031303_03.jpg4、かかとを上げ、今度は上体を右にひねる
再び、ゆっくりとかかとを上げ、今度は上体を右にひねります。このときも骨盤は正面に向けたまま。体がよけないようにキープしながら、できるところまで上体をひねります。

★1→2→3→4を5回、2セット行って!


これはNG!

news17031303_04.jpg2と4で骨盤からひねると、お尻にきちんと効かせられないので、必ず、骨盤から下は正面に向けておくこと。

ふくらはぎの疲れオフ&冷え・むくみ予防ができる【シザーストレッチ】

さらに美脚メイクにはこれを加えて! 準備体操でよく行うアキレス腱伸ばしも、ふくらはぎの疲れをオフして冷えやむくみ予防にも効果があります。正しいやり方で行ってみましょう。

news170631303_05.jpg1、足を前後に大きく開きつま先を正面に向ける
両足をそろえて立ち、左足を1歩後ろに引きます。つま先は正面に向け、前後の足がまっすぐ平行になるようにしましょう。両手は自然に体の横に伸ばしておきます。

news17031303_06.jpg2、前足のひざを曲げ上体を前に傾ける
右ひざを軽く曲げて両手をひざに添え、上体を前傾させます。頭からかかとまでのラインが一直線になるようにし、後ろ足のかかとを床につけた状態で10秒キープ。

★左右の脚を入れ替えて反対側もあわせて、5回行って!


これはNG!

news17031303_07.jpg2の姿勢で後ろ足のかかとが浮いてしまうと、ふくらはぎやアキレス腱をしっかり伸ばせないので注意。

ついつい、体を上下に揺らしてしまいがちですが、静止してじっくりと伸ばすことを意識して。後ろ足のかかとを浮かせないこともポイントですよ。

それぞれのポーズはたった5分行うだけでOKです。時間の空いた時にとり入れてみてはいかがでしょう!



桑崎 寛

桑崎 寛

フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー。TRY FITNESS powered by adidas及び、Technogym Japanのマスタートレーナー、TIPNESSのテクニカルトレーナーとしてスタジオプログラムの開発・インストラクターの養成などを行う。

撮影/徳永徹 モデル/矢原里夏 文/FYTTE編集部

PickUp

Sponsored

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

便通改善、下腹がへこんだ!の声続々! 腸活キャベツのダイエット効果がすごい

食事・栄養

便通改善、下腹がへこんだ!の声続々! 腸活キャベツのダイエット効果がすごい

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

運動・からだ

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

ページの先頭へ戻る