FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    大きすぎる靴はむくみの原因に!? 靴選びのプロが教える正しい靴の選び方

  1. Share

  2. お気に入り

    55

たくさん並んでいる靴の画像

足に合った靴を選ぶことは、歩きやすさだけでなく健康面でも大きなメリットがあります。今回は間違った靴が足にもたらす影響や、歩きやすくむくみにくい正しい靴の選び方をご紹介します。


大きすぎる靴のデメリット

靴を履いた女性の画像

5月18日放送の「モノシリーのとっておき~すんごい人がやってくる!~」(フジテレビ系)では、靴の専門家が正しい靴選びの基準を教えてくれました。足に合った靴を選ぶだけで、むくみや腰痛などの悩みから解放されることがあるそうです。

靴の選び方を教えてくれるのは、靴専門店「アルカ」のシューフィッター・久世泰雄さん。シューフィッターというのは、お客さんの足のサイズや歩き方からその人に合った靴やインソールをチョイスする靴選びのプロ。久世さんは、普段履いている靴を見るだけで足の健康状態を診断することもできます。

今回店を訪れたのは、ケンドーコバヤシさんや吉谷彩子さん。久世さんはコバヤシさんの靴のシワを見て、サイズが少し大きすぎると指摘しました。吉谷さんのサンダルにはつま先部分に指の跡がついていたのですが、これもサイズが大きすぎる証拠です。引きずって歩くことになるため、歩き方も悪化していく状態に。

日本人は男女問わずサイズの大きい靴を選ぶ人が多いのですが、靴の中の空間が広いと足が動いて指先に負担が。不必要な力がかかることで、腰やひざなど関節に痛みが生じるリスクが高まります。

それでは、どのような靴を選べばいいのでしょうか?

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    55
  1. スニーカー

関連記事

  1. Beautyフラットシューズは足が疲れやすい!? 足のサイズを正しく測る方法と試し履きのポイント

    フラットシューズは足が疲れやすい!? 足のサイズを正しく測る方法と試し履きのポイント

    18
  2. Beautyこんなにも華奢見えする! 今すぐ手に入れておきたい、2018美靴ブランド

    こんなにも華奢見えする! 今すぐ手に入れておきたい、2018美靴ブランド

    48
  3. Beautyここにあった!見た目だけじゃない、歩き方まで美しくなれる「美人靴」の選びかた

    ここにあった!見た目だけじゃない、歩き方まで美しくなれる「美人靴」の選びかた

    35
  4. Beauty低ヒールなのにすさまじくキレイ!高ヒールじゃなくても足元美人になれる「美脚靴」3選

    低ヒールなのにすさまじくキレイ!高ヒールじゃなくても足元美人になれる「美脚靴」3選

    36

あわせて読みたい

Pickup