FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    20〜30代女性の悩み1位は「毛穴の黒ずみ」。コットンを使った“時短洗顔”が一石二鳥

  1. Share

  2. お気に入り

    3

鏡をのぞき込んでいる女性の画像

夏が近づいて薄着をするようになると、肌のケアを気にし始める女性が急増。肌荒れやシミ、シワなど避けたい肌トラブルはいくつもありますが、今回は多くの女性が気にしている毛穴の黒ずみについて、原因や対処法をご紹介します。


「毛穴の黒ずみ」に悩まされる女性たち

自分の顔を鏡で見て浮かない顔をしている

女性にとって肌のキレイさは、自信につながる大切なポイント。脱毛専門クリニック「リゼクリニック」は、20代から30代の女性を対象に「肌トラブルと美肌ケア」についてのアンケートを実施しました。

「現在までに感じたことがある“お肌の悩み・肌トラブル”は何ですか?(複数回答)」という質問では、最も多かった回答が57.0%の「毛穴の黒ずみ」。およそ半数以上の女性が、毛穴の汚れに悩まされたことがあるようです。

に多かったのは「ニキビ・吹き出物」の50.3%ですが、さらに続いたのが「毛穴の開き」44.8%。毛穴トラブルは美肌になりたい女性にとって天敵ともいえる問題なのでしょう。

一方「あなた自身が“理想の素肌”と考えるポイントをお答えください。(複数回答)」という質問では、「美白、透明感のある肌」の61.8%を抑えて「きめ細やかで毛穴が目立たない肌」がトップの63.6%。

ネット上でも「少しでも毛穴が目立つとへこむ」「美白か毛穴ゼロだったら毛穴ゼロを選ぶ」「つるつるのお肌って男子でもうらやましくなる…!」と、陶器のような肌に憧れる声が数多く上がっています。

時短洗顔で黒ずみを撃退!

コットンを肌に当てている女性の画像

メイク用のコットンなどを販売している「ユニ・チャーム」の公式サイトでは、肌のトラブルに合わせた正しいスキンケア方法を紹介。黒ずみの原因に合わせて、忙しい朝でもできる手軽なやり方が取り上げられています。

毛穴の黒ずみやザラザラは、落としきれなかったメイク汚れや角質、皮脂が毛穴に詰まって酸化したもの。通常の洗顔で落ちにくい汚れは、コットンを使ったふき取りケアで撃退していきましょう。

洗顔フォームでの洗顔はやりすぎると乾燥の原因にもなってしまうため、時間がないときなどはコットンにローションをなじませた「時短洗顔」がおすすめ。摩擦などの負担がかからない柔らかいコットンを使って、そっと汚れをふき取ってください。

顔を洗い流す手間も減らせるうえ、洗顔からメイクまで鏡の前から移動せずに済ませることも可能。化粧品のノリもよくなる一石二鳥のスキンケアですよ。

毛穴の黒ずみは、放っておくとくすみの原因になってしまうことも。しっかり汚れを落として、美しい肌を手に入れたいですね。

 

文/プティ・キョーコ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    3
  1. 時短
  2. 毛穴
  3. 美肌

関連記事

  1. Beauty夏の毛穴対策は「海泥パック」にお任せ!肌代謝を整えて紫外線対策にも◯ #Omezaトーク

    夏の毛穴対策は「海泥パック」にお任せ!肌代謝を整えて紫外線対策にも◯ #Omezaトーク

    1
  2. Beauty春夏の『毛穴』はこれで攻略!あっと驚く毛穴が“気にならない”肌づくりコスメ3選

    春夏の『毛穴』はこれで攻略!あっと驚く毛穴が“気にならない”肌づくりコスメ3選

    10
  3. Beauty7種類のスキンケアがたった55秒で完了!? “朝寝坊できる美容グッズ”が便利すぎると話題

    7種類のスキンケアがたった55秒で完了!? “朝寝坊できる美容グッズ”が便利すぎると話題

    13
  4. Beautyこの春、あの「コスメキッチン」から新しいセレクトショップがデビュー! 新宿と有楽町へ急いで

    この春、あの「コスメキッチン」から新しいセレクトショップがデビュー! 新宿と有楽町へ急いで

    12

あわせて読みたい

Pickup