FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    体脂肪がつきにくい!? ダイエットにも効果的なはちみつの健康パワー

  1. Share

  2. お気に入り

    27

はちみつを持っている女性の画像

スイーツなどの料理で幅広く使われている“はちみつ”。なんとなく「体にいい」というイメージを持っている人も多いようです。そこで今回は、はちみつに隠された健康効果について紹介していきましょう。


■はちみつの持つ健康効果

はちみつの画像

11月12日に放送された「名医のTHE太鼓判!」(TBS系)では、はちみつの持つ健康パワーについて特集。食品医学研究所の所長・平柳要先生が登場し、栄養の正しい知識や摂取方法を詳しく教えてくれました。

はちみつには、骨の老化予防に効果的な“ハチミツポリフェノール”が含まれています。骨を破壊する「破骨細胞」の働きを抑えて、骨代謝のバランスを守ってくれるハチミツポリフェノール。他にも血糖値が上がるブドウ糖の含有量が少なく、エネルギーにも変わりやすいため“体脂肪がつきにくい”という特徴もあります。また砂糖に比べて、100gあたり100kcalも少ないのでダイエット効果も。

はちみつの持つ秘められたパワーに、ネット上では「栄養は確かにありそうだけど、まさか骨に効くとは…」「最近旦那がメタボだから、砂糖は使わないではちみつにしてみようかな!」「体脂肪がつきにくいなら、食べても罪悪感が無いかも」「おいしいだけでなく骨を守ってくれるなんて一石二鳥すぎる!」といった反響が続出していました。

■はちみつの種類によっても効能が違う!?

箱と花の画像

しかしはちみつにはさまざまな種類があり、いざ購入を決めても「どれを買えばいいんだろう…?」と悩んでしまいがち。そこで番組では、種類ごとに異なる“はちみつの効能”が紹介されました。

最初に登場したのは、殺菌効果が高いと言われている「マヌカハニー」。風邪や口臭予防だけでなく、胃潰瘍の予防にも効き目があります。動脈硬化や高血圧にお悩みの人は、血液をサラサラにしてくれる“ルチン”や鉄分がふんだんに入った「そば蜜」がおすすめ。また便秘に悩まされてる人は、腸内の善玉菌を増やす「リンゴの花から取れたはちみつ」が効果的です。中には「キルギスハニー」というあまり聞きなれない名前のはちみつも。この“イガ豆の花”から取れたキルギスハニーは、ブドウ糖やミネラルが豊富なので「美肌・風邪予防・脳の活性化」が期待できます。

各はちみつごとの効能に、視聴者からは「自分の悩みに沿ってはちみつを選ぶようにします!」「私は便秘が気になるからリンゴのはちみつを買いたい」「はちみつが無敵の食材にしか見えなくなった!」「万能すぎてはちみつが手放せなくなりそう」「今後はちみつを買うときは、効能を気にしながら購入したいね」「はちみつを作ってくれるミツバチに感謝!」と絶賛の声が続出。

体調を崩しやすいこれからの季節に、はちみつを元気に食べて乗り切りましょう!

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    27
  1. はちみつ

関連記事

  1. Diet砂糖より低カロリー、はちみつのすごいダイエット効果

    砂糖より低カロリー、はちみつのすごいダイエット効果

    80
  2. Healthcareアンジャッシュ渡部さん「えぐみが全然ない!」 調味料感覚で料理に足せる“玉ねぎハニー”で花粉症・鼻炎を撃退

    アンジャッシュ渡部さん「えぐみが全然ない!」 調味料感覚で料理に足せる“玉ねぎハニー”で花粉症・鼻炎を撃退

    55
  3. Healthcare管理栄養士が教える女性の敵「冷え、便秘、むくみ」に効く最強の食べ合わせ食

    管理栄養士が教える女性の敵「冷え、便秘、むくみ」に効く最強の食べ合わせ食

    90
  4. Beauty生はちみつ石けんで“もちもちスベスベ”肌へ #Omezaトーク

    生はちみつ石けんで“もちもちスベスベ”肌へ #Omezaトーク

    46

あわせて読みたい

Pickup