FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    失敗しない白シャツの選び方。大人の女性をかもし出す3大着こなしテクニック!

  1. Share

  2. お気に入り

    3

サングラスをかけた女性が白いシャツを着ている

今年は10年ぶりに到来した「白シャツブーム」の年だそう。しかし流行に乗りたくても「着こなし方が分からない」、「結局無難な黒をチョイスしてしまう」という女性は多いようです。そこで今回は、誰でも簡単に真似できる白シャツの着こなし方を見ていきましょう。


失敗しない白シャツの選び方

白いシャツを着ている女性の画像

5月28日放送の「ビビット」(TBS系)では、正しい白シャツの選び方と着こなし術を取り上げました。

今大注目のスタイリスト・大草直子さんは、「大人の女性」に白シャツをおすすめしています。それは年齢に伴った体型の変化をカバーして、美しく際立たせることができるから。大草さん自身も白シャツ効果を実感している1人だそうです。

番組では大草さんがアナウンサーの上路雪江さんと一緒に「UNIQLO」に行き、白シャツの選び方を伝授していきました。まず大草さんが手に取ったのは、リネン100%の「プレミアムリネンシャツ」。暑さが増してくるこれからの季節は、透け感と軽やかさ、色気も見せられる「リネン素材」を選ぶことがポイントです。

また選ぶときは「サイズ」もチェックしましょう。普段着ているサイズより2つ大きいものを選ぶと腕周りに余裕ができて、袖を捲ったときの印象もカジュアルになりますよ。

プレミアムリネンシャツ 2,990円/UNIQLO

着こなしの3大テクニック

白シャツの袖の画像

大草さんによると、白シャツには着こなしの3大テクニックがあるそう。1つ目は「袖」を使って着やせする方法。まず一折りでひじのあたりまで袖を折ります。このままだと袖がずれ落ちてしまうので、「カフス」と呼ばれる袖の硬い部分を折らないようにさらに2回ほど細かく捲りましょう。最後はカフスが隠れないように少し外側に反らせてアレンジ完了。この時袖をキレイにまくりすぎないことが、スッキリとした印象につながります。

2つ目に着目するのは、シャツの命ともいわれる「襟」に関するテクニック。「襟」は後ろ側を立てるだけで、首を長く見せる効果が。さらに首元のボタンを外し、深くて細い「Vゾーン」をつくってあげると小顔に見えますよ。

最後に紹介するのは、「裾」をアレンジした着こなしテクニックです。「ウエストは洋服でつくればいい」と断言する大草さんが提案するのは、自分とシャツの間に空気が入るように膨らみを持たせるワザ。あえて大きいサイズのシャツを選ぶことで、簡単にふくらみが作れます。

着こなしテクニックを見た視聴者からは、「家にある白シャツでもこんな風になれるかも!」「アレンジ次第でこんなに着やすい服になるんだね」「ハードルが高くてチャレンジできなかったけど興味が沸いた」と反響が続出。

着こなし次第で夏のマストアイテムになりそうな「白シャツ」で、「大人の女性」を演出してみてはいかが?

 

文/プティ・キョーコ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    3
  1. 着こなし
  2. 着やせ

関連記事

  1. Beauty一度はいたらリピート確実! 汚れと無縁の着やせ白パンツBEST3

    一度はいたらリピート確実! 汚れと無縁の着やせ白パンツBEST3

    13
  2. Beautyベストシーズンには完売必至! 今のうちに手に入れておきたい、スタイル美人を叶えるワンピBEST3

    ベストシーズンには完売必至! 今のうちに手に入れておきたい、スタイル美人を叶えるワンピBEST3

    7
  3. Beauty隠すより断然スッキリ! 二の腕がほっそり見えるノースリーブの着こなし方

    隠すより断然スッキリ! 二の腕がほっそり見えるノースリーブの着こなし方

    12
  4. Beauty「しまむら」で見つかる! スタイリスト推薦、着やせコーデをホントに叶える美人服

    「しまむら」で見つかる! スタイリスト推薦、着やせコーデをホントに叶える美人服

    8

あわせて読みたい

Pickup