モコモコブーツでもスッキリ美脚に見える、ブーツとボトムの黄金比率

どんどん寒さが本格化してくると、ムートンブーツやスノーブーツのようなボリュームたっぷり"防寒ブーツ"が手放せなくなりますよね。

ただしこれらの防寒ブーツ、形状上スタイル良く見える着こなしをするのは、なかなか難易度が高く、ダサくもなりやすいため、意外にも着こなしが難しいもの。

ところが実はパンツやスカートなど、ボトムスとのバランスさえ整えておくだけで、難しく考えることなく簡単にスッキリ細見えの着こなしができるんです。

今回は、脚ほっそり、下半身ほっそり見えが可能になる!
ボリュームたっぷりブーツとボトムの黄金バランスをご紹介します。

ムートンブーツ

news18011322_01.jpgムートンブーツをスッキリ細見えして履きこなすためには、まずはショート丈を選びましょう。
そしてパンツよりスカートでコーディネートするのがおすすめです。

なかでもおすすめなのが“タイトスカート”。

今期は丈が長め、ちょうどふくらはぎぐらいの丈の長さのタイトスカートが主流ですが、この丈のタイトスカートとのバランスがまさにベストバランス。

スカートの素材は厚手で、ハリのあるものを選びましょう。
太ももやヒップの余計なお肉のラインを拾わず、すっきり縦ラインだけ強調してくれるので、ムートンブーツもその分スッキリと着こなせます。

スノーブーツ

news18011322_02.jpg続いてはスノーブーツ。

黒やネイビーなど暗めのカラー展開が豊富なスノーブーツには、スカートよりパンツでコーディネートするのがおすすめです。

なかでもおすすめなのが“スキニーパンツ”。

スノーブーツと同色のスキニーパンツを選ぶことで、脚を色で分断させない分すっきりした見た目をつくることができます。
この着こなしの場合は、スノーブーツはショート丈、ミドル丈を問いませんが、あえておすすめするならショート丈。着こなしの幅が広がりやすくなりますよ。

ファー付きブーツ

news18011322_03.jpg今季大ヒット中のファー付きブーツ。

ショート丈が特に人気のファー付きブーツですが、スッキリ細見えした着こなしをするなら、パンツよりスカートでコーディネートするのがおすすめです。

なかでもおすすめなのが、細かいひだが特徴の“アコーディオンプリーツスカート”。

スカートの形状や素材感との対比が、なんともいえないベストバランスに。
ミドル丈、ロング丈のスカート問わず、このタイプのスカートならベストな着こなしを楽しめます。

また、この着こなしの場合、スカートの色とブーツの色が同じでなくてもよいですが、タイツとスカート、もしくはタイツとブーツの色を合わせることは忘れずに。

黄金比率リスト。
ぜひ、お手持ちのブーツでトライしてみてくださいね。



空人衣

空人衣

企業広告や個人スタイリストとして活躍中に,TVラジオ雑誌に次々と出演。 その後ファッションショー企画プロデュ- ス,TV番組監修,企業講演,高校,専門学校の講師など多方面での活動を経て、 現在は女性の装/美/ライフスタイル商品・サービスPRコピーライティングサポート“知的美容”を運営。 トップライター育成にも尽力中。
【関連記事】
https://new2stroll.wixsite.com/website/

PickUp

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

【アンケートに答えて豪華商品をGET!】FYTTEダイエット&ヘルス大賞2018アンケート第2弾のお願い

トレンド

【アンケートに答えて豪華商品をGET!】FYTTEダイエット&ヘルス大賞2018アンケート第2弾のお願い

ページの先頭へ戻る