FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    ヨーグルトの水分は捨てちゃダメ! 高血糖の予防に効果的な“ホエイ”の摂取方法

  1. Share

  2. お気に入り

    14

チーズの画像

増えすぎた糖分で血液の流れが悪くなってしまう“高血糖”。心筋梗塞や脳梗塞といった命に関わる病の原因となる、危険な症状です。そこで今回は、高血糖を抑える最新の予防法を紹介していきましょう。


血糖値を下げる食材とは?

体調が悪そうな女性の画像

8月14日に放送された「名医とつながる! たけしの家庭の医学」(テレビ朝日系)では、万病の素といわれる“高血糖”を特集。最新の予防法を旭川医科大学病院の太田嗣人先生が教えてくれました。

健康長寿のためには、高血糖を防ぐことが最重要課題の一つ。最新の研究で判明した“ある食材の成分”が、血糖値を下げるインスリンを増加させる役割を持っています。その食材というのが、チーズをつくる際に生まれる上澄み液の“ホエイ”。あまり聞き覚えが無い食材ですが、一体どんな効果を持っているのでしょうか。

血糖値を抑えるポイントは、ホエイに含まれる栄養素の“たんぱく質”。このたんぱく質は“乳清たんぱく”と呼ばれ、必須アミノ酸が豊富に含まれています。乳清たんぱくを摂取すると小腸を刺激し、インスリンの分泌を促すホルモンが増加して血糖値の上昇を抑えることに。

またホエイの効果は、血糖値を抑える働きだけではありません。たんぱく質だけでなく、“ナトリウム・カリウム・カルシウム・ビタミンC・ビタミンB”などの体に必要な栄養素も保有。さまざまな健康効果が得られるミラクル食材なのです。

この情報にネット上では、「まさかそんな夢のような食材があったとは…」「ひたすら野菜を摂取するより全然手軽じゃん!」「ホエイってなんとなく聞いたことあるけど、こんなにも体にいいなんて知らなかった」「今すぐにでも食べてみたい!」と驚きの声が続出していました。

“ホエイ”の効率的な摂取方法

“ホエイ”の効率的な摂取方法

しかしホエイを手に入れたくても、自宅でチーズをつくるのは非常に難しいところ。リコッタチーズというホエイからつくられたチーズも販売されていますが、日常的に食べるのはとても困難です。

そこで番組で紹介されたのが、お馴染みの食品“ヨーグルト”。実はヨーグルトの上ににじみ出ている“上澄み液”の正体がホエイでした。また重要なのは、ヨーグルトを食べるタイミング。食事前にホエイを摂取するとインスリンが早めに分泌され、食後の血糖値の上昇を抑えてくれます。

ヨーグルトからホエイが摂取できる情報に、ネット上では「こんなにも身近にあるとは!」「ヨーグルトって健康に良いイメージしかないね」「これから毎日ヨーグルトを食べることに決めました」「好きな食べものだからムリせずにホエイを摂取できるのが嬉しい!」「ヨーグルトの水分を捨ててたことが、本当に悔しい…」といった反響が続出。高血糖が気になる方は、ぜひヨーグルトに含まれる“ホエイ”を食べてみては?

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    14
  1. 血糖値

関連記事

  1. Healthcareカロリー制限ではなく代謝力!食べて下げる「血糖値コントロール」の食事術

    カロリー制限ではなく代謝力!食べて下げる「血糖値コントロール」の食事術

    8
  2. Healthcare「納豆」に血糖値を抑える効果が判明!? 学会の研究発表をレポート

    「納豆」に血糖値を抑える効果が判明!? 学会の研究発表をレポート

    26
  3. Healthcare食べ過ぎたときの「ザンゲ体操」で血糖値上昇を予防! 糖尿病のリスクが大きい「血糖値スパイク」とは

    食べ過ぎたときの「ザンゲ体操」で血糖値上昇を予防! 糖尿病のリスクが大きい「血糖値スパイク」とは

    58
  4. Healthcare笑顔でいると老けて見える!?「ホンマでっか!? TV」で紹介された「見た目年齢」驚きの新事実

    笑顔でいると老けて見える!?「ホンマでっか!? TV」で紹介された「見た目年齢」驚きの新事実

    61

あわせて読みたい

Pickup