FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    18

腰を押さえている女性の画像

1日中座ったままの生活を続けていると、気づかないうちに腰の筋肉が固まってしまう可能性が。放っておくと徐々に痛みが出るようになったり、最悪の場合はぎっくり腰のような激痛につながってしまうことも。今回は、腰痛が起こる原因や1日数十秒でできる簡単なストレッチをご紹介しましょう。


ぎっくり腰じゃなくて「腰ねんざ」!?

机に座って腰と首を押さえている女性の画像

6月11日放送の「名医のTHE太鼓判!」(TBS系)では、腰や関節の悩みを解決する方法を特集。整形外科医の戸田佳孝先生が、腰痛を悪化させる生活習慣や腰回りの筋肉をほぐす体操を教えてくれました。

この日の番組では、腰痛に悩まされてるというふかわりょうさんの腰の骨を検査。ふかわさんの背骨は大きくS字に歪んでおり、骨盤も大きく傾いた状態に。これまでに7、8回ぎっくり腰になった経験があり、物を取るためにかがむだけでも痛むことがあるそうです。繰り返す腰痛の原因は、1日中座りっぱなしの生活。座りすぎて血行が悪くなると、疲労物質が腰に蓄積されて痛みが生じることに。

戸田先生は、ふかわさんがぎっくり腰だと思っている痛みは「腰ねんざ」の可能性があると指摘。ねんざは筋肉が急に引き伸ばされて起こるものなので、手首や足首以外でも発症します。腰ねんざの原因も座りっぱなしの生活にあり、長時間の同じ体勢から急に動くと激痛が。1時間ごとに休憩を挟むなど、筋肉が固まらないように工夫して過ごしましょう。

ヤンキー座りで腰回りの筋肉をほぐす

ボールを持ってしゃがんでいる男性の画像

腰ねんざを改善するためには、「ヤンキー座り体操」が効果的。腰の筋肉が柔らかくなり、前屈の記録も伸びるそうです。足を少し開いた状態から膝を外に向けてしゃがみ、体重を前にかけるように腰を倒してください。両手で拳をつくったら、腰のくびれ部分からお尻の近くの仙骨まで上下に圧迫。力を入れて20回ほどこすると効果的ですよ。

ふかわさんの前屈の記録は-12.6cmだったのですが、体操を1度試しただけで-3.2cmにアップ。9cm以上も曲がるようになっており、視聴者からも「ヤンキー座りめっちゃ効いてるじゃん!」「こすってるだけなのに激変しててびっくり」「私も全然立たない生活してるから覚えておこう…!」と驚きの声が続出しました。

何度も繰り返したり長引くような腰痛は、自分が思っているのとは別なところに原因があるかも。筋肉をほぐすことも大事ですが、痛みがひどい時はまず診察してもらうといいでしょう。痛みがなくても、日ごろから程よい運動やストレッチで腰痛を予防していきたいですね。

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    18
  1. 生活習慣
  2. 腰痛

関連記事

  1. Healthcare青じそで血管の老化予防!? ニラの代わりに青じそを使ったチヂミレシピが大好評

    青じそで血管の老化予防!? ニラの代わりに青じそを使ったチヂミレシピが大好評

    11
  2. Healthcareあなたの足の指は大丈夫? 腰痛やひざ痛の新たな原因“浮き指”のチェック法&簡単改善法

    あなたの足の指は大丈夫? 腰痛やひざ痛の新たな原因“浮き指”のチェック法&簡単改善法

    8
  3. Healthcare生活習慣改善サロンのオーナーが教える“幸せ体質をつくる”5つの習慣 

    生活習慣改善サロンのオーナーが教える“幸せ体質をつくる”5つの習慣 

    21
  4. Healthcare毎日食べるだけでOK! 悪玉コレステロールを減らす2大食材&善玉コレステロールを増加させる食材

    毎日食べるだけでOK! 悪玉コレステロールを減らす2大食材&善玉コレステロールを増加させる食材

    52

あわせて読みたい

Pickup