FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    コットンとラップでシミケア!美肌のカリスマ・佐伯チズさんが伝授するピンポイントシミケア方法

  1. Share

  2. お気に入り

    32

コットンとラップでシミケア!美肌のカリスマ・佐伯チズさんが伝授するピンポイントシミケア方法

女性なら誰もが気になる"シミ"。化粧でシミを隠すのではなく、美しい肌を手に入れたいですよね。今回はそんな人のために、美容のカリスマが教える「ピンポイントシミケア」の方法をみていきましょう。


佐伯チズ直伝・ピンポイントシミケア方法!

2月2日(金)放送の「よじごじDays」(テレビ東京系)では、美容アドバイザーの佐伯チズさんが登場しました。フランスの大手化粧品メーカーを退職した佐伯さんは、その後独自の美容法を広めて、美容業界に革命を起こしたと言われる人物。番組ではそんな佐伯さんを招いて、気になる肌のシミへのピンポイントケア方法を紹介しています。

まずはコットンに水と化粧水をつけてシミ部分にのせ、その上をラップで覆います。一定時間置きラップを取ったら、同じ場所に保湿系クレイパックを重ねて塗りましょう。クレイパックとは、毛穴の汚れや黒ずみを落とすのに効果的な泥を使ったパックのこと。クレイパックは黒ずみを吸収してくれるため、黒ずみの解消につながりますよ。

さらにクレイパックの上からぬらしたコットンをのせ、ラップをかぶせたらそのまま放置。クレイパックを拭ったら、美容液をたっぷり塗りましょう。この時、美容液には保湿のものを使うといいそう。最後に水で濡らしたコットンとラップを美容液の上にのせて、一定時間置けば佐伯チズ直伝のピンポイントシミケア方法終了。

肌をコットンとラップで覆う時間は、どの過程でも長ければ長いほど効果を発揮するそう。佐伯さんは、自宅に誰も訪ねてこないタイミングなどを狙って、なるべく長時間行うことをおすすめしていました。

佐伯チズが教える正しい化粧品の使用量

佐伯さんは他にも、自身のブログでさまざまな美容に関する知識を伝授しています。2017年1月のブログでは、一回に使う化粧品の量の目安を紹介。たとえばクレンジングはサクランボ粒大、化粧品は500円硬貨を目安にするといいそう。また美容液は2〜3プッシュ、乳液・クリームは真珠玉大を目安にしましょう。もちろんメーカーによって多少異なるので、正確な量はお店の人に聞いて下さいね。

化粧品が高額だからといって使用量をケチるのは、佐伯さん曰く絶対にNG。たとえば半分の使用量の場合、効果は半分に。佐伯さんは「使用量は守ってこそ本来の効果を発揮してくれるの」「正しい使用量を守って一緒にキレイになりましょうね」とコメントしています。

これにはネット上でも、「使う量ってあんまり意識してなかったからすごく参考になった」「化粧品の量の目安って実は初めて知ったかも」「佐伯先生の化粧品の量目安にしたら肌の調子がいい!」といった声が。

毎日のケアを行うことで肌はどんどんキレイになります。乾燥で肌が痛みやすい冬ですが、佐伯さんの美容法を活用して美しい肌を目指しましょう。

文/プティ・キョーコ

連載・関連記事

  1. もうすぐ還暦!? エイジレスなスリム美魔女が 毎日コツコツと続ける若々しさを保つための習慣

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    32
  1. クレイパック
  2. クレンジング
  3. コットン
  4. シミケア
  5. 佐伯チズ
  6. 保湿
  7. 化粧品
  8. 美容法

関連記事

  1. Beauty2,000円以下の話題コスメが人気! 豆乳クリームで目元のくすみを撃退!?

    2,000円以下の話題コスメが人気! 豆乳クリームで目元のくすみを撃退!?

    27
  2. Beautyクレンジングは不要!? 医師が答える「本当に肌がキレイになる」方法

    クレンジングは不要!? 医師が答える「本当に肌がキレイになる」方法

    20
  3. Beautyこの春、あの「コスメキッチン」から新しいセレクトショップがデビュー! 新宿と有楽町へ急いで

    この春、あの「コスメキッチン」から新しいセレクトショップがデビュー! 新宿と有楽町へ急いで

    34
  4. Beauty肌も夏バテ疲労をため込んでない? 秋冬に向けて美肌をつくるスキンケア術

    肌も夏バテ疲労をため込んでない? 秋冬に向けて美肌をつくるスキンケア術

    10

あわせて読みたい

Pickup