小柳ルミ子さん直伝! 65歳で抜群のプロポーションが維持できる“ルミ子流ストレッチ”|ダイエット、フィットネス、ヘルスケアのことならFYTTE-フィッテ
FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Fitness

    小柳ルミ子さん直伝! 65歳で抜群のプロポーションが維持できる“ルミ子流ストレッチ”

  1. Share

  2. お気に入り

    21

姿勢がキレイで若々しい女性

見た目の印象は肌や髪だけではなく、姿勢にも左右されますよね。歩き方や姿勢がキレイだと全体も若々しくはつらつとした印象に。還暦を過ぎても美しさを保っている芸能人が、姿勢をキレイにする秘訣を教えてくれました。


65歳でもスタイルを維持できる“ルミ子流オリジナルストレッチ”

肩甲骨周りの柔らかさをチェック

2月14日放送の「ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?~」(テレビ東京)に出演した小柳ルミ子さんが紹介してくれたのは、体型維持のために毎日続けているという“ルミ子流オリジナルストレッチ”。小柳さんといえば、65歳とは思えない抜群のプロポーションの持ち主として有名ですよね。ネット上にも「小柳ルミ子は還暦過ぎても歌唱力、スタイル、見た目、全てが高レベル」「前に会ったことあるけどびっくりするほどスリムだった」など、多くの人から羨望の声が。

姿勢をよくするためには、肩甲骨周りの柔らかさが重要です。小柳さんも肩甲骨が非常に柔らかく、背中に手を伸ばすと手のひらがぴったりとつくほど。オードリーの若林正恭さんも「よく(腕が)回りますね、そこまで」と驚きの声を上げていました。

最初に小柳さんが教えてくれたのは、椅子を使った肩甲骨ストレッチ。まずは椅子に座り、片手で背もたれを持ちましょう。肘を曲げずに腕を真っ直ぐ伸ばせば、肩から背中の筋を伸ばすことができます。体をひねったり後ろに反ったりせず正面に向けるのがポイントで、毎日左右交互に行うだけで効果は絶大。すぐに小柳さんほど柔らかくはなりませんが、続けることで柔軟性はアップしますよ。

前屈と下半身の柔らかさは無関係!?

膝の裏を伸ばすストレッチ

続いて紹介してくれたのは、歩き方がキレイになる下半身のストレッチ。普通は年を取ると背中が丸まり、歩き方も年老いた印象になりがちですよね。では小柳さんのように、還暦を過ぎても背中がピンと伸び、脚の運びも美しい歩き方を保つにはどうしたらいいのでしょうか。

キレイな歩き方の秘訣は下半身の柔らかさにあります。小柳さんは出演者に前屈をしてもらい、下半身の柔軟性をチェックしたのですが、加藤一二三さんは床に指が届きません。しかし前屈をしたとき、床に指がつくかどうかは重要ではないと小柳さんは語りました。下半身を柔らかくするには、膝の裏を伸ばすことが大切なんだとか。

“ルミ子流下半身ストレッチ”は、まず両膝を合わせしゃがみます。そのまま手のひらを床につけたらお尻をゆっくりと上げ、徐々に膝を伸ばしていきましょう。このとき膝は曲がっていてもOKなので、腰に負担をかけずムリなく伸ばしてください。出演者も実践したところ、最初は痛がっていましたが徐々に足が伸びていく感覚が気持ちよかった様子。小倉優子さんも「伸びて気持ちいい」と、ストレッチの効果を実感していました。

姿勢や歩き方といった自然な動作がキレイだと、全身もキレイに見えて印象がよくなりますよね。簡単なストレッチで体をほぐすだけで見違えるので、みなさんもぜひ試してみてください。

 

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    21
  1. 姿勢
  2. 柔軟
  3. 歩き方
  4. 肩甲骨

関連記事

  1. Fitness体が硬い人ほど効果抜群!? 超かんたんストレッチでスッキリやせ

    体が硬い人ほど効果抜群!? 超かんたんストレッチでスッキリやせ

    37
  2. Fitness体が硬くてもOK!肩こり解消&上半身すっきりストレッチ【動画】

    体が硬くてもOK!肩こり解消&上半身すっきりストレッチ【動画】

    16
  3. Fitness矢沢心さんも2週間で変身! 足首を回すだけでスタイルが改善する「ズボラストレッチ」

    矢沢心さんも2週間で変身! 足首を回すだけでスタイルが改善する「ズボラストレッチ」

    21
  4. Healthcare大谷翔平選手も実践してる!? “肩甲骨ストレッチ”で四十肩&肩こり改善

    大谷翔平選手も実践してる!? “肩甲骨ストレッチ”で四十肩&肩こり改善

    16

あわせて読みたい

Pickup