FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    秋に急増する「咳ぜんそく」ってなに!? 呼吸筋を短時間で鍛えられる呼吸筋ストレッチ

  1. Share

  2. お気に入り

    5

部屋でお茶を飲む女性

ここ最近急激に気温が下がって冷え込んできて、気がついたらコンコンと咳をしている人も多いのではないでしょうか。「気温差による風邪かな?」と思いがちですが、もしかしたら「咳ぜんそく」かもしれません。今回は、季節の変わり目に起こりやすい咳ぜんそくについて学んでいきましょう!


■咳ぜんそくの原因と症状

咳をしている女性の画像

9月19日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)では、近年女性に急増している咳ぜんそくについてピックアップ。マリアンヌクリニック東中野の呼吸器内科医・峰村 広先生が咳ぜんそくの症状や、原因について教えてくれています。

咳ぜんそくは、気管が炎症を起こして狭くなるために起こる発作のこと。気圧の変化や、エアコンのホコリなどに反応して発症する症例が多く、1か月から1年ほど空咳が続きます。

咳ぜんそくと診断されたときに多く聞かれるのが、「風邪だと思っていたら咳ぜんそくだった」というケースです。咳ぜんそくの可能性が高いのは、高音で「コンコン」という音で乾いた痰のない咳が2~3回出るとき。また3週間以上症状が続く場合も、咳ぜんそくが疑われると峰村先生は言います。

咳ぜんそくについての放送を見た視聴者からは、「だから秋になると咳がひどくなるのか!」「ずっと風邪だと思ってたけど、道理で市販薬では治らないわけだ…」「咳ぜんそくの咳って見分けられるんだね!」といった反響が相次いでいました。

■咳ぜんそくの改善方法

腕を伸ばしている女性の画像

では咳ぜんそくを予防するには、どのような行動が効果的なのでしょうか。峰村先生がおすすめするのは、強い肺にコンディショニングできる「呼吸筋ストレッチ」です。

まずは足を腰幅に開いて仁王立ちのような姿勢に。基本の体勢からお腹にボールを抱えているような感覚で、背中を丸めていきます。この時鼻からしっかりと息を吸うことが、呼吸筋を鍛えるポイント。背中を存分に丸めたら、そのまま両腕を真上に持ち上げましょう。腕を伸ばしきったあとは胸を右にひねりながら、両手を肩の高さで前後にピーンと伸ばして完了です。最後に腕を伸ばすときは、吸うときの3倍を目安に口から息を思いっきり吐くことが体操のコツ。左右で1回ずつで1セットの体操を、毎日2セット行えばOKです。実際にスタジオで挑戦していた加藤浩次さんは、「背中が伸びる感じ」とコメントしていました。

ちなみに、コーヒーにティースプーン半分くらいのハチミツを入れて飲む方法も咳ぜんそくには効果的です。カフェインに含まれている気管支拡張効果と、ハチミツの抗炎症作用が同時にとれるので試してみては?

気圧が不安定なこの時期に急増する「咳ぜんそく」。もし身近に「コンコン」という咳をしている人がいたら、「呼吸筋ストレッチ」を伝授してみてもよさそうですね。

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    5
  1. 乾燥

関連記事

  1. Healthcareこっそり舐めてもバレない!噂の「龍角散タブレット」を食べてみた #Omezaトーク

    こっそり舐めてもバレない!噂の「龍角散タブレット」を食べてみた #Omezaトーク

    5
  2. Healthcareねぎとしょうがで風邪予防!1週間チャレンジ【オトナのゆるビューティライフ】

    ねぎとしょうがで風邪予防!1週間チャレンジ【オトナのゆるビューティライフ】

    10
  3. Healthcare肌も喉もうるおすのに効果的!「れんこん」を使った乾燥対策

    肌も喉もうるおすのに効果的!「れんこん」を使った乾燥対策

    14
  4. Healthcare梨、桃、いちじく…夏の終わりからの旬の果物で秋の乾燥不調を予防!

    梨、桃、いちじく…夏の終わりからの旬の果物で秋の乾燥不調を予防!

    19

あわせて読みたい

Pickup