FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Fitness

    「初めて聞くけど怖すぎる!!」 健康を脅かす第3の脂肪「異所性脂肪」を減少させる方法

  1. Share

  2. お気に入り

    4

草道を歩いている女性の画像

「脂肪」と聞くと、お腹や二の腕などの目につく部分を気にしがち。しかし、実はもっと怖い脂肪が存在します。そこで今回は、健康を脅かす危険な脂肪「異所性脂肪」について学んでいきましょう。


「異所性脂肪」の恐怖

お腹の脂肪をつまんでいる画像

5月7日放送の「あさイチ」(NHK)では、本来たまるはずのない場所に脂肪がつく「異所性脂肪」が紹介されました。異所性脂肪は、「皮下脂肪」「内臓脂肪」に続く第3の脂肪。組織や細胞の奥にまで入り込み、「糖尿病」「心臓病」「がん」「認知症」などを引き起こす原因をつくります。

番組では、異所性脂肪を抱える女性をインタビュー。身長164cm、体重58kgで普段からお酒をほぼ飲まないという女性は、肝臓の3割以上に脂肪がつく「脂肪肝」であると診断されました。実は異所性脂肪は、太っていなくても起こりうる非常に厄介な病気。

九州大学教授・小川佳宏先生は、逆に太れない人ほど異所性脂肪が起こりやすいと解説しています。本来脂肪は、皮下脂肪や内臓脂肪などにある脂肪細胞に蓄積されていくもの。しかし異所性脂肪になりやすい人は脂肪細胞に糖や油をためこむ力が弱いため、臓器などの別の場所に脂肪をため込んでしまいます。

番組を見ていた視聴者からは、「異所性脂肪、初めて聞くけど怖すぎる!!」「糖尿病もガンも生活習慣病のほとんどは異所性脂肪が原因な気がしてきた…」などの異所性脂肪を危惧する声が続出。

実は誰にでも起こりうる異所性脂肪の原因は、普段の“生活習慣”にありました。

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    4
  1. ウォーキング

関連記事

  1. Fitness歩幅プラス10cmで脚が若返る!? 3つのポイントを押さえて正しい歩き方を手に入れよう

    歩幅プラス10cmで脚が若返る!? 3つのポイントを押さえて正しい歩き方を手に入れよう

    4
  2. Fitnessジョギングよりも効果的!? ダイエットにおすすめの正しいウォーキング方法

    ジョギングよりも効果的!? ダイエットにおすすめの正しいウォーキング方法

    4
  3. Fitness放置でOKなのに気分爽快!? 歩けば歩くほど豪快なバトルが楽しめるアプリ「わちゃぽんウォーカーズ」

    放置でOKなのに気分爽快!? 歩けば歩くほど豪快なバトルが楽しめるアプリ「わちゃぽんウォーカーズ」

    14
  4. Fitness「消費カロリーが目に見えるから続くかも」 自分だけのルートを自由につくれる距離計測アプリ「キョリ測」

    「消費カロリーが目に見えるから続くかも」 自分だけのルートを自由につくれる距離計測アプリ「キョリ測」

    8

あわせて読みたい

Pickup