パーティーシーズンまでにやせたい人必見! 食べてやせるダイエットレシピ

冬のパーティーシーズンが目前に迫ってきましたね。
ドレスアップや大切なイベントに備えて、ダイエット中の方も多いのではないでしょうか。 では、ダイエット促進期に食べるべきものとはどんなものでしょう?

ダイエット中に欠かせない食材とは?

ダイエット促進期には、やはりビタミンB1は欠かせませんね。ビタミンB1は糖質の代謝を促進します。ダイエット中にパンやパスタを食べたくなったら、ビタミンB1を組み合わせていただきましょう。具体的には、きのこ類や大豆に多く含まれます。

次に、食物繊維。食物繊維は老廃物を体外に排出するデトックス効果があり、腸内細菌のエサになり腸内環境を整えます。特に海藻類などの水溶性食物繊維は水に溶けジェル状になって有害物質を包み込んで体外に排出してくれるのでダイエット中は特に意識したいですね。
そして忘れてはならないのは、タンパク質。タンパク質が不足すると筋肉量が減り基礎代謝が落ちてしまいますので、ダイエットが停滞してしまう可能性もありますよ。

それでは、ビタミンB1、食物繊維、タンパク質を網羅したレシピをお伝えします。
しらたきをたっぷり使い、糸寒天や旬を迎えた、にらも加えたお腹にしっかりと満足感のあるチャプチェです。ダイエットを促進させるものばかりで罪悪感がないのもおすすめポイントです。
注意点は、豆板醤は商品によっては砂糖を含むものがあります。原材料表示をよく見て購入くださいね。
調味料は大さじ1と小さじ1ばかりの覚えやすい配合にしました。是非お試しください。

ビタミンB1&食物繊維豊富なダイエットレシピ

【ダイエットチャプチェ】
news17111812_01.jpg
<材料> たっぷり2人分
しらたき・・・200g
えのきたけ(根本を落として二等分に切る)・・・100g
にら(えのき茸と同程度の長さに切る)・・・1袋(約100g)
赤パプリカ(千切り)・・・1/2個(約60g)
大豆ミート(乾燥ミンチタイプ)・・・30g
糸寒天・・・ひとにぎり(約5g)

醤油・・・小さじ1
にんにく・しょうが(すりおろす)・・・各1かけ

醤油麹・・・大さじ1
味噌・・・大さじ1
酒・・・大さじ1
豆板醤・・・小さじ1
ごま油・・・小さじ1
トッピング
糸唐辛子
白ごま


<つくり方>
(1)しらたきは食べやすく切り塩で揉んで流水でよく洗いアク抜きをする。
(2)大豆ミートは3分程度熱湯に浸し、湯を切りさっと水で洗い軽く絞る。
Aで下味をつけておく。
(3)鍋に水大さじ1とえのき茸、赤パプリカ、にら、塩一つまみ、しらたき、糸寒天、大豆ミートの順に重ね入れ、フタをしてにらと赤パプリカが色よくなるまで弱火で蒸し煮する。

news17111812_02.jpg
news17111812_03.jpg
(4)火を止め、Bを加え全体を混ぜる。

news17111812_04.jpg
(5)器に盛り、白ごま・糸唐辛子をトッピングする。


*写真も本人によるもの



大平 美弥子

大平 美弥子

インナービューティープランナー。
近江野菜×インナービューティー 体の内側から綺麗を作るお料理教室主宰
夫・大学生息子・高校生娘とともに家族でインナービューティーダイエットに取り組み、夫の減量、子供の喘息、アトピーの完治などの成果を得る。その経験から「家族の健康とハッピーはキッチンから」をモットーに家族一緒に美味しい、みんなが健康になるインナービューティーな家庭料理を提案。
【関連記事】
インナービューティサロン

PickUp

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

【豪華商品が当たる】読者が選ぶ! FYTTEダイエット&ヘルス大賞2018 アンケート回答のお願い

トレンド

【豪華商品が当たる】読者が選ぶ! FYTTEダイエット&ヘルス大賞2018 アンケート回答のお願い

ページの先頭へ戻る