FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    不完全な“モヤモヤ血管”を撃退! 肩こりのツラい痛みを改善するセルフケア

  1. Share

  2. お気に入り

    17

肩を押さえている女性の画像

若い人からシニア世代まで、年齢を問わずに発生してしまう肩こり。筋肉の老化や運動不足など様々な原因が考えられますが、最近新たに肩こりの痛みを強くする“モヤモヤ血管”という症状が発見されました。今回は、血管に負担がかかることで肩こりが発生する原因と対処法をご紹介しましょう。


肩こりを悪化させる“モヤモヤ血管”改善法

首筋を指で押さえる女性の画像

7月16日放送の「名医のTHE太鼓判!」(TBS系)では、日本人の多くが悩まされる肩こりの改善方法を特集。肩の負担になる“モヤモヤ血管”について、原因や対処方法が取り上げられました。

肩こりの原因は数多くありますが、40代から50代で痛みが強くなった人は首のあたりに“モヤモヤ血管”を抱えていることが多いよう。モヤモヤ血管とは、不自然に増殖した不完全な血管。オクノクリニックの奥野祐次先生が、がんの治療に携わっていた際に偶然発見した症状です。

モヤモヤ血管が増えすぎると、それに伴って神経の量も増殖。痛みに過敏になるため、肩こりや腰痛に長期間悩まされることになります。モヤモヤ血管が発生する原因は、大きな負担や衝撃による血管の傷。傷ついた血管が上手く修復されないと、血管を増やそうとする力が働き不必要な血管が増殖するのです。

意外な痛みの正体に、視聴者からは「血管が増えるなんて初めて知った!」「肩こりの原因は筋肉だけじゃないんだ」「神経が増えるから痛みが強くなる、って分かりやすくて納得」と驚きの声が上がりました。

軽度のモヤモヤ血管なら、自分で簡単に改善することが可能。指で押してみて痛い場所を見つけたら、15秒間強めに押すだけでOKです。モヤモヤ血管は正常な血管よりも刺激に弱いので、圧迫するだけでも充分効果がありますよ。

にんにくで血管を強化

木の器に盛られたにんにくの画像

血管を強くするためにおすすめの食材は、“食べる降圧剤”と呼ばれるにんにく。にんにくには血液の巡りをよくして血管を拡張する作用があるので、動脈硬化の予防にも効果があります。番組で紹介されたおすすめレシピは、にんにくと味噌を合わせた焼きおにぎり。すりおろしたにんにくと酒、みりん、味噌を火にかけ、ひと煮立ちさせたものをおにぎりに塗りましょう。トースターで3~4分焼いたら「にんにく味噌おにぎり」のできあがり。味噌に含まれる「メラノイジン」は、にんにくの抗酸化作用を高めてくれますよ。

普段感じる肩こりとは異なる痛みが生じた場合、かなり重大な病気の可能性もあります。例えば左の肩が極度に痛い場合は、心筋梗塞や狭心症のリスクが高まっているサインかもしれません。通常の肩こりは温めると楽になりますが、病気が原因で起きる肩こりには逆効果。お風呂に入った後に痛みが強くなったら、症状が進行している証拠。

軽い肩こりを軽視せず、早めに改善しておきたいですね。

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    17
  1. 肩こり
  2. 腰痛

関連記事

  1. Healthcare首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    23
  2. Healthcare蛭子能収さんも1週間で効果を実感! 腰痛や肩こりから脱却する“ハイハイ体操”

    蛭子能収さんも1週間で効果を実感! 腰痛や肩こりから脱却する“ハイハイ体操”

    6
  3. Healthcare「モゾモゾ…」「クニャクニャ…」 ちょっと不思議な“ゆる体操”でつらい腰痛を改善!

    「モゾモゾ…」「クニャクニャ…」 ちょっと不思議な“ゆる体操”でつらい腰痛を改善!

    23
  4. Healthcareバナナマン・設楽統さんも効果を実感! 肩こり腰痛改善、脳も活性化できる“東大式”の健康トレーニングとは!?

    バナナマン・設楽統さんも効果を実感! 肩こり腰痛改善、脳も活性化できる“東大式”の健康トレーニングとは!?

    37

あわせて読みたい

Pickup