FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    ズボンの中に風を送って快適に! 猛暑を乗り越えるためのアイデア商品

  1. Share

  2. お気に入り

    4

海辺で日差しを浴びている女性の画像

日差しが強く、気温も日に日に上昇していく夏。熱中症など体調不良にもつながる夏の暑さに対抗するために、各企業ではあらゆる商品が発売されています。今回は、夏にぴったりなアイデアグッズをご紹介しましょう。


ズボンの中もクールビズ!

「O.R.S」商品画像

7月25日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)では、東京ビッグサイトで行われた「第4回 猛暑対策展」について特集。暑さを乗り越え熱中症を予防するためのさまざまなアイデア商品が取り上げられました。

「猛暑対策展」とは、夏に向けた製品が数多く展示されている企業展。今回は、展示されていた製品の中でも特に注目度の高いアイテムを紹介していきます。まず登場したのは、どんな気温でもスーツを脱げないサラリーマン向けの商品「ズボンクール」。クールビズでジャケットを脱ぐことはできても、長ズボンによって下半身に熱がこもってしまうことを避けるためのアイテムです。使い方は、細長い本体をモバイルバッテリーにつないでズボンのウエスト部分にクリップで留めるだけでOK。スイッチを入れれば涼しい風が足元に送られます。

世界で年間300万個売り上げたという「O.R.S」は、熱中症対策のためにブドウ糖、カリウム、ナトリウムが配合されたタブレット。水に入れて溶かして飲むだけで、身体に必要な栄養を摂取することができます。携帯しやすい筒型のパッケージに入っており、購入した人からは「味もおいしいし飲みやすい!」「濃度も調整できるし疲れた時に助かる」「夏のお守り代わりに常に持ち歩いてます」と好評の声が上がっている様子。

熱をカットしてくれるファッションアイテム

麦わら帽子を被って青い服を着た女性の画像

続いては、汗をかくほど涼しくなる不思議な服「冷却インナー」。インナーには特殊な冷感プリントが施されており、冷感プリントには汗を吸うことで生地の温度を下げる機能があります。半袖シャツとハーフパンツの2タイプあるので、合わせて使えば全身で効果を実感できますよ。

不思議な形をした銀色のシート「ピタバリアクール」は、帽子の中に張りつけて使う断熱グッズ。帽子を被っているだけだと日差しの暑さが帽子の中にこもってしまいますが、このシートを仕込んでおけば熱を反射して快適なまま日避けが可能。メーカーによる実験では、シートの有無で約13度も温度が変わるそうです。帽子の中の温度を逃がさない効果もあるので、冬に使うと帽子の中が暖かくなるとか。

どの製品にもさまざまな工夫が凝らされており、夏を乗り越える強い味方になってくれるはず。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    4
  1. 熱中症

関連記事

  1. Healthcare血管バテに唾液バテ!? 気をつけたい4つの夏バテの原因と対処法

    血管バテに唾液バテ!? 気をつけたい4つの夏バテの原因と対処法

    1
  2. Healthcare危険度によって対処法が変わる!? まだまだ油断できない“熱中症対策”を徹底チェック

    危険度によって対処法が変わる!? まだまだ油断できない“熱中症対策”を徹底チェック

    3
  3. Healthcare牛乳は熱中症対策にピッタリ!? 夏の水分補給におすすめな飲みものとNGな飲みもの

    牛乳は熱中症対策にピッタリ!? 夏の水分補給におすすめな飲みものとNGな飲みもの

    3
  4. Healthcareトマトジュースは熱中症対策に最適!? 水分補給・塩分補給・疲労回復…メリットを徹底リサーチ!

    トマトジュースは熱中症対策に最適!? 水分補給・塩分補給・疲労回復…メリットを徹底リサーチ!

    4

あわせて読みたい

Pickup