食べ過ぎた翌日は、粒こんにゃく入り雑炊で超お手軽ウエイトコントロール!

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

冬になるとイベントごとも多くなり、食べる量もついつい多くなりがち。毎年わかってはいても、この時期は体重が1~2kg増えてしまう、なんて人もいるのではないでしょうか。食事で増えた体重は、食事で上手にウエイトコントロールしちゃいましょう!

フリーズドライ食品で簡単にウエイトコントロール

食べ過ぎてしまった日の翌日、罪悪感から朝食や昼食を抜いてしまい、結局間食や夕食でドカ食いしてしまったなんて経験はありませんか。上手にウエイトコントロールをするなら手軽なフリーズドライ食品を使ってみるのも手です。

konnyaku_02.jpgアマノフーズから通販限定で販売されている「粒こんにゃく入り雑炊・リゾット5種いろいろセット」には、さけ雑炊・とり雑炊・かに雑炊・チーズリゾット・トマトリゾットの和と洋両方のラインアップが揃っています。1食で食物繊維2700mgを摂れるのもうれしい。一見、和風味のほうがダイエット的にはいいのかな、と思いますがどれを食べても80kcal以内に抑えられるので気分によって好みの味を選んで大丈夫。

商品名にもはいっている「粒こんにゃく」とは、こんにゃくを粒状に成形したもので、お米の量を減らして混ぜることで、カロリーを白ごはんの1/3に抑えることができるのだそう! リゾットには押し麦も入っていてしっかりと食感が楽しめるようになっています。

「粒こんにゃく入り雑炊」のほかにも「食べるもずくスープ 2種セット」も販売中。1食あたり食物繊維2100mgが摂れ、1食30kcal以下に抑えられています。長めにカットした食感のよい沖縄県産もずくは、まるで麺のようなのど越しが特徴。ボリューム感のあるスープになっています。雑炊もスープも化学調味料無添加で体にやさしいのも選びたくなるポイントの1つです。

フィッテ編集部員が昼食に「粒こんにゃく入り 鶏ぞうすい」を食べてみた

フィッテ編集部員の筆者は、「粒こんにゃく入り雑炊・リゾット5種いろいろセット」の中から、1食68kcalと5種類の中でも一番低カロリーの「とり雑炊」をチョイスしてお昼ごはんに食べてみました!

konnyaku.jpgお湯を注ぐだけで、ねぎやキャベツ、にんじんに彩られたとり雑炊がすぐに完成。食べてみると、まろやかな鶏のコクを感じられるやさしい味わいです。食べ過ぎ飲み過ぎの後の食事としても、とても食べやすそう。

雑炊なのでお米はやわらかめです。そのなかに粒こんにゃくが混ざっているわけなのですが、全く違和感なく食べることができました。これで通常の白ごはんより1/3もカロリーを抑えてくれるなんて本当にうれしいですよね。お米がやわらかいぶん、中に入っている大豆がアクセントになっていておいしい。ぜひもっと種類が増えてほしい!(笑)。

普段から昼食はおむすび1個にヨーグルトorスープをつけるなど、比較的ライトなメニューを食べている筆者ですが、それでも食べ始めは量の少なさを感じました。しかし、食べていると粒こんにゃくのせいなのか、満腹感を感じられますし、夕方すぐにおなかが減ってしまうこともありませんでした。「いやいや、これだけでは足りないよ!」という人はサラダやヨーグルト、ゆで卵などと一緒に食べてみてはいかがでしょう。

今年こそ冬太りを避けるためにも、食べ過ぎてしまった日の翌日、1食を「こんにゃく入り雑炊」にチェンジして、上手にウエイトコントロールをしてみませんか?


写真・文/FYTTE編集部

PickUp

Sponsored

ポカポカ美人への近道!岩盤浴のように温まるウエアで腹温活しよう

Sponsored

ポカポカ美人への近道!岩盤浴のように温まるウエアで腹温活しよう

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

運動・からだ

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

食べ過ぎモードを切り替える! 豆腐をつかったダイエットレシピ5選

食事・栄養

食べ過ぎモードを切り替える! 豆腐をつかったダイエットレシピ5選

ページの先頭へ戻る