世界の美女たちが愛用する最強スーパーフード「ゴジベリー」のすごい効果とは?

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

歴史上の伝説の美女・クレオパトラや楊貴妃が毎日摂取していたと言われるゴジベリー。日本名でクコの実と言えば聞いた事がある人も多いでしょう。中国では3000年前より栄養価が非常に高い漢方食材としてあがめられ、不死の実と呼ばれるほどの万能フルーツとして有名です。そんな超スーパーフードであるクコの実=ゴジベリーがここのところアメリカでも人気だそう。セレブたちにも愛される秘訣をシカゴからレポートしてもらいました。

クコの実がもたらすパワーは女性の味方。

世界三大美女の二人が好んでいたゴジベリーはどんなフルーツなのでしょうか? 
ビタミン、ポリフェノール、カテキン、リコピンなどを豊富に含むゴジベリーはチアシードを超える人気のスーパーフードとしてアメリカでは名高い存在となっています。セレブリティ―のマドンナやミランダカーなども愛用していると言われており、美肌、老化防止、長寿などに有効的であるとされています。シミ、しわ、たるみなどの肌トラブルは女性にとって老化へとつながる厄介な悩み。しかし、ゴジベリーの持つ抗酸化作用は老化を遅らせる働きが期待できたり、アミノ酸を豊富に含むので冷え性改善などにも役立つとされ、とても注目されています。ゴジベリーは、見た目は小さいけれど他のベリーより高い栄養価を持つパワーフルーツで、しかもクセがなくおいしく食べられるのも利点です。


ゴジベリーの摂取方法はとっても簡単でおいしい!

アメリカでゴジベリーは、スーパーのオーガニックや健康食品コーナーに並んでいることが多く、ドライフルーツとしてそのままパッケージに入っている商品から、忙しい朝ミルクに混ぜて飲むプロテインや、片手で簡単に摂取できるエナジーバー、さらにはゴジベリーが持つ栄養の中から抗酸化作用を利用したコスメクリームまで登場していいます。

goji_01.jpg左)ゴジベリー入りプロテインパウダー 右)ゴジベリーとアプリコットのエナジーバー

goji_02.jpg左)スーパーの量り売りコーナーにもゴジベリー 右)ゴジベリー入り老化防止クリーム

また、自宅で簡単においしくゴジベリーを取り入れる方法としては、紅茶やスープに入れたり、スムージーを作ったり、サラダに入れて食べるなど、本当に手間がかかりません。ぜひそのまま食べるだけでなく、毎日の食事にじょうずに取り入れてほしいと思います。

まだまだあるゴジベリーの食べ方とは?

アジア料理に使われることが多いゴジベリーですが、皆さんもどこかで記憶にありませんか? 韓国料理のサムゲタンの中や、中華料理のおかゆ、杏仁豆腐の中などに彩りを添えています。そのまま食べても、調理してもOKですが一日の目安として10粒から20粒程度食べるのが良いとされています。極めて栄養価が高いので、とりすぎはもちろんのこと、妊婦さんなど摂取を控えたほうがよい人もいるので、食品のパッケージ等はしっかりチェックしましょう。

味はほのかに甘く、大人向き。ちょっと甘いものがほしいときに数粒つまむのもおすすめです。

goji_03.jpg左)簡単ゴジベリースムージー 右)サラダにゴジベリーをかけるだけで栄養満点


写真・文/脇方真由美、ホリ・コミュニケーション

PickUp

Sponsored

ストレスが歯ぐきトラブルの原因って本当? 女性ホルモンが教えてくれる不調のサイン

Sponsored

ストレスが歯ぐきトラブルの原因って本当? 女性ホルモンが教えてくれる不調のサイン

便通改善、下腹がへこんだ!の声続々! 腸活キャベツのダイエット効果がすごい

食事・栄養

便通改善、下腹がへこんだ!の声続々! 腸活キャベツのダイエット効果がすごい

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

運動・からだ

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

ページの先頭へ戻る