FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    足裏を保湿したら全身の乾燥肌までしっとり! 3週間セルフで足刺激を続けた体の変化とは?

  1. Share

  2. お気に入り

    18

保湿剤など画像

足から全身に働きかけることで健康的な毎日を生み出す「足ウェルネスⓇ」というライフスタイルを提唱している足裏研究家の鈴木きよみさん。前回、足裏に表れる表情を読み解き不調の原因を見出す、先生の足相診断を受けたモニターのMさんは「生まれつき足裏や全身が乾燥肌で何をしても治らない」とお悩みでしたが、3週間の足刺激生活でどんな変化が表れたのでしょうか。ぜひお読みください!


連載タイトル画像

朝・夜・日中も足刺激を実践

毎日の生活の中で、足刺激をとり入れたタイミングや回数などを教えてください。

Mさん:「起床後、朝食の前と夜の就寝前に必ず足刺激をおこないました。日中も気がついたときや、気が向いたときなど、回数を決めずに足刺激をするようにしていました。

足裏を指圧している画像

朝と夜に行うときは、足裏に乳液などの保湿剤を塗り、その上にワセリンを塗ってから足刺激をするようにしていました」

保湿剤など画像

Mさん:「最初に全身の巡りをよくするために、腎臓・輸尿管・膀胱の反射区を刺激しました。輸尿管の反射区は、少しゴリゴリした感じがしたので、それをつぶすようにして流しました。足裏を刺激すると“イタ気持ちいい”感じです。

【腎臓・輸尿管・膀胱の反射区】

腎臓・輸尿管・膀胱の反射区画像

甲状腺の反射区は、タテのラインを母指球側に押すように刺激すると少し痛かったのですが、日を追うごとに痛みが少なくなってきました。3週間たった今ではまったく痛くなくなりました」

【甲状腺の反射区】

甲状腺の反射区画像

Mさん:「足刺激をすると足裏はすぐに温かくなります。朝の起床後に行うと、頭がすっきりしますね。だからといって、寝る前にやると眠れなくなる…というわけではないのが足刺激の不思議なところですね」

現在の足相をチェック

前回は足裏全体についたガサガサの角質に悩まされていたMさんですが、足裏がどのように変わったのか、現在の足相をチェックします。

【前回の足相】

【今回の足相】

きよみ先生:「生まれつき足裏に角層がついてしまう体質とのことだったので、前回サロンでフットケアをしてから1週間ほどでまた角質がつきはじめるのではないかと予想していました。ご自分で足刺激をはじめて3週間後にこの角質のつき方であれば、かなりいい状態ですね!」

Mさん:「足裏の感触は、やはりサロンできよみ先生に施術していただいたときがいちばんやわらかかったですね。今は徐々に角質がついてしまってきているのですが、毎日2回保湿することで、以前に比べてやわらかさは保てている気がします」

きよみ先生:「足刺激を行ったことで、以前よりも角質の代謝が早くなったのだと思います。まだ少し角質がついてしまうところがありますが、このまま足刺激を続ければさらにキレイになっていくはずです」

3週間前の足相診断では、足裏の角質以外には気になる足相はなく、とてもお元気な体調だとのお話でした。現在の足相はいかがでしょうか。

きよみ先生:「足裏や足の甲の状態をみても、とても色がよく形の乱れもありません。全身や脳の働きについて、現在もとても調子がよいことがわかります」

最初の1週間はトイレに行く回数が増えた

トイレの画像

足刺激を行ってみて、Mさん自身が効果をどのように感じたのかをお聞きしました。

Mさん:「とくにはじめの1週間は、とにかくトイレに行きたくなりました。しかも足刺激をしたあとの2時間くらいの間に集中しています。夜中にトイレに行くこともあります。

お通じも、もともと便秘ではないものの、とてもよくなったと感じますし、3週間後の今もその効果が続いています」

きよみ先生:「トイレに行く回数が増えたのは、体の老廃物を外に排出するデトックス作用がしっかり働いている証拠ですね。尿の色もきっと濃いはずです」

足裏だけでなく全身の肌の状態が変わった!

女性の脚画像

足裏の角質だけでなく、全身の乾燥肌にもお悩みでしたが、足刺激を続けて変化はあったのでしょうか。

Mさん:「全身の肌の様子がとても変わったと思います! 私は毎月生理のあとに肌が乾燥してボロボロとむけてくるのですが、今回はその症状が軽く、皮膚がやわらかいままで過ごすことができました。

乾燥肌は生まれつきの体質、と先生もおっしゃっていたように、体質そのものはあまり変わっていないのですが、ふだんから続けている全身の保湿に、足裏への刺激と保湿を加えたことで、足裏はかなりやわらかくなり、全身の乾燥肌もよくなったと感じています。皮膚がむけると肌がやわらかくなるものの、保湿ケアをしてもだんだん乾燥していき、皮膚が次にむけるまではごわごわと突っ張ってしまうというのが悩みでしたが、そう感じる頻度が減ってきています。

きよみ先生:「足裏の肌状態がよくなったので、歩くときに足裏からの刺激が伝わりやすくなり新陳代謝が高まっているのです。それが全身の乾燥肌にもいい影響を与えていますね」

Mさん:「ただ、梅雨~夏は1年の中でもっとも多湿な季節であるせいか、肌の調子がいちばんいいのです。春秋といった季節の変わり目になると、いつも乾燥がひどくなります。このまま足刺激を続けることで、これから来る乾燥の季節にどんな変化が見られるかが楽しみです。

