モデル・仁香さんの40代でもキレイを作る秘訣

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

40代女性がキレイ作りのお手本にしている、モデルの仁香さん。姿勢&ウォーキングアドバイザーとしても活躍中で、「正しい姿勢と歩き方次第で、体重が落ちなくても痩せて見えたり、若々しく見えたりします」という仁香さんのキレイの秘訣について教えていただきました。

ストレスを溜めないことがキレイへの近道

40代に入り、体の内側からのキレイも意識しているという仁香さん。いまハマっているのは野菜と果物たっぷりのスムージー。

「ブームのときはスムージーに全然興味がなかったのですが、妹に勧められて作ってみたら本当においしくて。野菜が苦手なのですが、スムージーなら無理なく野菜をおいしくとれます。スムージーのおかげか便通もよく、体調がとってもいいです。あとは体を温める食事、例えばお鍋料理や温めたノンアルコールの甘酒も取り入れています。大切なのは、あれはだめ、これは食べないなどルールを作ってがんじがらめにしないこと。ダイエットで敬遠しがちなお肉もしっかり食べていますし、ストレスを溜めずにハッピーでいられることを第一に考えています。心が健康じゃないと、自律神経やホルモンバランスが乱れて不調が出やすくなります。キレイでいるにはハッピーでいることに努めることも大切ですね」(仁香さん)

もちろん、ウォーキングアドバイザーとして、日々のウォーキングも欠かしません。

「ウォーキングってダイエットできたり、そのスタイルをキープできるだけでなく、体調面でもとてもいいんです。以前は坂道や階段ですぐ息が上がったり、撮影中も休憩に入るとすぐに座り込んでいたのですが(笑)。ウォーキングを始めてからは息が上がりにくくなって、たくさん歩く撮影の現場でも疲れにくくなりました。体力がつくところがウォーキングのいいところですね」(仁香さん)

冷えやむくみの原因は間違った姿勢にあり!?

箸の持ち方のように、子どもの頃に正しい姿勢や歩き方を教えてもらっていないので、そもそもどういった姿勢が正解なのか分からない人がほとんど。では、正しい姿勢とはどいうったものなのでしょうか?

「大抵の女性は姿勢を正してというと、腰が反った不自然な状態になってしまいます。正しい姿勢とは、正面から見たときに肩と骨盤が床に平行で、鼻と胸の真ん中、おへそまでが一直線で、横から見たときに、耳、ひじ、中指、くるぶしが一直線の状態。まずは自分の姿勢が正しい状態なのか、鏡で見たり、壁際に立ってチェックしてみて(下記参照)。毎朝正しい姿勢をチェックして出かけると、1日正しい姿勢を意識して過ごせるのでおすすめです」

_MG_9989.jpg
【正しい姿勢の作り方】
1)壁の前に立ち、両足の親指とかかととつけて、壁にかかと、ふくらはぎ、お尻、肩甲骨、後頭部をつけて立つ。耳、ひじ、中指、くるぶしが一直線になるように。
2)1)の状態で立ったときに、背中と壁の隙間に手の平1.5枚分が入るかチェック。それ以上隙間が空いている人はお腹に力を入れて、お腹と背中をくっつけるイメージでお腹を引き上げる。

_MG_9984_9987.jpg
「この姿勢、最初はかなりきつく感じる人もいると思います。でも、この姿勢に慣れてきて、正しい姿勢をキープしながらウォーキングを行うと、その効果もまったく変わってくるんですよ」

仁香さんのキレイの源でもある美しい姿勢と正しいウォーキングをもっと知りたい人は、最新アプリ「仁香の美姿(びし)っと!ウォークエクサ」をチェック! 仁香さんのような内側からの美しさを目指しましょう。


【関連リンク】
「仁香の美姿っと!ウォークエクサ」無料ダウンロード
Google Play Store (Android)
App Store (iOS)



文/大石結花 撮影/布川航太

PickUp

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

便通改善、下腹がへこんだ!の声続々! 腸活キャベツのダイエット効果がすごい

食事・栄養

便通改善、下腹がへこんだ!の声続々! 腸活キャベツのダイエット効果がすごい

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

運動・からだ

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

ページの先頭へ戻る