FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    最強のダイエットのお供はチョコレート!? 砂糖・糖類ゼロの「ノンシュガーチョコレート」をローソンが販売

  1. Share

  2. お気に入り

    44

最強のダイエットのお供はチョコレート!? 砂糖・糖類ゼロの「ノンシュガーチョコレート」をローソンが販売 出典:http://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1310880_1996.html

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から"ヘルシー"に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、10月17日(火)よりローソンで発売された「ゼロノンシュガーチョコレート」。


砂糖&糖質ゼロのノンシュガーチョコレート!

「ゼロノンシュガーチョコレート」は、「ゼロノンシュガービスケット」も登場しているローソンの「ゼロノンシュガー」シリーズ。
昨年も同じ名前で発売されており、今回はカロリーなどが少し下がったリニューアル商品として新発売されたよう。

Twitterなどでは、「ノンシュガーなのに想像以上においしくて大好き!」「いつもカバンに忍ばせています!」と大好評のようです。


形は飴玉のようなコロコロした丸形で、つややかなチョコレート色が食欲をそそります。
量だけ見ると少し物足りなさを感じる人もいるかもしれませんが、一粒口に含めばその考えも吹き飛ぶはず。


味は“砂糖ゼロ”“糖類ゼロ”にも関わらず、チョコレートの旨みたっぷり。
スイートとビターの2層になっており、滑らかでスイートなチョコレートが、少し硬めのビターチョコレートに包まれるような構造になっています。

口の中に入れると見た目より大きく感じるため、ちょうどいい満足感を感じられます。
バクバクと食べるというより、一粒ずつ味わいながら食べるのにぴったりのチョコレートかもしれません。


ポイントは、1袋あたり10gという低糖質。
ダイエット中にどうしても「チョコレートが食べたい!」と感じた時は、ガマンするより同商品をゆっくりと味わってみては?


食物繊維が2.4g入っているのもこのチョコレートの特徴。
ただし、一度に大量に食べるとお腹が緩くなってしまう場合があるので食べ過ぎには注意してくださいね。

砂糖・糖質ゼロに加え、食物繊維もたっぷり入った同商品は、ダイエットの強い味方になってくれること間違いなしです。

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    44
  1. コンビニ
  2. チョコレート
  3. ローソン
  4. 糖質オフ

関連記事

  1. Diet今年のバレンタインは低糖質を意識!口どけ最高の低糖質チョコレート #Omezaトーク

    今年のバレンタインは低糖質を意識!口どけ最高の低糖質チョコレート #Omezaトーク

    34
  2. Diet見るたびに売れてる人気の低糖質スイーツ。一番おいしいのはこれ! #Omezaトーク

    見るたびに売れてる人気の低糖質スイーツ。一番おいしいのはこれ! #Omezaトーク

    19
  3. Diet糖質17.4gのダイエットメニュー!王様のブランチでも紹介されたローソンの「キーマカレーホットサラダ」

    糖質17.4gのダイエットメニュー!王様のブランチでも紹介されたローソンの「キーマカレーホットサラダ」

    9
  4. Diet「麻婆豆腐×炒飯」なのに糖質オフ!? 完食しても糖質33.7gの「dancyu監修 ロカボ麻婆炒飯」

    「麻婆豆腐×炒飯」なのに糖質オフ!? 完食しても糖質33.7gの「dancyu監修 ロカボ麻婆炒飯」

    25

あわせて読みたい

Pickup