FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    美容オイル1滴でOK! 崩れたファンデを復活させる冬のメイクテクニック

  1. Share

  2. お気に入り

    14

テーブルに並んだコスメの画像

コスメを長く使っていれば、その分トラブルも頻繁に起こりますよね。お気に入りのコスメが使えなくなったり、せっかくのメイクが崩れてしまったら気分も台無しです。今回は、そんなコスメやメイクのトラブルを解決する簡単な方法を見ていきましょう。


■割れたファンデーションが復活!

ファンデーションの画像

12月11日放送の「あさイチ」(NHK)では、さまざまなものを“復活”させる方法を特集。ヘアメイクアップアーティストの藤原美智子さんが、コスメの復活方法や崩れたメイクの治し方を伝授してくれました。

藤原さんがまず教えてくれたのは、割れてしまったファンデーションを再生させる方法。プレスされたファンデーションはとても柔らかいので、ちょっとした衝撃で割れてしまいがちです。割れたままで使おうとすると、スポンジにつきすぎたり肌の上でダマになることも。そんなときは、ビニール袋とスプーンを使って再び使える状態にしていきましょう。

ビニール袋に割れたファンデーションを入れたら、スプーンの背中を使ってさらに粉々に。ある程度潰して別の容器に移せば、パウダーファンデーションとして使えるようになります。スプーンでつぶすだけではダマが残っているので、使うときはブラシを使うのがポイント。ブラシにファンデーションを取ったら、容器のフタなどにブラシを置いてよぶんなファンデーションを落とします。こうすることでブラシの奥までファンデーションが入り込むため、肌に乗せてもダマになりません。

■崩れたメイクには美容オイル

美容オイルの画像

冬のメイクで注意したいのは、乾燥によるメイク崩れ。毎朝ちゃんとスキンケアとメイクをしても、夕方ごろには乾いた肌の上でファンデーションがよれてしまいます。乾燥したメイクを復活させるためには、朝使ったスポンジと美容オイルを使った簡単なメイク直しがおすすめ。スポンジにオイルを1滴落とし、よくなじませてから肌の上に塗ってください。

オイルを塗るときは、崩れた部分にトントンと乗せるだけでOK。伸ばしたりこすってしまうと、崩れていない部分までよれてしまうので要注意です。崩れた部分と崩れていない部分の境目をぼかすように、スポンジの先端を使ってファンデーションを補修。しっとりとツヤのある肌に仕上がりますよ。

藤原さんはさらに、見た目の若々しさを復活するチークの入れ方もレクチャー。黒目の真下、小鼻の真横あたりを中心にして斜めにチークを置きます。角度は中心から外側に、上斜め45度が目安。ベージュ系のチークは肌がくすんで見えてしまうので、赤やピンクを軽く乗せて血色よく見せることも大切です。

ちょっとした工夫で見違えるほどキレイになれるテクニックは、「これはすぐにでも試したい!」「美容オイルをポーチに忍ばせておかないと」「年を取ったからこそチークが必要なのか」と視聴者にも大好評。
トラブルの対処法を覚えて、いつでも完璧なメイクをキープしておきたいですね。

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    14
  1. ファンデーション
  2. メイク術

関連記事

  1. Beautyツヤ感アップ&小顔になれる!“美容界のカリスマ”河北裕介さん直伝のベースメイク術

    ツヤ感アップ&小顔になれる!“美容界のカリスマ”河北裕介さん直伝のベースメイク術

    55
  2. Beauty40〜50代に多い“メイク更年期”!? 大人の女性に似合うチーク&リップの塗り方

    40〜50代に多い“メイク更年期”!? 大人の女性に似合うチーク&リップの塗り方

    56
  3. Beautyクールでかわいいメイクには“立体感”が重要! プロが教える春の最新メイク術

    クールでかわいいメイクには“立体感”が重要! プロが教える春の最新メイク術

    57
  4. Beautyパリコレアーティスト直伝! 3つのポイントで「アーモンドアイ」をつくる長谷川京子さん風メイク

    パリコレアーティスト直伝! 3つのポイントで「アーモンドアイ」をつくる長谷川京子さん風メイク

    51

あわせて読みたい

Pickup