FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    13

背筋を伸ばして立つ女性の画像

モデルや女優などスタイルのいい女性たちは、体型だけでなく姿勢や立ち方にも美しさを追求している様子。姿勢のいい女性に憧れる人は多く、ネット上にも「背筋が伸びてるだけで背が高く見えるから羨ましい」「同じ身長、体重でも全然スタイルが違って見えるのはなんで!?」「姿勢を直そうとしても気が抜けると元に戻る」といった声が多く上がっています。姿勢の悪さは意識して直すことも大切ですが、1日中維持するために必要なのは筋肉の柔軟性。1か所でもかたい部分があると、ほかの部分と差が生まれて姿勢がゆがむ原因となるからです。そこで今回は、背筋や立ち姿が美しくなるストレッチをご紹介しましょう。


ミス・ユニバース日本代表のスタイル

デニムを履いた女性のヒップの画像

3月20日放送の「美と若さの新常識 ~カラダのヒミツ~」(NHK)に、ミス・ユニバース・ジャパン日本代表の加藤遊海さんが登場。美しいスタイルを作るために、ふだん行っているストレッチを教えてくれました。

背筋が丸まったり姿勢が悪くなる原因は、かたくなった筋肉。加藤さんは毎日ジムに通って体を鍛えながら、自宅でもストレッチを行って柔軟性をキープしています。特にいつもやっているストレッチは、両手と両ひざを床につけた状態からひざを外側に開き、恥骨付近の筋肉をやわらかくするポーズ。この姿勢のまま、テレビやスマホを見てリラックスしているそうです。

加藤さんのスタイルをチェックした早稲田大学の教授・金岡恒治先生は、このスタイルを手に入れるためには「ハムストリングス」と呼ばれる筋肉がポイントになると分析。ハムストリングスとは、太ももの後ろ側にあり骨盤からひざの裏まで伸びている筋肉です。ここの筋肉がかたくなっていると、骨盤全体が後ろに引っ張られお尻が垂れ下がった状態に。ストレッチでやわらかくすれば、骨盤の位置を矯正することができます。

筋肉をやわらかくするストレッチ

前屈をする女性の画像

話題の筋トレ番組「みんなで筋肉体操」を監修した谷本道哉先生さんは、ハムストリングスを効率よく鍛えるストレッチを考案。太ももと背中を伸ばす「2段階前屈」のやり方を教えてくれました。

まずは足を伸ばして床に座り、背筋を伸ばして股関節から体を前へ倒します。太ももの裏をよく伸ばしながら、今度は背中を丸めてさらに前へ。その姿勢のまま15秒間キープしてください。足の先まで手が伸びる人は、足首を掴みながら伸ばしてもOK。1日のうち朝に行うと、いい状態の体で1日を過ごせますよ。

体がかたくてストレッチがツラい人には、健康科学大学教授・成田崇矢先生が教える「膜はがし」もおすすめ。膜はがしとは、筋肉にゆ着している深筋膜をはがすことです。深筋膜は皮膚や脂肪の下の層にあり、筋肉と密接している部分。体がかたい人は、この深筋膜が筋肉とくっついている可能性があります。ストレッチをしてかたい部分があったら、その部分をつまんで動かしてみましょう。これだけで筋肉が解放され、柔軟性がアップするはずです。

膜はがしやストレッチを実践した視聴者からは、「これは体がシャキッとする」「つまむだけなのに体が動かしやすくて驚いた」「確かに朝やると目が覚めそう」と好評の声が続出。柔軟性と引き締まった筋肉を手に入れて、美しい立ち姿を目指してみては?

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    13
  1. ゆがみ
  2. 姿勢

関連記事

  1. Fitness巻き肩と猫背は骨盤のゆがみが原因かも?「姿勢矯正トレーニング」

    巻き肩と猫背は骨盤のゆがみが原因かも?「姿勢矯正トレーニング」

    10
  2. Fitness姿勢を整えて体のゆがみを解消!「肩甲骨はがしストレッチ」

    姿勢を整えて体のゆがみを解消!「肩甲骨はがしストレッチ」

    64
  3. Fitness【花田美恵子さんが教える!】ゆがみのない体を作るヨガのポーズ

    【花田美恵子さんが教える!】ゆがみのない体を作るヨガのポーズ

    23
  4. Fitness1週間でお腹-6cm!タオルを「巻くだけ」のペタ腹ダイエット

    1週間でお腹-6cm!タオルを「巻くだけ」のペタ腹ダイエット

    130

あわせて読みたい

Pickup