FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    食べるだけで中性脂肪が減少!? 糖質の吸収を抑える「キクイモ」の効果と食べ方

  1. Share

  2. お気に入り

    8

食べるだけで中性脂肪が減少!? 糖質の吸収を抑える「キクイモ」の効果と食べ方

血糖値やコレステロールと並んで、健康のために意識すべきと言われている中性脂肪。異常な数値のまま放っておくと、心筋梗塞や脳梗塞を発祥するリスクが高まってしまいます。溜まった中性脂肪を効率よく減らしていくためには、徳島県の名産品「キクイモ」が効果的。キクイモの効果や食べ方、さらにキクイモと同じ効果を得られる野菜もご紹介していきましょう。


中性脂肪を減らすキクイモ

2月6日放送の『たけしの家庭の医学』(テレビ朝日系)では、中性脂肪を効率よく減らしている町として徳島県美馬市脇町を紹介。中性脂肪が溜まりやすいとされる50代から80代の住人を対象に、中性脂肪の検査を行いました。検査の結果、対象となった15名のうち11名が基準値を下回る健康体。住人たちに健康の秘訣を尋ねると、口を揃えて「キクイモがいい」と答えています。

キクイモとはしょうがのような見た目の野菜で、ゴボウなどの仲間にあたるキク科の植物。りんごのような食感で、甘みのある味がします。町のスーパーには必ず並ぶ食材で、鍋の具材やかき揚げ、キンピラ、麺に練り込んだそば、さらにおやつとして薄く切って乾燥させたキクイモチップスなども食べられていました。

キクイモに含まれるイヌリンの効果

東邦大学医学部・弘世貴久先生によると、キクイモには中性脂肪を低下させる水溶性植物の一種「イヌリン」という成分が含まれているとのこと。中性脂肪は小腸で吸収される糖質が原因で増加してしまうのですが、イヌリンは糖質を吸収されにくい状態にしてくれる効果が。水と混ざり合いゼリー状になることで、糖質を包み込んで大腸まで運んでくれると弘世先生は説明しています。

大腸へ運ばれたイヌリンは、乳酸菌やビフィズス菌など善玉菌のエサに。増殖した善玉菌がつくる物質は、肝臓へ運ばれ中性脂肪がつくられるのを抑制してくれるそうです。さらに番組の調査では、イヌリンはキクイモ以外にもタマネギやゴボウ、ニンニクなどにも含まれていることが分かりました。

キクイモの効果を知った視聴者からは、「おいしそうだからぜひ食べてみたいな」「糖質とりながらでも中性脂肪の数値が下げられるってすごい」「イヌリンで中性脂肪落とさなきゃ…!」とイヌリンの効果を期待する声が続出。キクイモは徳島県や熊本県、長野県などから取り寄せることが可能なので、中性脂肪が気になる方はさっそく食べてみては?

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    8
  1. 中性脂肪
  2. 糖質

関連記事

  1. Dietおやつでも、朝チョコでも!低糖質や低GIを叶える「サクッto COBARA」が新発売

    おやつでも、朝チョコでも!低糖質や低GIを叶える「サクッto COBARA」が新発売

    4
  2. Dietこれをすると太る!21時以降の食事3つのNG!

    これをすると太る!21時以降の食事3つのNG!

    10
  3. Diet「夏前にどうにかしたい!」お腹やせを叶える、えのきレシピ3選

    「夏前にどうにかしたい!」お腹やせを叶える、えのきレシピ3選

    11
  4. Healthcare海外でも大人気との噂のお茶。その効能はどこまで本当1? #Omezaトーク

    海外でも大人気との噂のお茶。その効能はどこまで本当1? #Omezaトーク

    4

あわせて読みたい

Pickup