FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    3

ピンクのファッションコーデの画像

夏の派手なファッションから、シックなコーディネートへガラリと変わる“秋服”。流行の明るいカラーを取り入れたくても、組み合わせが難しくてついダーク系の洋服になってしまいがち。そこで今回は、木下優樹菜さんの秋服コーディネート術をご紹介しましょう。


■木下優樹菜さん直伝の秋色ワントーンコーデ

パープルワンピースの画像

9月20日に放送された「PON!」(日本テレビ系)では、木下優樹菜さんがオータムウェアの着こなし術を紹介。自身のインスタグラムに投稿したファッション画像を元に、コーディネートのポイントなどを詳しく教えてくれました。

最初に木下さんが紹介してくれたのが、秋色ワントーンコーデ。全身を濃いめのパープルで統一したセクシーだけど大人っぽくなり過ぎないファッションです。ワンショルダーのトップスは、肌を見せることで女性らしさを演出。緩めのパンツでボーイッシュな雰囲気も表現しています。

セットアップのため、“派手過ぎる”と思った人は上下を別々に着れるのもポイント。カッコいいけどセクシーな印象のコーディネートに、ネット上では「真似するのは勇気がいるけど凄くかわいい!」「ラフだけど上品さもあるから、デートにも着ていけそう」「大人かわいいファッションとはまさにこのこと」「全身紫だとちょっと派手だから別々に着てみたい!」と好評の声が上がっていました。

パンツコーデの次は、同じワントーンだけどフェミニンな印象のワンピース。秋の流行“ワインレッド”のオフショルダーワンピで、大人の雰囲気を残しつつガーリーなスタイルに。視聴者からは「これなら真似できそう!」「パンツもいいけど、女の子ならやっぱりスカートだよね」といった反響が続出しています。

■ストリートスタイルを取り入れたコーディネート

カジュアルな女性の画像

最後に紹介されたのは、流行のストリートスタイルを取り入れたコーディネート。派手なデザインのTシャツにワイドタイプのハイウエストデニムを合わせて、シンプルだけどオシャレな印象に。足元にはヒールをセレクトして、ラフだけど女性らしいエレガントさも演出しています。

このコーディネートに、出演者のブルゾンちえみさんは「これだったら体型とか気にせず、ちょっとゆったりしているので楽に着れるかな!」と大絶賛。ネット上でも「シンプルな組み合わせだけどすごくかわいい!」「カジュアルなスタイルも、デザインを派手にするだけでこんなにオシャレになるとは…」「ラフなデニムなのにとても上品な組み合わせ」と話題になっていました。

この日の木下さんは、白いレースワンピにオーバーサイズのデニムジャケットとローファーサンダルを組み合わせたカジュアルコーデ。ジャケットをゆるめに着こなすと抜け感が出るとおすすめしています。秋服にお困りの方は、ぜひ木下さんのファッションを真似してみては?

文/プティ・キョーコ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    3
  1. コーディネート

関連記事

  1. Beauty中島早貴さんと矢島舞美さんが体験! 振袖をドレスとして着る“オリエンタル和装”

    中島早貴さんと矢島舞美さんが体験! 振袖をドレスとして着る“オリエンタル和装”

    5
  2. Beautyさすが「しまむら」! 激安2,000円以下で完成する大人コーデ&ティーンズコーデ

    さすが「しまむら」! 激安2,000円以下で完成する大人コーデ&ティーンズコーデ

    9
  3. Beauty花柄ワンピースをすっきり着こなす!秋のショッピングコーデ

    花柄ワンピースをすっきり着こなす!秋のショッピングコーデ

    8
  4. Beautyレースとスニーカーの「甘辛MIX」コーデで秋の旬ファッション

    レースとスニーカーの「甘辛MIX」コーデで秋の旬ファッション

    14

あわせて読みたい

Pickup