FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    日本画のような色味。日本最古の絵の具店が開発した「胡粉ネイル」が話題

  1. Share

  2. お気に入り

    2

カラフルなマニキュアの画像

女性の指先を美しく彩ってくれる“マニキュア”。人の目につきやすい手もとということもあり、ネイルのおしゃれにこだわる人は少なくありません。ネット上でも、「ネイルにはメイクや服選びと違った魅力があるよね」「自分でマニキュアを塗るのも楽しいし、爪がキレイになると晴れやかな気分になる」「意外と手もとのおしゃれは目立つから、いつもマニキュアだけは気合いを入れて塗ってます」「他人に褒められると一番うれしいファッションは、もしかしたらネイルかもしれない」といった声が上がっています。そこで今回は、近頃高い人気を誇っている画期的なマニキュアについてみていきましょう。


■“絵の具店のマニキュア”が大人気?

上羽絵惣の画像

2月17日に放送された「坂上&指原のつぶれない店」(TBS系)では、“ヒット商品を開発して倒産危機から復活を遂げたお店”を特集。その中で紹介された年間40万個売れる“絵の具店のマニキュア”に、視聴者から大きな注目が集まっていました。

京都市にお店を構える「上羽絵惣」は、1751年に創業した日本最古の絵の具店。主に日本画専用の高級絵の具を取り扱い、商品は繊細な色を表現するために特殊な原料が使われています。例えば“胡粉(ごふん)”と呼ばれる色の原料には、ホタテの貝殻を使用。ほかにも天然の鉱石などが原料となり、じつに1500種類以上の色が作り出されているそう。

そんな上羽絵惣の生み出した商品が、爪に塗る絵の具「胡粉ネイル」。ホタテの貝殻を原料に、独自の製法で作られたマニキュアです。胡粉ネイルの大きな特徴は、シンナーなどの有機溶剤が使われていないこと。そのためマニキュア独特の刺激臭もなく、速乾性にも優れた商品が実現しました。

胡粉ネイル 1,300円(税込)~/上羽絵惣

ちなみに胡粉ネイルを落とす時は、除光液を使わずお湯だけでOK。数秒ほどつけておけば簡単に剥がせるので、お手軽なところも嬉しいポイントですね。

■胡粉ネイル誕生のキッカケは女子高生の体験談!

女性の手の画像

胡粉ネイルが生まれたキッカケは、「砕いた貝殻でネイルアートを楽しんでいる」という女子高生の体験談。もともとホタテの貝殻を原料に胡粉を作っていた上羽絵惣なので、「これをマニキュアにすることもできるのでは?」という考えに至ったそうです。

日本画で表現される独特な色にこだわった胡粉ネイルは、今や幅広い世代から愛される大ヒット商品に。愛用者からは、「手軽さもありがたいけど、何より色合いが素敵。初めて見たときに一瞬で虜になった」「速乾性が高いので、塗った後に放置する時間も必要ない。もう胡粉ネイル以外のマニキュアが使えないです」「外出時に使ってもすぐに乾くから本当に便利。色合いもめちゃくちゃ気に入ってる」と絶賛する声が多くみられました。

胡粉ネイルの公式通販サイトでは、上羽絵惣の本店でしか手に入らない限定色などの購入が可能です。興味のある人はぜひチェックしてみてください。

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    2
  1. ネイル

関連記事

  1. Beautyたった30分でネイルが完成!? 忙しい女性にピッタリな時短美容サービスが話題

    たった30分でネイルが完成!? 忙しい女性にピッタリな時短美容サービスが話題

    31
  2. Beautyネイルの予行練習ができちゃう!?自分だけのオリジナルネイルがつくれるアプリ「YouCam ネイル」

    ネイルの予行練習ができちゃう!?自分だけのオリジナルネイルがつくれるアプリ「YouCam ネイル」

    34
  3. Beauty不器用でもかわいい指先に♡時短ネイルアイテム&テクニック

    不器用でもかわいい指先に♡時短ネイルアイテム&テクニック

    8
  4. Beauty親指の爪は“長すぎる”のが正解!巻き爪で悩んでいる人は必見の“足の爪”の切り方

    親指の爪は“長すぎる”のが正解!巻き爪で悩んでいる人は必見の“足の爪”の切り方

    48

あわせて読みたい

Pickup