睡眠中に自動温度調節をしてくれる人工知能マットレスパッド「MOORING(モーリング)」の予約販売スタート! 健康管理も可能に

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

よく眠れた朝は、体も心もすっきりした感じがしますよね。逆に、掛け布団の調節を間違えて暑かったり寒かったりすると、せっかく眠りについたのに夜中に目が覚めてしまい、なんだか疲れが残った感じに...。そこでオススメしたいのが、1月16日から予約販売がスタートした、自動温度調節で睡眠の質を改善する人工知能マットレスパッド「MOORING(モーリング)」。どのようなものなのか詳しく見ていきましょう。

朝まで最適な温度で眠れる



mooring_01.jpg「MOORING」が着目したのは、温度と睡眠の質との因果関係。睡眠中の体の反応は温度によって大きく異なり、適温と外部温度に3度以上の高低差があると睡眠の質は20%も低下するとのこと。「夏場は体が火照ってイマイチよく眠れない」「冬の明け方は眠りが浅くて目が覚めてしまう」といった人も、もしかしたら眠る時の適温から大きくズレてしまっているせいかもしれませんね。

「MOORING」はマットレスの中に入っている特許取得済みのPP電圧フィルムを通して、睡眠中の心拍数や呼吸などの身体状態を継続的に計測します。測定した身体データを頼りに1分ごとに温度を調節し、常に理想の温度へと調整。睡眠中の身体反応に合わせて温度環境を整え、黄金睡眠サイクルへと導きます。電源も自動なのでオン・オフの操作も不要というスグレモノ。

2人で眠っても安心! 左右別温度管理



mooring_02.jpgダブルサイズの場合は、2人で同時に使用してもそれぞれ個別の温度調節ができますので、パートナーにも心地よく感じられる温度を提供。2人で寝ても快適な温度がキープされるとあって「寝る時にエアコンをつける、つけないで揉める我が家にはうってつけ」「個別対応ってすごい! これは欲しくなるわぁ」という期待の声が上がっています。

健康管理をサポート



mooring_03.jpg最先端の測定技術で、寝ている間の呼吸・心拍数・寝返り・睡眠質量を測定します。また、温度、湿度、光度、騒音などの寝室の環境データ及びベッドの中の温度を記録し、あらゆる面から幅広く健康をサポート。

睡眠データは自動でアプリに保存され、より正確に睡眠状態や健康状態を管理できます。また、マットレスの温度調節や目覚ましの設定も可能。さらに、離れて暮らす両親や子ども、恋人の健康状態のチェックも可能に。

便利な機能を搭載



mooring_04.jpg「バイブレーション目覚まし機能」を使えば、温度調節を通じて使用者を浅い眠りへと誘導し、最も起床にふさわしいタイミングで枕元のバイブレーションが作動し起こしてくれます。ダブルサイズの場合はもちろん、左右の目覚ましも別々に設定可能。

mooring_05.jpg雨や雪で湿った時期は気温も低く湿度が高いため、ベッドの中も細菌や害虫が発生しやすくなり、アトピーやじんましんの原因になることも。「乾燥機能」を使えば容易に湿気を飛ばすことができるので、細菌や害虫を寄せ付けません。

人体に配慮した構造



mooring_036.jpg安全面に考慮した直流19Vの低圧電流のため、火傷や火災の心配なし。電磁波もなく、人体へ影響する心配もいりません。

子ども・お年寄りが使うものや、マッサージ器や家庭用治療器など、肌に直接ふれる「特定電気用品」が、法律を守って製造もしくは輸入された証である「PSEマーク」を取得、さらに、電波法令で定められている技術基準に適合している無線機であることを証明する「技適マーク」を取得しているので安心できますね。

気になるお値段は、シングルサイズが51,800円(税込)、ダブルサイズが56,800円(税込)。普通の布団に比べると高額ですが、ゆったりした睡眠時間を買えると思えばそんなに高くないのかも。
ホント、人工知能ってすごい!のひと言ですね。


文/プリマ・ドンナ

PickUp

Sponsored

ストレスが歯ぐきトラブルの原因って本当? 女性ホルモンが教えてくれる不調のサイン

Sponsored

ストレスが歯ぐきトラブルの原因って本当? 女性ホルモンが教えてくれる不調のサイン

便通改善、下腹がへこんだ!の声続々! 腸活キャベツのダイエット効果がすごい

食事・栄養

便通改善、下腹がへこんだ!の声続々! 腸活キャベツのダイエット効果がすごい

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

運動・からだ

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

ページの先頭へ戻る