FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    19

腰痛を痛がっている女性の画像

多くの人が悩まされている腰痛やひざ痛などの“体の痛み”。今までさまざまな原因や改善策がテレビやネットなどで紹介されてきましたが、最近また新たな原因が登場したようです。一体どんなものなのか、早速チェックしていきましょう。


腰痛・ひざ痛の新たな原因は“足裏”にアリ!?

姿勢の悪い女性の画像

7月18日放送の「ガッテン!」(NHK)では、“腰痛・ひざ痛の改善方法”を特集。スポーツ科学の専門家・阿久根英昭先生が、30年間に渡る執念の研究成果を教えてくれました。

阿久根先生が研究したのは“足の裏”。10万人の足裏を大調査した結果、足には“指が浮いているもの”と“地面にしっかりついているもの”の2タイプがあると判明しました。地面にきちんと着いていない指を“浮き指”と呼び、男性・女性の半数以上は浮き指状態なのだそう。さらに浮き指かどうかで、体にかかる負荷が大きく異なることも明らかになっています。

浮き指が与える影響は他にも。「浮き指=指に体重がうまくのっていない」ので、浮き指の人は体の重心が後ろ側に移動します。すると体はバランスを保とうとして、無意識に上半身が前方へ傾き“猫背”の状態に。猫背になったときに負荷がかかってしまうのが、「首」「肩」「腰」です。結果、筋肉が緊張して血流が悪くなり“肩こり・腰痛”に繋がりやすくなるとのこと。

浮き指かどうかを判断するには計測器を使って調べる必要がありますが、番組では目安がわかる簡単なセルフチェック法が紹介されました。用意するものは、名刺ぐらいの厚さの紙。自然な状態でまっすぐ立ち、誰かに協力してもらって足指の下に紙を差し込んでいきます。紙が指の下に入らなければセーフ。いっぽう紙が指の下に入った場合は、浮き指状態なので注意が必要ですよ。

浮き指を改善する“ひろのば体操”のやり方

太ももの上にのせた足を手で触っている画像

番組では、浮き指を解消する“ひろのば体操”がピックアップされました。とある女性が“ひろのば体操”を試したところ、たった2か月で浮き指を改善。さらに長年悩み続けてきた腰痛やひざ痛までも解消されてしまいました。そこでここからは、そんな驚きの効果を持つ“ひろのば体操”のやり方をご紹介。

ひろのば体操は椅子に座った状態で行っていきます。まず左足を右の太ももの上にのせて、右手の指を左足の指の間へ。手の指を1本ずつ足の指に入れたら、手の指の付け根で挟み軽く握りましょう。次に足の指を甲の方へ優しく曲げて、そのまま5秒間キープ。5秒経ったら、今度は足裏の方へまた5秒間曲げていきます。この動作を片足15往復ずつ行っていくと、足の甲の固まった筋肉がほぐれて浮き足改善に効果的。

浮き指から腰痛・ひざ痛まで解消する“ひろのば体操”に興味を持った人は多いようで、ネット上では「これでひざ痛が解消されるなら、ひろのば体操がんばってやります!」「腰痛の原因に足の指が関係していたとは思ってもみなかった。ひろのば体操なら簡単にできそうだし、今日からやってみようかな」といったコメントが多く上がっています。

腰痛・ひざ痛の新たな原因として浮上した“浮き指”。体の痛みに悩まされている人は、さっそく浮き指をチェックして改善に努めてみてはいかがでしょうか。

 

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    19
  1. 姿勢
  2. 猫背
  3. 肩こり
  4. 腰痛

関連記事

  1. Fitness1日3分で姿勢を改善! 背中の筋肉と骨盤のゆがみを直す猫背解消トレーニング

    1日3分で姿勢を改善! 背中の筋肉と骨盤のゆがみを直す猫背解消トレーニング

    39
  2. Fitness姿勢の悪さは「カメ」タイプと「ゴリラ」タイプに分けられる!? タイプ別“姿勢の悪さ”と簡単にできるストレッチのやり方

    姿勢の悪さは「カメ」タイプと「ゴリラ」タイプに分けられる!? タイプ別“姿勢の悪さ”と簡単にできるストレッチのやり方

    48
  3. Healthcare腰まわりのこりをほぐす!腰痛予防の静的ストレッチ【動画】

    腰まわりのこりをほぐす!腰痛予防の静的ストレッチ【動画】

    52
  4. Healthcare蛭子能収さんも1週間で効果を実感! 腰痛や肩こりから脱却する“ハイハイ体操”

    蛭子能収さんも1週間で効果を実感! 腰痛や肩こりから脱却する“ハイハイ体操”

    12

あわせて読みたい

Pickup