相手に左右されない「恋愛」をするためのメントレ3ステップ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:Antonio Guillem/shutterstock.com


恋愛中は相手に期待してしまったり、思ったような答えが返ってこなかったりすると、「こんなに大切に想っているのに...!」と自分がイライラしたり、苦しくなってしまったことはありませんか?
"コントロールできない他人"に対して、ストレスを感じてしまった時の対処法について、今回は"恋愛の場面"でも使えるメンタルトレーニングをご紹介させていただきます。

コントロールできないものがあることを知る

news17081223_01.jpg


例えば、朝、家を出る時に雨が降り出したら、「靴は濡れても大丈夫なものに変える。傘を持つ」
と行動をスムーズに起こせると思います。
そこで「雨が止む方法を考える。てるてる坊主を作る」という人は、まずいないですよね。
そもそも天気は”コントロールできないもの”とわかっているから、次の行動を早く起こせる。

でも対象が人となると、そうはいかず…「なんでこうしてくれないの?」「なんでこう言ってくれないの?」とイライラしたり、焦って、一生懸命コントロールする方向に力を注ぎ始めるわけです。

私たちの周りには多くの「コントロールできないもの」があります。
そして気づかないうちに「コントロールできないもの」をコントロールしようと意識が向き、そのまま行動を起こしていることがあるんです。
その努力が返ってくればいいのですが、返ってこなかった時に、〈大きなストレスやパフォーマンス低下〉につながります。

恋愛の場面で陥りがちなケース

news17081223_02.jpg


私の友人Aさんのお話です。
相手から好きになってくれた恋愛はうまくいくけれど、自分が好きになった人とはうまくいったことがないということでした。

「いつもどんな風にうまくいかなくなるの?」と聞いてみると、
好きな人ができたら、毎日メールした後に携帯を肌身離さず持って「早く返信こないかな?」とか「こういう返事こないかな?」と考え、寝ても覚めても相手の行動が気になって仕方ないとのこと。

でも、相手から思うような返事がこないと落ち込み、何もする気が無くなったり、自分のメール内容が悪かったのかと不安になるほど、考え続けたり…。
不安なため、ついついメールをたくさん送ってしまい、結局は相手が引いていってしまうそうです。

恋愛は、”コントロールできない”相手の気持ちをコントロールしようとしたくなることが多いですね。

もちろん「どうしたら好きになってくれるかな?」と考えるのは当然のことですし、ワクワク感までなら恋の醍醐味で良いと思います。

ただ、恋愛は相手ありきのもの。

相手との関係づくりが思うように進まない時に、「どう思われてるかな?」「あれがダメだったかな?」「私のどこがダメなのかな?」と、何日も、理由探しをしても結局は、他人の”感情はコントロールできないもの”。そのモヤモヤや不安がいっぱいになることに、思考や時間を費やすのではなく、
自分がコントロールできるもの→「アプローチ方法を変えてみる」「その時間に”自分磨き”をする」などなど、
自分でコントロールできる「自分の行動や思考」に意識を持っていくのが大切です。

コントロールできるものとできないものを分けて行動する

news17081223_03.jpg


この表を頭に入れておきましょう!

「コントロールできないもの」
・他人の行動
・他人の言動
・他人の感情
・他人の評価
・結果
・自分の感情

「コントロールできるもの」 
・自分の思考
・自分の行動 


さきほどの恋愛での失敗のお話は、〈コントロールできないもの〉に意識が向いている状態ですよね。でも、そちらに意識が向くと、”思うような答えが返ってこない”時、”不安や心配”が出てきて、目の前のことに集中できなくなって、仕事のパフォーマンスが下がってしまったり、ストレスが増幅してしまいます。

もちろん、何も努力しなくてもいいし、お相手から気持ちを得ることを全く気にしないでください。というわけではありません。【お相手からの気持ちを得るために、自分が本来すべき行動に集中する】ということです。


特に、自分が自信のなさや不安を感じているときは、この〈コントロールできないもの〉に意識が向きやすくなります。

そのために〈自分の意識〉がどこに向いているかに気づくことが大切です。

例えば、本当はどう思っているかわからない相手の気持ちを予測して不安が募るのであれば(コントロールできないもの)、本人に聞けそうなところは素直に聞いてみる。(自分がコントロールできる行動)

好きな人の前だと、どう思われているかわからなくて緊張して話せない…という方であれば、
彼の顔色が気になった時に(コントロールできないもの)、それに気づき、本来自分が集中すべき行動(自分がコントロールできるもの)、内容や伝えたいこと、話し方などに意識を戻すことが大切です。


【今日の3ステップ】
(1)コントロールできないものに意識がいっている自分に気づく
「彼の顔色が気になってるな。」「マイナスな予測ばかりしてるな。」

(2)そのまま行動し続けないで止める
ここでは、思考をチェンジするためのアクションをあらかじめ決めておきましょう!
(例:深呼吸する。3秒目を閉じる。…etc)

(3)コントロールできる自分の行動や思考に意識を戻す
今、自分が確実にできることに集中する!
(例:仕事、自分磨き。本人に聞いてみる。気持ちを伝える。…etc)

「気づく」→「止める」→「戻す」

周りに向いている矢印→を自分の方向←に戻してくるようなイメージです。

まずは、「コントロールできないものに意識が向いている自分に気づく」ことから始めてみましょう!
先ほどの「コントロールできないもの」と「コントロールできるもの」を頭の中に入れておいていただき、ネガティブな連鎖から抜け出せなくなってしまった時に、今回の方法を思い出してみてください。

他人の行動や評価に左右されている時は、自分の行動や考え方に意識を戻すために、一度立ち止まり、今やるべきことを整理してみてくださいね。

次回は、相手に対して”イライラ”してしまったり、”怒りの感情”に巻き込まれてしまった時の対処法のついてお話したいと思います。



酒向 杏奈

酒向 杏奈

元宝塚歌劇団。愛知県出身。 宝塚音楽学校卒業後、”花帆杏奈”という芸名で14年間娘役として舞台で活動。 退団後すぐ、ヘアアクセサリーブランド”acca”に入社し、2店舗の店長を経て、 スーパーバイザーに就任、店舗運営に携わる。 その間、舞台のヘアメイク・アドバイザーなども務める。 これまでの自身の経験から、内面からの自信を持つことの大切さを実感し「 OKラインメンタルトレーニング」を使ったメンタルトレーナーとして女性向けのセミナーなどを中心に活動中。
【関連記事】
https://www.recollect.co.jp

「自己肯定ビューティ学〜women’s class〜」夏学期7/10(月)まで募集中!!
https://www.recollect.co.jp/school-beauty/

oomugi_bn_298_250.jpg

PickUp

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

便通改善、下腹がへこんだ!の声続々! 腸活キャベツのダイエット効果がすごい

食事・栄養

便通改善、下腹がへこんだ!の声続々! 腸活キャベツのダイエット効果がすごい

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

運動・からだ

1日たったの5分寝るだけでお腹痩せ! タオル枕で骨盤矯正!

ページの先頭へ戻る