ビールを飲みながらヨガができちゃう!? 世界の珍しいヨガ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

高温多湿の空間で行う「ホットヨガ」がブームになるなど、ヨガは今や大人気。妊婦さん向けの「マタニティヨガ」やお年寄り向けの「シニアヨガ」などもあり、幅広い年齢層から支持されています。さまざまな種類のあるヨガですが、世界にはまだまだ珍しいヨガがあるんですよ。今回は、日本ではまだあまり知られていないヨガを見ていきましょう。

お酒好きにうってつけ!? ビールを飲みながら行う「ビールヨガ」

「キリンビール大学」が発表した2013年のビール消費量によると、ドイツの年間1人あたりのビール消費量は101.7L。大びん換算本数にすると160本強になります。「ビールヨガ」は、そんなビール大国ドイツが発祥とされているヨガ。読んで字のごとく、ビールを飲みながら行うヨガです。ビールを飲むのは決して酔っぱらうためではなく、よりリラックスしてヨガを楽しむためだそう。

また、瓶を頭や膝の上にのせてポーズをとったり、口にくわえた状態でキープするなど、瓶を活用するのもビールヨガの特徴。瓶を落とせば当然中に入っているビールはこぼれてしまうわけで、それを「もったいない!」と感じる呑兵衛は、いつも以上の集中力でヨガができちゃうかも。


男性も女性も一糸まとわぬ姿で行う「ヌードヨガ」

オーストラリアで行われているのは、全裸で行う「ヌードヨガ」。服を脱ぎ、裸でヨガをすれば体も心も開放的になれるとのこと。「ヌードヨガ」と言うだけあって、インストラクターも生徒さんも全員が裸。下着すら身につけません。実際に体験したオーストラリア人からは「服を着るよりもリラックスできる」「素晴らしい体験だった!」「体に関するコンプレックスを捨て去るのに役立つ」など絶賛の声も上がっていますが、公衆の面前で裸になることが法律で禁じられている日本では、残念ながら(?)流行しそうにないヨガですね。

ヤギと一緒にヨガを楽しむ「ゴートヨガ」

アメリカ合衆国のオレゴン州の農場で行われているのは、ヤギと一緒に楽しむ「ゴートヨガ」です。ヤギが出入り自由の農場でヨガを行うため、ポーズ中にヤギがお腹や背中に乗ってきたり、すり寄ってきたりすることも。日本でも愛犬家がペットと一緒に行う「ドッグヨガ」がありますが、さすがにヤギと一緒というのは聞いたことがありませんね。

自然の中でヤギと触れ合いながら行うヨガは大人気で、順番を待つ受講者は日に日に増えているとのこと。ひとなつっこいヤギたちはヨガを行う人にとって癒しとなり、アニマルセラピーの効果も期待できるそうですよ。


文/プリマ・ドンナ 写真/© triocean-fotolia.com

PickUp

Sponsored

ストレスが歯ぐきトラブルの原因って本当? 女性ホルモンが教えてくれる不調のサイン

Sponsored

ストレスが歯ぐきトラブルの原因って本当? 女性ホルモンが教えてくれる不調のサイン

便通改善、下腹がへこんだ!の声続々! 腸活キャベツのダイエット効果がすごい

食事・栄養

便通改善、下腹がへこんだ!の声続々! 腸活キャベツのダイエット効果がすごい

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

運動・からだ

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

ページの先頭へ戻る