じつはサロンでの足相診断体験のあと、子どもの部活動で朝練がはじまったり、最近飼いはじめた猫が毎朝明け方に起こしに来るようになったりと、睡眠をまとめてとるのが難しい状態が続いています。以前なら睡眠不足のときは、たいてい角質が固くなり血色が悪くなるのですが、今はむしろ体調がよくなったとさえ感じられるほど。これは足裏ケアのおかげかなと思っています」

食事には積極的に豚肉をプラス

食生活でのアドバイスでは豚肉を食べることをおすすめされていましたが、食事面での工夫について教えてください。

Mさん:「以前はたんぱく質を小魚や卵、大豆でとることが多く、とくにお昼ごはんに肉を食べることはあまりありませんでした。今回は昼食時に積極的に豚肉をとり入れるようにしました。肌の調子がいいのは、豚肉のおかげもあるかなと思っています。

豚肉のコマ切れをバラ凍結したものをストックするようにし、これを活用しています。大きめの丼に野菜と冷凍のままの豚肉を交互に入れ、塩、こしょう、お酒を少し振り入れて、ふたになるようなお皿をかぶせてレンジで600w3分半くらい加熱します。

豚肉と野菜の画像

そのまま30分くらい放っておくとちょうどいい熱さになっているので軽く混ぜて食べています。

丼に入った料理の画像

また、お昼に豚肉をしっかり食べる分、炭水化物を食べる量が減ったようで、体重は変わらないのに、体脂肪率が若干減りました」

足裏を温める“蒸しタオルパック”で肌をやわらかに

蒸しタオルの画像

足を温め角質をやわらかくするために、フットバス代わりに“蒸しタオルパック”を実践されていたそうです。その方法をお伺いしました。

Mさん:「私の場合足裏をふやかしている時間が多いほうがよいとのことだったので、自分で考案した蒸しタオルパックを週に3日くらいのペースで行いました。

ゆるくしぼったフェイスタオルを3つ折りにしてレジ袋などのビニール袋に入れ、電子レンジで600w1分半加熱します。熱さに気をつけながらその中に足を入れて、そのまま座り仕事をしています。ビニールの口をふくらはぎあたりで軽く結ぶと、袋の中がいい感じに蒸されます。蒸したあとは肌が乾燥しないように乳液とワセリンで保湿し、できるだけ足刺激も行ってから靴下をはいています」

足裏に向き合うことが自分を見つめる機会に

Mさん:「生まれつきの体質である乾燥肌を、今まで恥ずかしい、隠したいと思っておざなりにしてきました。それが今では毎日向き合い、大切にケアするようになったことが、自分にとって大きな転換点であるようにさえ感じます。わずか3週間の足刺激生活でもいい変化を感じているので、これからも足裏との対話を続けていこうと思います」

足裏の状態がよくなることで、全身にもいい影響が広がることを実感されていました。気になる体調がある人は、ぜひ足刺激をはじめてみませんか。

取材・文/牧内夕子 イラスト/湯沢知子

癒しと温かな手の学校の公式youtubeチャンネルがスタートしました。「めん棒ダイエットレッスン」をはじめとした足ウェルネステクニックを、動画ならではのわかりやすいレクチャーでお伝えします。ぜひご覧ください!
https://www.youtube.com/channel/UCs9q-EYBjsymqjOwAzOd4_A

鈴木 きよみ

鈴木 きよみ

「鈴木きよみクリニカルサロン」主宰、「サロンアンピール」監修、「癒しと温かな手の学校」校長、有限会社オフィスキヨミ代表取締役。
「めん棒ダイエット®」考案者。足裏研究家。東京・自由が丘を拠点に30万人以上の足を診てきた経験豊富なセラピスト。足と身体のつながりに着目し、高齢化社会に向けて「歩ける寿命」を延ばし、人生を楽しむためのライフスタイルとして「足ウェルネス®」を提唱。
著書に、『足裏押すだけ!指圧棒セラピー』(学研プラス)、『めん棒ゾーンセラピーですぐやせっ!』(学研プラス)他多数。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    18
  1. 乾燥肌
  2. 角質ケア
  3. 足ウェルネス
  4. 足相診断

関連記事

  1. Beauty足相カウンセリング実録編! 長年悩んだ足裏の角質が初めてツルツルに! 肌の新陳代謝を高める足刺激方法とは?

    足相カウンセリング実録編! 長年悩んだ足裏の角質が初めてツルツルに! 肌の新陳代謝を高める足刺激方法とは?

    45
  2. Beauty不調の原因は内臓の乾燥かも!? 内側からうるおう体になれる足刺激法

    不調の原因は内臓の乾燥かも!? 内側からうるおう体になれる足刺激法

    54
  3. Beautyカサカサ肌がツラい人必見! 足からはじめる乾燥対策で全身しっとり肌になる方法

    カサカサ肌がツラい人必見! 足からはじめる乾燥対策で全身しっとり肌になる方法

    72
  4. Healthcare【3週間の足刺激生活レポ】赤い足裏は猛暑疲れのサイン… この秋に体調を崩さないための立て直し方法とは?

    【3週間の足刺激生活レポ】赤い足裏は猛暑疲れのサイン… この秋に体調を崩さないための立て直し方法とは?

    29

あわせて読みたい

Pickup