FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    あなたは正しく使えてる?「美顔ローラー」でシワ・たるみをケア

  1. Share

  2. お気に入り

    17

美顔ローラーを使っている女性の画像

年齢を重ねていくと、顔のシワやたるみが気になってしまいますよね。中には、“美顔ローラー”などの美容グッズで対策している人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、美顔ローラーの正しい使い方や気軽にできるシワ・たるみ改善法をご紹介します。


■美顔ローラーには正しい使い方があった?

シワを気にする女性の画像

12月26日に放送された「あさイチ」(NHK)には、フェイストレーナーの木村祐介さんが登場。シワやたるみに関係する豆知識を教えてくれました。

まずは“美顔ローラー”の正しい使い方。木村さん曰く美顔ローラーは、漫然とコロコロしているだけでは意味がないそう。単純にシワが上に移動するだけなので、むしろ逆効果になってしまうかもしれません。

そこで重要なのは、唇を“ホの字”の形にすること。縦に伸ばすように意識して固定すると、美顔ローラーの使用時にたるみが出なくなります。また唇周りの“口輪筋”は顔にある多くの筋肉と繋がっているため、唇をホの字にすることで顔全体にも影響が。シワやたるみが出る位置の筋肉が連動し、引き締め効果も得られます。

ちなみにこの“ホの字トレーニング”は、パックをするときにも大切。顔のほうれい線や口角から下に伸びる“マリオネットライン”は周りよりも窪んでいるので、パックを普通に使用してもシワの深い部分には届きません。ホの字を作ってパックをすれば、シワが伸びて満遍なくうるおいが染みわたります。

■日常的に“ホの字”を意識すると効果も大きい?

ストローがついた飲み物の画像

ホの字トレーニングは、さまざまな場面で行うことが可能。例えばストローを使うときにホの字を意識すると、口輪筋に大きな負荷がかかってシワやたるみの改善効果を得られます。

木村さんのレクチャーを2時間ほど受けた女性のビフォーアフターを確認したところ、明らかな変化が見られました。ほうれい線やマリオネットラインも薄くなり、さらに顔のたるみもスッキリしています。また心なしか、フェイスラインもほっそりしたよう。

番組を見ていた視聴者からは、「美顔ローラーの正しい使い方は目からウロコ。今度からは気をつけないと」「即効性もあって素晴らしい! お出かけ前にホの字トレーニングをしても良さそうだね」「ものすごく手軽な方法で驚いた。これなら毎日続けられます」と反響の声が上がっていました。

また日常的にホの字を意識しておくと、シワやたるみは改善しやすくなります。興味のある人は、ぜひ試してみてください。

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    17

関連記事

  1. Healthcareあなたの冷え性はどのタイプ? “冷え性の原因”とおすすめ漢方薬

    あなたの冷え性はどのタイプ? “冷え性の原因”とおすすめ漢方薬

    8
  2. Healthcare不安定な天気が“冷え”の原因!? 足裏刺激で温めて、ハッピーな春を迎えよう!

    不安定な天気が“冷え”の原因!? 足裏刺激で温めて、ハッピーな春を迎えよう!

    57
  3. Healthcareその冷えの原因は足相でわかる! 寒さに負けない、足から“冷え取り”健康法

    その冷えの原因は足相でわかる! 寒さに負けない、足から“冷え取り”健康法

    42
  4. Healthcare「ニラ」を食べて体ポカポカ&冷え解消!寒い日に食べたいニラレシピ

    「ニラ」を食べて体ポカポカ&冷え解消!寒い日に食べたいニラレシピ

    30

あわせて読みたい

Pickup