-10kg成功者が教える! ダイエット中でも安心!スイーツレシピ

10kgやせを叶えた人は、どんなおやつを食べているの? おやつをガマンすることなく、見事ダイエットに成功した女性のヘビロテ手づくりスイーツをご紹介します。

おいしくて、お腹もふくれてWでお得! 寒天を使ったおやつ

ダイエット中でも、やっぱり確保したいのはスイーツタイム!という方も少なくないはず。ダイエットで大切なことは好きな食べ物を辞めるのではなく、好きな食べ物と上手に付き合う方法を探すこと。

そこで今回は、-10kgのダイエットに成功した筆者もダイエット中によくつくっていたダイエット中におすすめのスイーツレシピをご紹介します。ダイエットスイーツ作りで頼っていた食材は寒天です。というのも海藻から作られる寒天は、成分の8割が食物繊維でお通じ対策にもぴったりな上、なんとほぼ0カロリーとダイエッターには嬉しい食材。

しかもお腹のなかで水分を吸収して膨らんでくれるので、食前や小腹が空いた時に食べれば、食事の量を自然に抑えることもできちゃいます。夜中にどうしてもお腹が空いてしまった時などにも、罪悪感なく食べられるのでよく頼っていました。アレンジも簡単にできるので、ぜひ自分が一番満足できる組み合わせを探してみてくださいね。

シンプルな寒天スイーツのつくり方

news18011412b_01.jpg材料
粉寒天1袋(4g)
水     400ml
オリゴ糖 大さじ3

作り方
まず鍋に水と寒天を入れ火にかけて混ぜます。水と寒天が混ざった頃に、オリゴ糖を大さじ3杯程度入れてさらに混ぜます。沸騰したら火を弱めて1分煮ます。タッパなどの容器に入れてあら熱を取り、ラップをかけて冷蔵庫で冷やせば完成です。

news18011412b_04.jpg

アレンジレシピ
1) よりスイーツらしく! 甘さをアップさせたい時
オリゴ糖を多めに入れるのがオススメです。オリゴ糖は甘さを足してくれるだけでなく、腸内の善玉菌であるビフィズス菌のエサとなり、腸内環境も良くしてくれます。他にはきなこや黒蜜をかけて甘さを足すのもいいですよ。

2) 満足度アップ! コクが欲しいとき
水の代わりに牛乳やアーモンドミルクを入れるのがオススメ。ちなみに、みかんなどのフルーツを容器に入れて、寒天と一緒に固めると色合いがキレイな、ちょっとしたおもてなしスイーツにもなります。また、筆者は歯ごたえが欲しいときは牛乳やアーモンドミルクの量を100ml程度少なくして、少し固めの仕上がりにしています。


ちなみに、固める時に少し小さめの容器に入れるようにすると一回ごとの食べすぎが防げてオススメです。ダイエット中にスイーツがとまらないという方はぜひ、つくってみてくださいね。




岩倉 陽子

岩倉 陽子

自ら10kgのダイエットに成功した経験を活かし雑誌、ウェブサイトなどで活動を行うダイエット・美容ライター。女性が苦しいダイエットから解放され、理想の自分に近づきキレイになっていくための情報を発信している。

PickUp

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

【漢方女神占い】「5タイプの陰陽と10のエレメント」

占い

【漢方女神占い】「5タイプの陰陽と10のエレメント」

ページの先頭へ戻る