FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    朝から馬刺し・お弁当は4つ… 10カ月で美ボディ日本一になった美女のストイックな生活

  1. Share

  2. お気に入り

    7

朝から馬刺し・お弁当は4つ… 10カ月で美ボディ日本一になった美女のストイックな生活 出典:Roman Samborskyi/shutterstock.com

やみくもにダイエットをして脂肪を落とすだけでは、健康的な美しさは手に入れられません。バランスの良い肉体をつくるためには筋肉が大切。美ボディ日本一になった女性の生活を参考に、スリムでありながらしなやかな体づくりを目指してみませんか?


日本一の美ボディを作る食生活

出典:gnoparus/shutterstock.com

8月14日の「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ)には、健康的な筋肉美を競い合うコンテスト「フィットネスビキニ」で日本チャンピオンになった安井友梨さんが登場。
普段は外資系銀行に勤める普通のOLでありながら、わずか10カ月で優勝した驚きの経歴を持つ美女です。

安井さんの朝は、朝食と会社へ持って行くお弁当をつくることからスタート。
低カロリーで低脂質に加え、高たんぱく質で鉄分が豊富な馬肉をカットして、納豆、ゆで卵、ネギとともに朝からモリモリ食べていました。
安井さんによると、生の肉は消化に時間がかかるため、より多くのカロリーを消費してくれるとのこと。
筋トレに励む人の間では馬肉は定番の食材で、ネットでは「生卵とのりとタマネギでユッケにする」「大葉とスライスチーズと卵をのせて馬刺しをいただく」といった食べ方が披露されています。

また、1度にたくさん食べて吸収できなかった食べ物が脂肪になることを防ぐため、安井さんは小分けにしたお弁当を4つ持参。
10種類以上の野菜でつくったサラダに牛肉の赤身をのせたものを2時間ごとに食べていました。
そして、午後6時以降は一切の食事をストップ。
仕事の会食に参加しても食べ物は口にしないという姿勢を貫いているそうです。

スキマ時間も無駄にしない!

出典:Pressmaster/shutterstock.com

安井さんは歩く時間も無駄にしません。
通勤路では荷物を両手の小指側で持ち、体からできるだけ離すことで肩を鍛える「やじろべえエクササイズ」を実行。
肩幅をアップさせることで小顔効果も期待できます。視聴者からは「こういう小さな努力が大事だとよく分かる」「これは取り入れやすい! いいこと教えてもらった」「ちょっとした時間も工夫をする友梨さんステキ」といった反響が。
特別に準備するものは必要ないので、スーパーで大量買いしたときにでも試してみるといいかもしれませんね。

そして、しっかりと筋肉をつけるのに欠かせないのがジム通い。
スタッフの男性が1度もできず「恥ずかしい…」と思わず吐露した「レッグプレス」の重さはなんと325㎏もあります。
安井さんはうめき声を漏らし、汗を滝のように流して苦しむという出産さながらのスタイルで何度も足でマシンを押していました。
その後も「レッグエクステンション」や「地獄のエアロバイク」などで2時間体をいじめ抜き、トレーニング終了。
脚以外にも「肩」「尻」など日によって鍛える部位を変えながら、週に5日間ジムで自分を追い込んでいます。

「小さなゴールテープを切り続けることで大きなゴールを必ず切れる」と語っていた安井さん。
安井さんのように完璧なストイックさを保ちながら生活するのは難しいかもしれませんが、目標のために努力を重ねる姿勢は見習っておきたいところですね。

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    7
  1. 小顔
  2. 美ボディ

関連記事

  1. Diet炭酸水ダイエットで美ボディに!飲むだけカンタン、その3つの魅力

    炭酸水ダイエットで美ボディに!飲むだけカンタン、その3つの魅力

    6
  2. Dietよく噛んでやせ体質をゲット! ダイエッターにおすすめのこんにゃくレシピ3選

    よく噛んでやせ体質をゲット! ダイエッターにおすすめのこんにゃくレシピ3選

    8
  3. Healthcareダレノガレ明美さんも太鼓判! トクホの「スプライト」が新発売

    ダレノガレ明美さんも太鼓判! トクホの「スプライト」が新発売

    3
  4. Diet筋肉が増えるとやせる?(6/6)「筋肉が増えるしくみQ&A」

    筋肉が増えるとやせる?(6/6)「筋肉が増えるしくみQ&A」

    12

あわせて読みたい

Pickup