FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    1日5分で顔のたるみ&シワを改善! 「カチューシャゾーン」と「ザビエルゾーン」とは? 

  1. Share

  2. お気に入り

    86

目元の皮膚を伸ばしている女性の画像

年齢と共に顔の皮膚や筋肉が垂れさがると、たるみやシワが増えて見た目を老けさせてしまいます。今回は、顔を引き上げるために頭皮をもみほぐす「頭筋ストレッチ」のやり方をご紹介しましょう。


頭部をほぐしてたるみ&シワを改善

ポニーテールでカチューシャをつけている女性の画像

6月3日放送の「ニチファミ!」(フジテレビ系)に、カリスマ美容研究家の樋口賢介さんが登場。1日5分で顔のたるみやシワの改善に効く「頭筋ストレッチ」のやり方をレクチャーしてくれました。

年齢と共に垂れてくる顔の皮膚を引き上げるためには、頭部をほぐすのが効果的。顔と頭は1枚の皮でつながっているため、頭皮をマッサージして引き上げるだけでたるみやシワが伸ばされるのです。顔の皮膚が持ち上がることで、首のしわが消える効果も。樋口さんが考案した「頭筋マッサージ」は、頭を3つのゾーンに分けてもみほぐしていきます。

1つ目は、前頭筋のフェイシャルゾーンにある「カチューシャゾーン」。顔と頭の境目、ちょうどカチューシャをつけるあたりを指します。

2つ目は、頭頂部の帽状腱膜を中心としたザビエルゾーン。有名なザビエルの絵でひときわ目立っている部分ですね。

そして3つ目が、側頭部と後頭部をつなぐサイドバックゾーン。この3つのゾーンを顔に近い部分から順番にマッサージしましょう。

3つのゾーンをほぐす「頭筋マッサージ」

後頭部に手を当てている女性の画像

最初にカチューシャゾーンの下、もみあげのあたりに両手の指を置いて、指先で3秒もみほぐしてから5秒引き上げ。次にこめかみの上、おでこの順でもみほぐしと引き上げを行ったら、再びもみあげに戻りもう1度同じことをくり返します。カチューシャゾーンをほぐすと、額や目元のシワ、クマの改善に効果的。こめかみにはリンパ節があるため、リンパマッサージとしてもおすすめですよ。

次に「ザビエルゾーン」は5本の指を抱き合わせるように組み、頭皮を引きはがして持ち上げるイメージでマッサージ。左右や前後など、さまざまな方向から30秒ほどもみほぐしてください。頭頂部をほぐすことで、血流が末端に集中し顔色も明るくなるでしょう。

顔のサイド、サイドバックゾーンの前方を5秒間指で圧迫したら、3秒ほぐして5秒引き上げます。もむ場所を耳の後ろ、うなじと少しずつ後ろへずらして、同じように圧迫から引き上げまでをくり返し。サイドバックゾーンを引き上げるとあごのラインと首のシワが伸ばされ、顔の余白が引き締まって小顔になります。

頭筋ストレッチは、3つのゾーンを合わせて1日5分刺激するだけでOKのお手軽ストレッチ。実践している人からも「続けてたら顔がキリっとしてきたかも」「こんなに効くならもっと早く知りたかった!」「血行がよくなるから気分もすっきりする」と大好評なので、顔のハリと若々しさを保つためにさっそく始めてみては?

 

文/プティ・キョーコ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    86
  1. ヘッドマッサージ
  2. 側頭筋
  3. 小顔
  4. 頭皮ケア

関連記事

  1. Beautyこりがほぐれる! 自分でできるヘッドマッサージをエステティシャンが伝授

    こりがほぐれる! 自分でできるヘッドマッサージをエステティシャンが伝授

    33
  2. Beauty小顔に見える髪型には法則があった!「前髪」「カラー」の正解は?

    小顔に見える髪型には法則があった!「前髪」「カラー」の正解は?

    39
  3. Beauty秋冬になるとフケやかゆみがつらい…乾燥シーズンの頭皮ケアこれが正解!

    秋冬になるとフケやかゆみがつらい…乾燥シーズンの頭皮ケアこれが正解!

    25
  4. Beautyそこのケア忘れてない? 一年の終わりにキレイにしておきたい体の部位とは?

    そこのケア忘れてない? 一年の終わりにキレイにしておきたい体の部位とは?

    19

あわせて読みたい

Pickup