FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    3

ブラジャーの画像

女性にとってなくてはならない存在の「ブラジャー」。しかし夏につけるブラジャーは、何かと不快に感じませんか? ワコールが発表した調査によると、暑い時期のブラジャーに不快感を抱いている人はおよそ8割。実際にネット上でも、「夏は締めつけられてる感じがよりうっとうしくて嫌!」「暑いと谷間に汗もができる」「汗でブラの中がムレて、正直何もつけたくない」といった声が続出しています。そこで今回は、夏のお悩みを解消する夏用ブラジャーをご紹介。今まで感じていたブラジャーの不快感は、下着を「衣替え」するだけで解決できるかもしれませんよ。


夏用ブラジャーで「汗のムレ」を解決?

扇風機の前で風を浴びている女性の画像

6月17日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)では、夏用ブラジャーを大特集。下着研究家・青山まりさんが登場し、イチ押しの夏用ブラジャーを教えてくれました。

青山さんの話によると、下着は第2の皮膚。フィットした下着を選ばなければ、さまざまな問題を引き起こす可能性が。そのため夏には夏用の、冬には冬用の下着を着用することが大切です。

たとえば夏に最も多い「汗でムレる」というお悩みには、通気性にすぐれたメッシュ系ブラジャーがおすすめ。番組ではイチ押しメッシュ系ブラジャーとして、下着メーカー「フジボウアパレル」の「涼ブラ(プリントタイプ)」が紹介されました。

「涼ブラ」は2009年から販売されているロングセラー商品。吸水速乾性にすぐれたノンワイヤーブラジャーで、カップ部分のムレもすばやく乾く作りになっています。もちろん背中部分もメッシュ素材。しかもホックがないため、汗がたまりにくいそうです。

涼ブラ(プリントタイプ) 2,592円~(税込)/フジボウアパレル

いっぽう同じメッシュ素材でも、下着メーカー「ワコール」は女性の美しさにこだわった夏用ブラジャーを販売。ワコールの姉妹ブランド「Wing(ウイング)」が展開する「ときはなつブラCool」には、美しいバストをキープするためにワイヤーが使用されています。一般的なノンワイヤーブラジャーと比べてみると、バストトップの高さがグンとアップ。ワイヤーが入っている部分にもメッシュを使い、汗をたまりにくくしているので暑い夏も快適に過ごせそう。

ときはなつブラCool 4,752円~(税込)/ワコール

“ブラジャーの響き”はモールドカップブラジャーで解消!

薄いワンピースとサングラスをかけている女性の画像

女性が抱く夏のブラジャーにまつわるお悩みは、汗のムレだけではありません。夏は薄着になる分、ブラジャーのラインなどが洋服に響いて気になりませんか?

そこで青山さんがおすすめしたのが、表面がフラットなモールドカップブラジャー。モールドカップブラジャーは洋服の表に響かない作りになっており、大手アパレルメーカー「ユニクロ」の「ワイヤレスブラビューティーライト」には縫い目が一切ありません。

さらにブラジャーの中には、ユニクロ独自の樹脂パッドを使用。ワイヤーがなくても胸にぴったりフィットする仕組みになっています。

ワイヤレスブラビューティーライト 2,149円(税込)/ユニクロ

同商品はすでに多くの女性が使っているようで、ネット上では「ワイヤレスだけどしっかり支えてくれて、つけ心地もばっちり!」「とにかくラク。1日中快適」「旅行に持っていくときも型くずれの心配なし。重宝してます」といった声が上がっていました。

今まで夏の下着に悩まされてきた人は、夏用ブラジャーを使って快適な夏を過ごしてみてはいかが?

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    3
  1. 夏ブラ

関連記事

  1. Beauty「私、今着けてます?」620万枚売れている『sloggi(スロギー)』のアンバサダーに丸山桂里奈さんが就任! #Omezaトーク

    「私、今着けてます?」620万枚売れている『sloggi(スロギー)』のアンバサダーに丸山桂里奈さんが就任! #Omezaトーク

    3
  2. Beauty【2019年夏】マイナス5キロに見せる!スタイリスト厳選、上半身スッキリ水着

    【2019年夏】マイナス5キロに見せる!スタイリスト厳選、上半身スッキリ水着

    2
  3. Beauty梅雨~夏のイヤなニオイを解消!スタイリスト厳選、スポーツウエア洗いにおすすめの洗剤

    梅雨~夏のイヤなニオイを解消!スタイリスト厳選、スポーツウエア洗いにおすすめの洗剤

    3
  4. Beauty選ぶポイントは長さ・形・色! 流行中の“小さなバッグ”を上手に使う活用術

    選ぶポイントは長さ・形・色! 流行中の“小さなバッグ”を上手に使う活用術

    3

あわせて読みたい

Pickup