FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    空手の動きで肩こり解消!? 世界チャンピオンが教えるスロー空手ストレッチ

  1. Share

  2. お気に入り

    20

空手道着を着て拳を構えている女性の画像

日ごろから運動不足の状態が続くと、首や肩、背中の筋肉が凝り固まってしまいます。放っておくと四十肩や五十肩などの痛みを伴うようになり、腕を上げるだけで辛くなってしまうかも。空手の動きを利用した「スロー空手ストレッチ」で、肩回りの筋肉をほぐしていきましょう。


肩甲骨がやわらかくなる「スロー空手ストレッチ」

肩甲骨がやわらかくなる「スロー空手ストレッチ」

6月10日放送の「シューイチ」(日本テレビ系)に、空手女子世界チャンピオンの高橋優子さんが登場。凝り固まった肩甲骨や股関節をほぐす効果がある、「スロー空手ストレッチ」をレクチャーしてくれました。

まずは、自分の肩甲骨がどれだけ動くか可動範囲をチェック。手のひらを正面に向けて腕を伸ばし、両手の親指をつけた状態から始めます。そのまま手を大きく広げて、自分の真後ろで両手の小指同士がぶつかれば肩甲骨が柔らかい証拠。手が背中まで回らなかったら、スロー空手ストレッチでほぐしていきましょう。

ストレッチの動きは大きく3つあるのですが、まずは伸ばす動きから。空手の「突き」の動きを応用して、縮んでいる筋肉を伸ばしていきます。拳を作って足を肩幅より広めに開いたら、片腕を伸ばして反対の拳を腰の上に。交互に腕を入れ替え、左右4回ずつ突きを繰り出してください。腕を伸ばすときは、脇、肩、体側、背中の筋肉を腕で引っ張るようなイメージで。反対の拳を腰骨の上までしっかり引くこともポイントです。

ひじ打ち、手刀の動きを応用したストレッチ

ひじ打ち、手刀の動きを応用したストレッチ

続いては、ひじ打ちの型を使ったひねる動き。両手の拳を腰骨の位置で構えたら、腕を曲げたまま肩に拳をあてるようにひじを上げます。ひじはなるべく耳の近く、顔から離れないように意識して、拳はしっかり肩にタッチ。反対の腕を引いて、腰をしっかりひねることも忘れずに。拳を腰の上まで戻したら、反対の腕も同じようにひじ打ち。左右交互に4回ずつ行うことで、腰回り、背中、腰など多くの筋肉を動かして凝りをゆるめることができます。

最後の動きは、ほぐす効果がある手刀ストレッチ。片方の手を伸ばして手のひらを外側へ向けたら、伸ばした腕をまっすぐ引いて指先を耳のあたりに。そこから円を描くように手のひらを回転させ、腕を前方へ伸ばしましょう。伸ばしたときも手のひらが外側へ向くようにひねり、反転させて元の位置へ。腕を回すときは肩から回転させることを意識して、左右4回ずつ行います。

ストレッチを実践している人からは、「一通りやるだけで肩が楽になる」「背中に手が回るようになった!」「楽しいし体があたたまるから毎日続けてる」など好評の声が続出しているようす。ちょっとした空き時間で簡単にできるので、重い肩こりにお悩みの方は取り入れてみては?

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    20
  1. 肩こり

関連記事

  1. Healthcare首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    34
  2. Healthcare蛭子能収さんも1週間で効果を実感! 腰痛や肩こりから脱却する“ハイハイ体操”

    蛭子能収さんも1週間で効果を実感! 腰痛や肩こりから脱却する“ハイハイ体操”

    11
  3. Healthcare肩こりや腰痛は利き手が原因!? 体のゆがみを予防&矯正する方法

    肩こりや腰痛は利き手が原因!? 体のゆがみを予防&矯正する方法

    17
  4. Healthcare「土俵入り」で肩こり改善!? 肩まわりの筋肉をほぐす「相撲健康体操」のやり方

    「土俵入り」で肩こり改善!? 肩まわりの筋肉をほぐす「相撲健康体操」のやり方

    16

あわせて読みたい

Pickup