FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    グリーンスムージーで体をクレンズ(洗浄)! 3種類のスムージーを利用した「1day グリーンスムージークレンズプログラム」スタート

  1. Share

  2. お気に入り

    32

グリーンスムージーで体をクレンズ(洗浄)! 3種類のスムージーを利用した「1day グリーンスムージークレンズプログラム」スタート

オーガニックを五感で感じるライフスタイルストア「john masters organics TOKYO(ジョンマスターオーガニック トーキョー)」で、日本におけるグリーンスムージーの第一人者である姉妹ユニット「シャリマ・ドゥ・ラ・テフテフ」監修の「1day グリーンスムージークレンズプログラム」がレギュラープログラムとして1月20日からスタート。「ジュースクレンズ」は、今アメリカで流行中のデトックス方法の1つ。聞き慣れない人もいると思うので、今回はどのようなプログラムなのか詳しく見ていきましょう。


「ジュースクレンズ」とは

ジュースクレンズでは、食事をジュースに置き換えます。といっても、コンビニなどで買えるソーダやオレンジジュースを飲むのではなく、新鮮な野菜や果物100%のジュースを利用。多くの場合、3日程度の期間は固形物を食べず、ジュースのみで過ごします。胃腸を休めることで、デトックス効果を得られるとのこと。また、余分なものを排出するのでダイエット効果も期待できます。

1day グリーンスムージークレンズプログラム

「1day グリーンスムージークレンズプログラム」は、グリーンスムージーを使ったクレンズプログラムで、第1弾、第2弾は期間限定で販売。多くの美容のプロから味、効果共にお墨付きをもらって、クレンズ初級者から上級者まで「楽しみながら体をリセットできた」「ビギナーでも大丈夫だった! 問題なくクレンズできました」と大好評を博しました。たくさんのリクエストに応える形で、今回からは旬の食材を用いた季節ごとのプログラムを通年で届けることに。

旬の野菜やフルーツを種や皮ごとミキサーで混ぜ合わせたスムージーは、食物繊維が特に豊富で腹持ちが良いため、空腹を気にせずに無理なく飲めるのが特徴。グリーンスムージー3種6本(合計1,800mL)のみで1日を過ごす「1dayグリーンスムージークレンズプログラム(winter)」は、ダイエット、整腸作用、美容効果など、この時期ならではの不調改善にぴったりの内容です。

上級者には、1日目はグリーンスムージークレンズ、2日目はコールドプレスジュースを利用したジュースクレンズ、3日目グリーンスムージークレンズと、3日間をグリーンスムージーとコールドプレスジュースのみで過ごす“3daysクレンズ”もあります。多様な味を楽しみながら、体内をリセットしたい人にも効果的なプログラムです。

「1day グリーンスムージークレンズプログラム」の「winter」は、ゆずやしょうが、ダイエット中のイライラを鎮めるセロリやほうれん草、老廃物を分解するパイナップル、鉄分豊富なパセリやベリー、季節の変わり目の肌トラブルをケアするデーツなど、通常1日では摂りきれない食物がたっぷり。効率よく補給しながら、冬特有のトラブルを予防するのに最適です。

INNER CLEANSE(インナークレンズ)


ほうれん草に含まれる豊富なカリウムが、体内に溜まった余分な水分を排出。パイナップルのたんぱく質分解酵素が老廃物を分解し、体内の毒素をスムーズに排出します(注)。酵素たっぷりのキウイは、消化を促し胃腸を健康に。すっきりとした味わいながら、体内をくまなくデトックスしてくれる頼もしい一品。 (注)効果を保証するものではありません。

BEAUTY BERRY(ビューティーベリー)


鉄分豊富で美肌効果が高いパセリは肌のキメを整え、髪のツヤをアップ。ポリフェノールの宝庫であるベリーや、季節の変わり目の肌トラブルをケアしてくれるデーツなど、美容効果の高い食材がたっぷり。フルーツが多く、素材本来の甘みを楽しめます。不摂生などから美容面での不調を抱えている人に最適。

YUZU GINGER GREEN(ユズジンジャーグリーン)


脂質の代謝を促すビタミンB2が豊富で、ダイエット中のイライラを鎮めるセロリ、消化促進などに優れ、この時期に欠かせない生姜が印象的な味を演出。豊富なビタミンCやクエン酸を含むゆずやみかんがすっきりとした味わいを添えてくれます。

プログラムのすすめ方

こちらですすめているプログラムは、12時にインナークレンズを2本、18時にビューティーベリーを2本、翌朝8:00にユズジンジャーグリーン2本を飲むというもの。クレンズプログラム前日は胃腸に負担のかからない軽めの食事を早めに食べておきましょう。

そして、クレンズ後の最初の食事内容が効果持続を左右します。中には「クレンズ後は好きなものをガッツリ。焼肉食べる!」「無事に終わったら餃子とビールで乾杯したい」という人もいますが、ローフードや野菜スープなど、一食目を軽くすることがカギ。軽い食事をとれば、スムーズに元の食生活に戻れますよ。

ジュースクレンズを行う際は、自身の体調と相談しながら、無理をしないで行ってください。特に初めて行う人は、やり方を守ってくださいね。

シャリマ・ドゥ・ラ・テフテフとは

仲里園子、山口蝶子による姉妹ユニット。グリーンライフホリスティックアカデミー主宰。『グリーンスムージーをはじめよう』著者。日本で初めてのロースイーツ専門店「シャリマ・ドゥ・ラ・テフテフ」を立ち上げ、グリーンスムージーを日本に紹介。ローフードやグリーンスムージー、ナチュラルライフスタイル書籍の執筆やレシピ監修等を行い、心地よく無理のないホリスティックなライフスタイルを提案。

「john masters organics TOKYO」Inner Beauty Bar

おいしいオーガニックはキレイのもと! フレッシュで栄養たっぷりのおいしい食材をとりいれることで、カラダの内側からキレイをみがくビューティードリンク&ライトミールスタンド。四季折々の野菜や果物をふんだんに使ったオリジナルレシピのコールドプレスジュースや、スムージーなどのドリンク類と、ヘルシースイーツを提供。

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    32
  1. デトックス
  2. ローフード

関連記事

  1. Dietカルディで見つけたハワイの味! ローカルフード「ポキ」のたれを試食!

    カルディで見つけたハワイの味! ローカルフード「ポキ」のたれを試食!

    17
  2. Dietハワイの人気「ローフード教室」を体験。実際のお味はどんな?

    ハワイの人気「ローフード教室」を体験。実際のお味はどんな?

    41
  3. HealthcareモデルAYUMIさんのキレイの秘密は「雑穀をプラスした酵素玄米」

    モデルAYUMIさんのキレイの秘密は「雑穀をプラスした酵素玄米」

    33
  4. Healthcare食事の始めはまず野菜やフルーツ。モデルAYUMIさんのローフード生活

    食事の始めはまず野菜やフルーツ。モデルAYUMIさんのローフード生活

    28

あわせて読みたい

Pickup