FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    髪を切る前にショートヘアが似合うか分かる「5.5cmルール」って?自分に似合う髪型のチェック方法

  1. Share

  2. お気に入り

    21

ショートヘアの女性の画像

思いきって髪をショートヘアにした後、イメージしていた姿と違ってがっかりしてしまうことはありますよね。そこで今回は、髪を切る前にヘアスタイルが似合うかどうかわかる方法をご紹介。ヘアアレンジのテクニックも取り上げているので、参考にしてみてください。


美容業界では常識の「5.5cmルール」

目盛りがついたメジャーの画像

6月17日放送の「林先生が驚く初耳学!」(TBS系)では自分にショートヘアが似合うかどうか見分けられる「5.5cmルール」が紹介され、大きな話題を呼んでいます。

チェックのやり方は、耳たぶの下からあごの先端までの長さを計るだけ。具体的にはまず、正面をまっすぐ向いた状態で下あごと水平になる位置にペンを当ててみましょう。続いて耳たぶの下からペンまでの長さを、物差しなどで計測。長さが5.5cm未満ならショートヘアが似合う骨格だとわかります。番組ではショートヘア姿でブレイクしたホラン千秋さんが計測に挑み、5.3cmという結果を出していました。

「山野美容芸術短期大学」教授の富田知子先生によると、元々ショートヘアはフレッシュで愛らしい印象を与えるヘアスタイル。そのためあご先の小さいキュート系の顔立ちにフィットしやすい、という特徴があるようです。

自分に似合う髪形を判断できるお手軽な方法に、視聴者からは「骨格によって似合う髪型が違うって初めて知った」「首の長さが重要なのかと思ってたけど、むしろあごの長さで似合うかどうかが決まるのか…!」と驚きの声が続出。実際に試してみた人からも、「自分で長さ計ってみたけど5.5cm以内だった! 今度ショートヘア挑戦してみようかな」といった反響が上がっていました。

ショートヘアのアレンジテクニック

ショートヘアの女性の画像

いざショートヘアにするなら、セットやアレンジも上手に行いたいところ。今年放送の「BeauTV ~VOCE」(テレビ朝日系)では、ヘアアーティストのmasatoさんがショートヘアをかわいく見せるための方法を解説していました。

まずは髪がぺたんこにならないように、ブローする際には毛の生え方に逆らって風を当てていきます。襟足は髪が温かいうちに手で押さえることで形が整い、メリハリの効いたスタイルが完成するはず。

続いてコテを使う際には、何となくではなくカールをつける位置を考えながら行うのがポイント。こめかみより上の髪は根元付近から、こめかみより下の髪は中間から毛先にかけてカールをかけていきましょう。するとトップにボリュームを出しつつ、毛先には軽やかな動きをつけられます。

解放的な夏は、普段と違うヘアスタイルを試すのにピッタリの季節。自分に似合う髪型でオシャレを楽しんでみては?

 

文/プティ・キョーコ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    21
  1. ヘアアレンジ
  2. ヘアスタイル

関連記事

  1. Beauty春風に負けない!プロフェッショナルがこぞって使う、ヘアアイテム厳選リスト

    春風に負けない!プロフェッショナルがこぞって使う、ヘアアイテム厳選リスト

    31
  2. Beautyプロの技でツヤ髪に! 人気ヘアメイクアップアーティストが教える“ツヤ感ヘアアレンジ”

    プロの技でツヤ髪に! 人気ヘアメイクアップアーティストが教える“ツヤ感ヘアアレンジ”

    20
  3. Beauty40代以上の女性にこそ試してほしい。梅雨時期の時短ヘアアレンジ「くるりんぱ」のつくり方

    40代以上の女性にこそ試してほしい。梅雨時期の時短ヘアアレンジ「くるりんぱ」のつくり方

    29
  4. Beauty小顔に見える髪型には法則があった!「前髪」「カラー」の正解は?

    小顔に見える髪型には法則があった!「前髪」「カラー」の正解は?

    18

あわせて読みたい

Pickup