疲労回復や骨粗しょう症予防に効果的!? もやしの知られざる健康効果&シャキシャキに炒める裏ワザ|ダイエット、フィットネス、ヘルスケアのことならFYTTE-フィッテ
FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    疲労回復や骨粗しょう症予防に効果的!? もやしの知られざる健康効果&シャキシャキに炒める裏ワザ

  1. Share

  2. お気に入り

    13

もやしの画像

スーパーなどで安く手に入るもやしは家計の頼もしい味方。しかし、どんな栄養が含まれているのかはあまり知られていませんよね。そこで今回は、もやしの知られざる健康効果についてご紹介。おすすめの食べ方も取り上げていくので、ぜひ参考にしてください。


もやしに疲労回復効果が!?

レモンとレモン汁の画像

4月11日放送の「ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?~」(テレビ東京系)では、“もやし”について特集。番組には女子栄養大学名誉教授・三浦理代先生が登場し、驚きの健康効果を教えてくれました。

SNSなどでも「栄養なさそう」といった声が上がっているように、“健康食材”というイメージからは程遠いもやし。しかしもやしにはビタミンCやカルシウム、葉酸などさまざまな栄養素が含まれています。さらにカロリーは100gあたりたったの12kcalと、ダイエットにもぴったり。体にうれしい効果がたくさん期待できます。

もやしに含まれている栄養素の中でも注目したいのが、疲労回復に効果がある“アスパラギン酸”。特に、一般的によく食べられる“大豆もやし”にはアスパラギン酸がにんにくの約2倍も含まれており、より早く疲れが回復します。さらに、もやしとレモンを一緒に食べるとより一層疲労回復効果がアップ。レンジでチンした大豆もやしをレモン汁と白だしで和えるだけでおいしいメニューが完成するので、ぜひつくってみてくださいね。

また、大豆もやしには骨からカルシウムが出るのを防ぐ“大豆イソフラボン”が豊富に含まれているので、骨粗しょう症予防にも効果が期待できます。骨粗しょう症予防効果を高めるには、もやしと一緒にチーズを食べるのがおすすめ。大豆イソフラボンを含んだもやしと、カルシウムがたくさん含まれているチーズを組み合わせることで、相乗効果が期待できますよ。

シャキシャキおいしく食べるには?

もやし炒めの画像

さらに番組では、高級もやしの“深谷もやし”を紹介。高血圧予防に効果があると言われている“ギャバ”の含有量がほうれん草の10倍も含まれており、健康効果もばっちりです。値段は1袋約200円と高級ですが、気になる人はぜひ購入してみては?

もやしを使った料理といえば野菜炒めや焼きそばなどが定番ですが、ネット上では「ベチャベチャする…」「炒めすぎて食感がなくなった」といった悩みの声も上がっています。そんなときにおすすめなのが“油通し”。やり方はとっても簡単で、沸騰したお湯に大さじ1杯分の油を入れ、もやしを10秒ほどゆがくだけで完了です。油でもやしがコーティングされているので、フライパンで炒めてもシャキシャキとした食感を保つことができますよ。

安くて栄養もじゅうぶんに含まれているもやし。さまざまな料理に活用して、おいしく食べましょう。

 

文/プリマ・ドンナ

連載・関連記事

  1. PMS(月経前症候群)対策にも! 大豆もやしダイエット

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    13
  1. もやし
  2. 大豆イソフラボン
  3. 疲労回復
  4. 骨粗しょう症
  5. 高血圧

関連記事

  1. Healthcare骨を丈夫にするビタミンKが増殖!? 納豆菌を活発にさせる食べる前のひと工夫とは

    骨を丈夫にするビタミンKが増殖!? 納豆菌を活発にさせる食べる前のひと工夫とは

    14
  2. Healthcare春菊、ハーブソルト、チーズが効果的!? 高血圧を改善できる“ちょい足し食材”

    春菊、ハーブソルト、チーズが効果的!? 高血圧を改善できる“ちょい足し食材”

    15
  3. Healthcareスキップするだけで血流改善!? 認知症や骨粗しょう症を引き起こす“ゴースト血管”のリスクと対策法

    スキップするだけで血流改善!? 認知症や骨粗しょう症を引き起こす“ゴースト血管”のリスクと対策法

    26
  4. Healthcare疲労回復や美肌に!スーパーフード「モリンガ」のアボカドディップレシピ

    疲労回復や美肌に!スーパーフード「モリンガ」のアボカドディップレシピ

    19

あわせて読みたい

Pickup