甘いものを食べても10kgやせできた!オススメの甘味料3選

ダイエットすると決めてもふわふわのケーキや、サクサクのクッキーを目の前にするとついつい手が伸びてしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。10kgやせた筆者も甘いものが大好きで、ご飯を抜いててでも甘いものを食べていた時期も...。そんな「どうしても甘いものが食べたい!」という時には、砂糖ではなく体に優しい甘味料を活用してみましょう。

ストレスなくダイエットできる甘味料とは?

好きなものをガマンするダイエットはストレスがたまってしまい、長続きしないのでオススメできません。とはいえ、カロリーが高く栄養価が低い白砂糖たっぷりのスイーツはできればダイエット中には避けたいものです。
そこで今回は、甘党さんにおすすめのしたい、筆者も頼っている砂糖の代わりに使える甘味料3つをご紹介します。

是非、罪悪感なく食べれる好きな甘さを探してみてくださいね。

<1>オリゴ糖

news18010422_01.jpgスーパーやネット通販で簡単に購入できるオリゴ糖。ヨーグルトなどにお砂糖代わりにかけるだけでなく、煮物などのお料理にも使うことができて便利です。そしてなんと言っても嬉しいのはオリゴ糖の整腸作用。

オリゴ糖は腸内の善玉菌であるビフィズス菌のエサとなり、腸内環境を整えてくれる効果があるので、お通じをよくしてくれます。お通じがよくなると老廃物の排出がスムーズになり、むくみや肌荒れも解消されるのでダイエット中の女子には嬉しいですよね。

筆者は、オリゴ糖をヨーグルトやフルーツにかけて食べています。また少し長めに海外などに旅行に行く時にはオリゴ糖を持っていき、お通じ対策に朝食のデザートにかけたり、コーヒーや紅茶に入れて食べるようにしています。

<2>はちみつ

news18010422_02.jpg砂糖に比べて甘みが強くてカロリーが低いはちみつも、甘党さんにとってもオススメ。白砂糖に比べてカロリーを約4分の3程度に抑えられるだけでなく、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、ポリフェノールなどの栄養が含まれているのも嬉しいです。

はちみつは白砂糖と違って血糖値の上昇が緩やか。またエネルギーとしてすぐに消費されるので体に脂肪として蓄積されにくいとも言われています。ちなみに、スーパーなどで売っているはちみつには「純粋」なはちみつと「加工」されたはちみつがあります。

筆者は、はちみつをヨーグルト、フルーツ、ナッツなどにかけていただいています。ものすごく甘いものが食べたい!と感じた時はナッツとドライフルーツに、はちみつをたっぷりかけます。濃厚な甘さで満足感が高くてオススメですよ。
また、りんごをフライパンで焦げ目がつく程度に軽く焼くと甘さが増すので、軽く焼いたりんごにはちみつをかけるのも満足感が高くてオススメです。

<3>アガベシロップ

news18010422_03.jpgオーガニックスーパーやネット通販などで購入できるアガベシロップ。メキシコの植物からとれるシロップで、味にクセがないのでお料理やお菓子だけでなくコーヒーや紅茶に甘さを足す時にもオススメ。
また、GI値が25と低く血糖値を上昇させにくいので、安心していただけます。カフェ好きさんは是非チェックしてみてくださいね。
(※写真はドクターズ ナチュラル レシピ オーガニックアガベシロップ 270g・1,389円(税抜)/アンファー)

筆者は、自宅でコーヒーや紅茶を飲むときに、アガベシロップをお砂糖代わりに入れています。

いかがでしたか? 甘いものをやめずに、ストレスなくダイエットしちゃいましょう。


参考

食品成分データベース(文部科学省)

脱シュガー宣言! – 2015/1/31 白澤 卓二 (著者)





岩倉 陽子

岩倉 陽子

自ら10kgのダイエットに成功した経験を活かし雑誌、ウェブサイトなどで活動を行うダイエット・美容ライター。女性が苦しいダイエットから解放され、理想の自分に近づきキレイになっていくための情報を発信している。

PickUp

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

【漢方女神占い】「5タイプの陰陽と10のエレメント」

占い

【漢方女神占い】「5タイプの陰陽と10のエレメント」

ページの先頭へ戻る