FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    25

鏡を見る中年女子の画像

年を重ねると「たるみが気になる…」「シワが一気に増えた」など、肌に関するトラブルが増えるもの。徐々に変化してきても、できるだけ美しい肌を保ちたいですよね。今回は、老け顔の原因や対策方法をご紹介。たるみを予防する体操も取り上げていくので、ぜひ参考にしてください。


紫外線はお肌の大敵!

肩に日焼け止めを塗る女性の画像

4月16日放送の「名医のTHE太鼓判!」(TBSテレビ系)では、“肌トラブル”について特集しました。番組にはシワとたるみでお悩みの女優・川上麻衣子さんが登場し、肌の検査を行うことに。

まずはたるみの原因を探るために、川上さんの生活に密着します。朝、川上さんはカーテンのない寝室で太陽の光を浴びながら起床。その後水だけでパパっと洗顔を済ませ、日焼け止めを塗らないまま30分間のランニングに出発しました。

川上さんの生活で目立ったのは“紫外線”。番組に登場した医師からも、「たるみやシワも紫外線が原因かも」と指摘されています。紫外線には“UV-A”と“UV-B”の2種類があり、“UV-A”はシワやたるみ、“UV-B”はシミやそばかすの原因になってしまうことも。5月前後はUV-Aが最も多くなる季節。しっかり紫外線対策をしないと、将来の老け顔につながってしまいますよ。

紫外線による肌の老化現象は“光老化”と呼ばれるもの。お年寄りの顔や手の甲などに見られるシミやシワの原因は、約80%が光老化だと言われています。ネット上では「シミとかシワって、ほとんど光老化のせいだったの!?」「光老化って初めて知ったけど怖すぎる…」との声が。今のうちからこまめに日焼け止めを塗ったり日傘をさしたりと、対策を心がけておいてくださいね。

たるみを予防するイノキ体操って!?

洗顔している女性の画像

たるみのもう1つの原因として考えられるのが“筋力の衰え”。加齢によって皮膚を支える組織が衰えると、どんどん皮膚が引き下がりたるみが増えてしまいます。長年ハードコンタクトレンズをつけている人やつけまつげをつけている人は、特に目元のたるみに注意が必要。洗顔のときにこすり洗いをしている人も、たるみの原因になってしまうので洗い方を改善することがおすすめです。

そこで番組では、老け顔を予防する“イノキ体操”を紹介。やり方はとっても簡単で、口角を上げた状態でアゴだけを突き出し、10秒間キープするだけで完了です。頬骨筋が鍛えられたるみを予防できるので、気になる人はぜひ実践してみては?

SNSなどでは「イノキ体操おもしろいけど簡単だし効きそう」「結構顔の筋肉使うかも」など興味を示す声が。しっかり予防・対策を施して、たるみ知らずの肌を手に入れましょう。

 

文/プティ・キョーコ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    25
  1. シミ
  2. シワ
  3. たるみ
  4. 紫外線
  5. 老化

関連記事

  1. Beautyシワができやすいのは「色黒」と「色白」のどっち? 肌の色と紫外線が相関する理由とは

    シワができやすいのは「色黒」と「色白」のどっち? 肌の色と紫外線が相関する理由とは

    5
  2. Beauty5月の紫外線量は夏よりも強力! 紫外線ケアに有効なレシピ3選

    5月の紫外線量は夏よりも強力! 紫外線ケアに有効なレシピ3選

    57
  3. Beauty老け見えにつながる「ほうれい線」を目立たせていた6つの原因

    老け見えにつながる「ほうれい線」を目立たせていた6つの原因

    12
  4. Beautyストレス肌の免疫力アップに「プラズマ乳酸菌」という新提案

    ストレス肌の免疫力アップに「プラズマ乳酸菌」という新提案

    33

あわせて読みたい

Pickup