FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    6

歩く女性の画像

歩き方が美しい女性は、体つきもキレイでイキイキしていますよね。じつはウォーキングには美ボディや体の不調改善に繋がる秘密が。そこで今回は、プロが伝授する“体幹コアウォーキング”をご紹介。美しい歩き方をマスターして、颯爽と街へ出かけてみましょう。


■目指せ美ボディ! プロが伝授する“体幹コアウォーキング”

ランウェイの画像

11月11日に放送された「シューイチ」(日本テレビ系)では、“正しい歩き方”について特集。“ミス・コンテスト”の日本代表に歩き方指導を行っていたパーソナルクリエイター・今村大祐さんが登場し、詳しいウォーキング方法を解説してくれました。

今村さん曰く、キレイな歩き方を身につければ“骨や筋肉”を正しく使うことができるようになるそう。例えば「足首の可動域が広がる」「足のむくみ解消」「外反母趾の改善」「ヒップアップ」「くびれができる」「セルライト解消」「肩こりや腰痛の改善」「太ももやせ」「足が細くなる」など効果は数えきれないほど。そこで番組では、MCの中山秀征さんが今村さん直伝の“体幹コアウォーキング”にチャレンジすることに。

最初に中山さんのいつも通りの歩き方を今村さんがチェック。中山さんは“肩が揺れて腕の振りが前に出すぎている”と今村さんから指摘が入りました。腕を振りすぎると巻き肩になりやすく、猫背の原因にも。さらに猫背のせいで下っ腹にお肉が集中してしまい、“ポッコリお腹”の症状に繋がります。

■中山さんの歩き方が激変!?

美脚の画像

中山さんの改善点が見つかったところで、“体幹コアウォーキング”の実践に移ります。まずは1番大事な「脚の使い方」から。つま先を外側へ約30度に開き、左右の内ももを当てるようにしながら歩きましょう。足を地面に着けるときは必ずかかとから着地し、踏み出すときは親指でけり出すのがポイント。歩幅をなるべく大きくして、1本の線を歩いているように意識してください。

また脚だけでなく、「上半身の使い方」も注意したい点の一つ。歩いているときにお腹へ力を入れ、へこませたまま呼吸するだけで筋トレ効果が得られます。しかしこのときに胸を前に張り出しすぎると、腰に負担がかかってしまうことに。胸は前に出さず、上に持ち上げるようにイメージしましょう。さらに正しく歩くためには「首の使い方」も重要。壁に“かかと・お尻・後頭部”をつけると、正しい首の位置が確認できます。

「脚の使い方」「上半身の使い方」「首の使い方」の3つを意識して、ウォーキングを行ってみた中山さん。指導前に比べて姿勢が正しくなり、視聴者からは「ちょっと意識するだけでこんなにも違うの!?」「確かに凄い綺麗な歩き方になってる」「ここまで違いが出たらやってみたくなるね!」「さっそく歩くときは3つのポイントを意識するようにしよう」と絶賛の声が続出していました。

今村さんの体幹コアウォーキングで、モデルさながらの歩き方を手に入れてみては?

文/プリマ・ドンナ

連載・関連記事

  1. 美脚、小尻、くびれ…「7つの動き」でやせる「体幹コアウォーキング」とは? #ウォーキング占い

  2. 歩き方で性格まで丸裸に!? 今村式体幹コアウォーキングに挑戦!#ウォーキング占い

  3. 姿勢だけでなく、性格まで変わる! 今村式体幹コアウォーキングで、美姿勢とオーラを手に入れる!#ウォーキング占い

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    6
  1. ウォーキング

関連記事

  1. Fitness歴女におすすめ!現在地を古地図に表示してくれる散歩アプリ「こちずぶらり」

    歴女におすすめ!現在地を古地図に表示してくれる散歩アプリ「こちずぶらり」

    5
  2. Fitness「達成感がハンパない」88箇所のお寺を巡礼するウォーキングアプリ「歩数計de四国お遍路八十八」

    「達成感がハンパない」88箇所のお寺を巡礼するウォーキングアプリ「歩数計de四国お遍路八十八」

    8
  3. Fitness「夢中になって3万歩も歩いてた…」 たくさん歩いてマップ上のアイテムをゲットするアプリ「KiiiN」

    「夢中になって3万歩も歩いてた…」 たくさん歩いてマップ上のアイテムをゲットするアプリ「KiiiN」

    16
  4. Fitness江戸時代の旅行に“ウォーキング”でトライできるアプリ「徒歩でゆく ~東海道五十三次」

    江戸時代の旅行に“ウォーキング”でトライできるアプリ「徒歩でゆく ~東海道五十三次」

    20

あわせて読みたい

Pickup