FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    23

片足を上げて踊るバレリーナの画像

優雅で美しいバレリーナは、ハードなレッスンを毎日続けることで引き締まった体をキープしています。バレエの動きは美ボディに効果的ですが、素人にとってはちょっとハード。そこで今回は、バレエの動きを取り入れた新しいエクササイズ「床バレエ」をご紹介します。


■バレエダンサー考案の「床バレエ」

床に座るバレリーナ5人の画像

12月3日に放送された「オータケ・サンタマリアの100まで生きるつもりです」(テレビ朝日系)に、世界的に活躍するバレエダンサー・竹田純さんが登場。座ったままで下半身を鍛えられる「床バレエ」をレクチャーしてくれました。

竹田さんはパリの国立バレエ学校に入学し、スペインやオランダなど数々のバレエ団で活躍してきたトップレベルのダンサー。現在はバレエの動きを取り入れたエクササイズを考案、指導しています。その中のひとつである「床バレエ」は、足を前に伸ばして座った状態が基本の姿勢。肩や腰が安定するので、より筋肉を意識して鍛えられるエクササイズです。

床にマットを敷いて腰をおろしたら、まずは下腹部の筋肉を使って足を開閉。床バレエではおへその下あたりの腹筋を使うので、その部分を意識しながらぐっとへこませてください。ひざを伸ばして足を開いたら、腹筋を使ってゆっくり閉じます。閉じるときは内ももを意識して、筋肉を挟み込むように両ももをつけるのがポイント。

■腹筋を使う「プリエ」で下半身エクササイズ

マットの上で足を上げている女性の画像

続いては、バレエの「プリエ」を模したエクササイズ。両足の裏を合わせ、立てたひざを外側に開いて足を曲げ伸ばしする動きです。下腹部と内ももの筋肉を意識することを忘れずに、引き寄せてから戻す、を交互に行いましょう。

プリエを何度か繰り返したら、今度はつま先までピンと伸ばして足を持ち上げます。手を腰の横あたりにおいてバランスをとりながら、足が曲がらないようにしっかり腹筋を意識。おろすときはゆっくりと、腹筋の力が抜けないように気をつけながらしなやかに元の姿勢に戻ります。

竹田さんの生徒からは、「ウエストとお腹周りがサイズダウンした」「服のサイズが落ちて着る服がない」と効果を実感する声が。実践してみた視聴者からも「見た目以上に腹筋周りがハード」「ウエストも下半身も引き締まりそう!」「バレリーナになった気分で楽しみながらできる」と大好評です。

少しの時間でも充分な運動になるので、すきま時間にチャレンジしてみては?

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    23
  1. バレエ
  2. 下半身やせ

関連記事

  1. Fitness体のこりを取ると美尻効果もアップ!バレエダンサー考案の簡単ストレッチ「床バレエ」とは

    体のこりを取ると美尻効果もアップ!バレエダンサー考案の簡単ストレッチ「床バレエ」とは

    31
  2. Fitnessヒップラインをキュッと上げる! 1日3分の 最強ヒップエクササイズ!

    ヒップラインをキュッと上げる! 1日3分の 最強ヒップエクササイズ!

    40
  3. Fitnessたるんだ下半身に効果バツグン! 体を回転させる「旋回スクワット」

    たるんだ下半身に効果バツグン! 体を回転させる「旋回スクワット」

    15
  4. Fitness「ひねりドンキーキック」で引き締まったキレイな脚を作る!

    「ひねりドンキーキック」で引き締まったキレイな脚を作る!

    6

あわせて読みたい

Pickup