FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    健康な体を取り戻すカギ!? 自宅で簡単にできる3つの“ひざ裏伸ばしストレッチ法”

  1. Share

  2. お気に入り

    32

腰が痛い女性の画像

年齢と共に体はどんどん硬くなり、腰痛やひざの痛みといった不調の原因になります。そこで今回は、“ある部分”を伸ばすことで腰痛などが改善できるストレッチ方法をご紹介。健康な体を取り戻して、イキイキとした生活を過ごしましょう。


ひざ裏伸ばしストレッチ法とは?

ストレッチしている女性の画像
8月27日に放送された「なないろ日和!」(テレビ東京系)では、硬い体をやわらかくする方法を特集。かわむらクリニックの川村明先生が登場し、3つの“ひざ裏伸ばしストレッチ法”を伝授してくれました。

ひざ裏が硬くなると、ひざが曲がってしまい太ももの筋肉が縮むことに。足の筋肉が衰えてしまうと、腰や背中といった全身にまで悪影響が及んできます。そこで川村先生が生み出したのが、ヨガを取り入れた“ひざ裏伸ばしストレッチ法”。一つ目は簡単にできる“壁ドンストレッチ”から紹介していきましょう。

まずは壁の前に立って、足を前後に開き両手を壁についてください。この時に“息を吸う”のがポイント。少しづつ息を吐きながら壁を5回押して、最後に5秒間キープします。背中の体幹に力が入り、姿勢を正してくれる効果があります。

自宅ですぐにできる“ひざ裏ストレッチ”に、視聴者からは「隙間時間にできるくらい簡単!」「ムリなく日々の生活に取り入れられそう」「器具を使わないからすぐに始められる!」と驚きの声が。

先生のストレッチ法は、どれも自宅で簡単にできるものばかり。次に紹介されたのは、“壁ピタドローイング”という名前からは想像がつかないストレッチ法です。壁に“かかと・お尻・肩・後頭部”をつけ、つま先を90度に開いて立ってください。そのまま掌を壁に着けて息を吐き、手をひっくり返して息を吸い5秒間キープ。一見正しい姿勢で立つという普通のことに見えますが、実際に行えば“体幹が鍛えられている”と実感できますよ。

ストレッチ中に守ってほしい3つのポイント

伸びをしている女性の画像

ストレッチ法も残すところあと一つ。最後に紹介された“ワンツースリー体操”では、骨盤を支える筋肉が鍛えられます。まず息を吸いながら足を大きく開き、息を吐きながら腰を下げてください。そのままの位置で息を止めてから太ももを3回叩き、立ち上がってお尻を3回叩きましょう。

川村先生のクリニックでは、ワンツースリー体操を童謡“どんぐりころころ”のリズムに合わせて行っています。ネット上からは「子どもと一緒にやっても楽しいかも!」「お遊戯みたいにできるからツラくなさそう」と好評の声が続出していました。

最後に川村先生は、ストレッチをする時に“やりすぎ注意・継続すること・痛気持ちいいところでやめる”という3つのポイントを守ってほしいと紹介していました。ポイントを守りながら、自宅で楽しく“ひざ裏伸ばしストレッチ法”を実践してみては?

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    32
  1. 腰痛

関連記事

  1. Healthcare痛みの原因は「環境」にある! 整形外科医が教える 腰痛にならない部屋作り

    痛みの原因は「環境」にある! 整形外科医が教える 腰痛にならない部屋作り

    9
  2. Healthcare気になる不調を改善!自宅でできる腰痛解消エクササイズ

    気になる不調を改善!自宅でできる腰痛解消エクササイズ

    40
  3. Healthcare腰痛・肩こりの原因は“浮き指”だった!? 8割の女性が悩まされている浮き指のメカニズム

    腰痛・肩こりの原因は“浮き指”だった!? 8割の女性が悩まされている浮き指のメカニズム

    16
  4. Healthcare体のゆがみを「骨ストレッチ」で改善! 全身のコリを治す方法

    体のゆがみを「骨ストレッチ」で改善! 全身のコリを治す方法

    15

あわせて読みたい

Pickup