肉食女子は女性ホルモンもアップ!? カン違いも多い女性ホルモンのウソ・ホント

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

女性の見た目や体に関するさまざまな働きをしているのが女性ホルモン。ですが意外と女性ホルモンについて詳しく知っている人は少ないのでは。女性らしくいるためには欠かせない女性ホルモンにまつわる噂をジャッジします。

女性ホルモンのウソ・ホントを検証!


女性ホルモンの量って小さじ1杯分しかない
⇒【答えは、○】 一生でその量しか分泌されません

「一生のうちに分泌される女性ホルモンの量は、たった小さじ1杯分だと言われています。つまり女性ホルモンは極わずかな量で女性に必要なあらゆる働きをしてくれるということ。逆に、ちょっとしたことで大きく乱れやすいともいえます。だから、日頃から女性ホルモンを安定させるような生活が大切です」

肉を食べれば女性ホルモンがUPする
⇒【答えは、×】 肉食=ホルモンたっぷりは間違いです

「適度に肉を食べることは、タンパク質を摂取する意味で大事ですが、肉をたっぷり食べたからといって女性ホルモンがアップするわけではありません。それよりは、ビタミンEを多く含む食材やナッツ類、キャベツなどを食べるほうが効果的です」

女性ホルモンはセックスで増える
⇒【答えは、×】 体にはいいけどエストロゲンは増えません

「セックスしたからといって女性ホルモン(=エストロゲン)が増えるわけではありません。ただ、セックスをして心と体が快感で満たされると、血流やリンパの流れがよくなり、肌がつややかに! また脳から大量に快楽ホルモンが分泌されて、ストレスや痛みが和らぎます。心も落ち着き、やわらかな気持ちに」

女性ホルモンが減るとオス化する
⇒【答えは、△】 男性ホルモンの量が上回るとその可能性も……

「女性ホルモンも男性ホルモンも卵巣から分泌されています。通常は女性ホルモンのほうが圧倒的に多く分泌されていますが、老化やストレスなど何らかの原因で女性ホルモンだけが急に減少する場合も。ひげが生えるまではいかなくとも、肌が脂ぎる、キメが粗くなってごわつくなど、男性っぽくなることがあるでしょう」


いかがでしたか? 女性ホルモンについて意外に思うことがあったのではないでしょうか。女性の見た目にも心にも影響する女性ホルモンですから、正しい知識を身につけておいて損はないはず! 今まであまり気にかけたことがないという人も、この機会にぜひ意識し始めてみてはいかがでしょう。



喜田 直江

喜田 直江

なおえビューティークリニック 院長。日本でも有数の症例数を誇る婦人科系の美容手術をおこなう美容婦人科医。人には話せない女性器の悩みを解決する場所の必要性を感じ、2011年に女性専用のクリニックを銀座に開設。女性器の形状から機能まで、さまざまな悩みに応じている。

文/FYTTE編集部 写真/© liza5450-fotolia.com

PickUp

Sponsored

ポカポカ美人への近道!岩盤浴のように温まるウエアで腹温活しよう

Sponsored

ポカポカ美人への近道!岩盤浴のように温まるウエアで腹温活しよう

糖質オフ中でも、これなら飲める!糖質0の新ジャンル「アサヒ贅沢ゼロ」とは?

Sponsored

糖質オフ中でも、これなら飲める!糖質0の新ジャンル「アサヒ贅沢ゼロ」とは?

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

運動・からだ

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

ページの先頭へ戻る